三菱 RVR

カーライフニュース - 三菱 RVR

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

駐車中に動き出すおそれ、三菱 デリカ D:5 など7556台を追加リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年11月27日(金) 06時15分

三菱自動車は11月26日、『デリカD:5』など4車種の後輪ブレーキキャリパーに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、『デリカD:5』、『アウトランダーPHEV』、『アウトランダー』、『RVR』の計4車種で、2016年1月28日〜5月27日に製造された7556台。交換修理用部品として出荷し、組付けられた車両が特定できない69個も対象となる。

対象車種は、後輪のブレーキキャリパーにおいて・・・

ニュースを読む

三菱自動車の米国部門は今秋、『アウトランダースポーツ』(日本名:『RVR』に相当)の2021年モデルを、米国市場で発売すると発表した。

アウトランダースポーツは、2020年モデルで大幅な改良を受けた。外観は、「ダイナミックシールド」のデザインコンセプトを進化させた。具体的には、フロントバンパー、ボンネット、フェンダーを変更した。左右から中央に向かって包み込むバンパーのプロテクト形状とフロントグリル部を、水平・垂直基調のスクエアなライン・・・

ニュースを読む

三菱の米国販売、RVR が2年ぶりに増加 2020年第1四半期

by 森脇稔 on 2020年04月06日(月) 07時30分

三菱自動車(Mitsubishi Motors)の米国部門の三菱モータースノースアメリカは4月1日、2020年第1四半期(1〜3月)の米国新車販売の結果を発表した。総販売台数は3万5563台。前年同期比は15.5%減と、マイナスに転じている。

SUVでは、『アウトランダー』が第1四半期、1万2809台を販売。前年同期比は6.8%減と後退する。『アウトランダーPHEV』は347台にとどまった。前年同期比は45%減と、引き続き減少する。
・・・

ニュースを読む

三菱自動車、マツダ、スズキ、三菱ふそうトラック・バスは1月30日、合計21車種、約7万台について、運転席側のタカタ製エアバッグが正常展開しないおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

タカタ製エアバッグについては、ガスを発生するインフレータが異常破裂し、金属片が飛散する不具合が発生しているため、2009年以降、各メーカーがリコールを実施してきた。しかし、これまでと違うタイプのインフレータを用いたエアバッグ・・・

ニュースを読む

三菱 RVR、ブラックアクセントの特別仕様車発売 精悍さを演出

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年12月12日(木) 18時32分

三菱自動車は、コンパクトSUV『RVR』に、ブラックをアクセントカラーとした特別仕様車「ブラックエディション」を設定し、12月12日より販売を開始した。

特別仕様車は、上級グレード「G」をベースとし、ピアノブラック塗装とブラックを組み合わせた専用フロントグリルを採用。18インチアルミホイールをブラック塗装とすることで精悍さを高めた。加えてLEDターンランプ付電動格納式リモコンドアミラーをブラックマイカ、ベルトラインモールをブラックとし・・・

ニュースを読む

三菱自動車はコンパクトSUV『RVR』を一部改良し、全車をサポカーSワイドに該当させ、8月22日より全国で販売している。

改良されたRVRは、エクステリアデザインコンセプトを「Impact and Impulse」とし、三菱自動車のSUVがもつ力強さに加えて、洗練された都市型SUVとして、都会に映える魅力的で存在感あるデザインを目指している。また、フロントデザインコンセプト「ダイナミックシールド」を進化させ、左右から中央に向かって包み・・・

ニュースを読む

三菱 ASX に2020年モデル、表情一新…欧州で発売

by 森脇稔 on 2019年09月09日(月) 18時00分

三菱自動車(Mitsubishi Motors)の欧州部門は9月6日、コンパクトSUVの『ASX』(日本名:『RVR』に相当)の2020年モデルを欧州市場で発売した。

ASXは2009年の発売以来、北米、欧州、オーストラリア、中国など約90か国で累計130万台以上を販売してきた。現行の三菱自動車のラインナップでは、3番目に販売台数の多い世界戦略車だ。

ASXは日常生活からレジャーまで幅広い用途に応える都市型コンパクトSUVだ。軽量で・・・

ニュースを読む

三菱自動車はコンパクトSUV『RVR』を一部改良し、フロント・リヤデザインを一新。全グレードをサポカーSワイドに該当させ、8月22日から販売を開始する。

エクステリアは、デザインコンセプトを「Impact and Impulse」とし、三菱自動車のSUVがもつ力強さに加えて、都会に映える魅力的で存在感あるデザインを目指した。

◆ダイナミックシールドを採用


フロントはデザインコンセプト「ダイナミックシールド」をさらに進化。左右から・・・

ニュースを読む

三菱自動車(Mitsubishi Motors)の米国部門は、『アウトランダースポーツ』(日本名:『RVR』に相当)の2020年モデルを、2019年9月に発売すると発表した。

◆新「ダイナミックシールド」で表情一新

2020年モデルのアウトランダースポーツは、大幅な改良を受けた。三菱自動車のブランドメッセージである「Drive your Ambition」を具現化するデザイン理念、「Robust & Ingenious」に基づき、外・・・

ニュースを読む

三菱自動車(Mitsubishi Motors)の米国部門は6月20日、『アウトランダースポーツ』(日本名:『RVR』に相当)の2020年モデルを初公開したと発表した。

アウトランダー スポーツは2010年の発売以来、北米、欧州、オーストラリア、中国など約90か国で累計およそ132万台を販売してきた。現行の三菱自動車のラインナップでは、3番目に販売台数の多い世界戦略車だ。

アウトランダー スポーツは日常生活からレジャーまで、幅広い用・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

otou

とても気に入っている車です

車種名:トヨタ ポルテ
投稿ユーザー:oto***** さん
総合評価:

まもなく走行距離が11万キロになります 燃費は走行環境により差があり、市...[ 続きを見る ]

kuneen

デリカD5

車種名:三菱自動車 デリカD:5
投稿ユーザー:kun***** さん
総合評価:

中古で購入。ガソリン車4WD、Gプレミアム。エンジンパワーを考えると、デ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針