トヨタ タウンエース、ライトエース

カーライフニュース - トヨタ タウンエース、ライトエース

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

2月2〜2月5日に開催された「ジャパンキャンピングカーショー2024」で若い人たちから注目を集めていた新型キャンピングカーがあった。

「レクビィ」が新しく発表したトヨタ『タウンエース』ベースのバンコン『コット』はオシャレで明るい内外装に加え、コンパクトながら必要十分なキャンピングカー装備が満載。サイズ感も普段使いに最適と、ライトなキャンピングカーを求める層にマッチしていた。

乗車人数は最大5人で、就寝は2名。外観は水色と白のツートン・・・

ニュースを読む

ダイハツ不正事案、5車種の出荷停止を解除---基準適合性確認

by レスポンス編集部 on 2024年01月20日(土) 07時30分

国土交通省は1月19日、ダイハツ工業による型式指定申請の不正行為が確認された車種に関する基準適合性の検証結果を発表した。検証が終了した5車種は道路運送車両法の基準に適合しており、出荷停止の指示が解除された。

出荷停止の指示が解除されたのはトヨタ『プロボックス』、マツダ『ファミリアバン』、ダイハツ『グランマックス』(バンタイプ)、トヨタ『タウンエース』(バンタイプ)、マツダ『ボンゴ』(バンタイプ)。国交省が基準適合性に関する検証結果を公・・・

ニュースを読む

国交省がダイハツの不正に厳正対応---3車種の型式指定を取消し

by レスポンス編集部 on 2024年01月16日(火) 18時15分

ダイハツ工業の認証不正に関して国土交通省は、特に悪質と認められた3車種、ダイハツ『グランマックス』、トヨタ『タウンエース』、マツダ『ボンゴ』(いずれもトラックタイプ)について、型式指定の取消し手続きを開始した。

国交省は2023年12月21日からダイハツ工業に立入検査を行ない、不正行為の事実関係を確認してきた。その結果として1月16日に、以下の対応を発表した。

●立入検査の結果、新たに14件の不正行為を確認。報告済みの142件を含め・・・

ニュースを読む

キャンパー鹿児島が東京キャンピングカーショー2023に出展した『リベロ』は、トヨタ『タウンエース』をベースにした、取り回しの良いバンコン。コンパクトながら高い積載能力も魅力だ。

リベロはドライビングモードのほか、ダイニングモード、ベッドモードと3種類のレイアウトを持つ5人乗りのキャンピングカー。2人就寝のベッドは2000mmあり、長身の人でも余裕を持って寝られるのが特徴だ。

また、シート下の収納は約150リットル(1000×620×・・・

ニュースを読む

山田建築工房という社名の通り、『プレーシングエースSP』のビルダーは、元々、本業は建築業。キャンピングカーの整備や修理を行うようになり、自分たちの欲しいキャンピングカーを形にしよう、と制作した、第一号がこのクルマだ。

ベース車両はトヨタ『タウンエース』、クーラーと200Aのリチウムイオンバッテリー、175Wのソーラーパネルを標準装備しているのが特徴だ。マックスファンを取り付けた状態で全高を2060mmに抑え、多くの立体駐車場にも対応す・・・

ニュースを読む

エヌエーワークスの『エヴォルビング タウンエース』は商用車のトヨタ『タウンエース』を自然が似合うミニマルSUVにカスタム。大容量と手頃な価格で、10日に大阪・万博記念公園で開幕した「オートキャンプEXPO2023」でも好評だ。

このモデルの一番の特徴はマッドでソリッドなカラー。展示車両はブルーグレーだが、多彩なカラーバリエーションを用意している。

外観のカスタムはクロスカントリー風のグリルやアンダーガードを装着し、リフトアップ。ヘッ・・・

ニュースを読む

AZ-MAXが「ふじのくにキャンピングカー&アウトドアショー2023」に出展した「エム・ホルーヴァ プレミアム」は、ポップアップルーフを使い高さを抑えた使いやすいライトキャブコン。クラス最小のボディでまちなかから山道まで使いやすいキャンピングカーだ。

エム・ホルーヴァ プレミアムのベースはトヨタ『タウンエース トラック』。全長4580mm、全幅1800mmと乗用車感覚で乗れるサイズで、女性や運転に自信のない人も利用しやすい。キャブコン・・・

ニュースを読む

プレシャスモストRV(さいたま市岩槻区)は、トヨタ『タウンエース トラック』をベースに開発した新型ライトキャブコン『VENUS(ヴィーナス)』を5月23日より発売した。価格は577万6715円より。

ヴィーナスは、全長4830×全幅1890×全高2760mmのコンパクトボディにキャブコンならではの大きな居住空間を合わせ持つキャンピングカー。普通免許で誰もが乗用車感覚で運転できる。シェル空間(後部居住空間)を最大化し、最大で乗車6名/就・・・

ニュースを読む

4月1〜2日の2日間、代々木公園(東京)にて開催された「アウトドアデイジャパン東京2023」に、「SantaRosa」(サンタローザ)が出展した。

トヨタ『タウンエース』をベースとしたアメリカンレトロなスタイルの新型『Filbert』(フィルバート)をお披露目していた。

Filbert最大の特徴はフェイスカスタムであり、四角いヘッドライトに大型の黒いグリルとなっている。同じタウンエースベースの『Fillmore』(フィルモア)では丸・・・

ニュースを読む

ステージ21の『リゾートデュオ バンビーノ プラス プロ』は、トヨタ『タウンエース・トラック』をベースにしたコンパクトなキャブコン。人気オプションを標準装備化し、東北キャンピングカーショー2023でも大好評だった。

リゾートデュオ バンビーノ プラス プロのボディサイズは4660×1870×2100mm。乗車定員は4人、就寝定員は大人3人+子供1人。取り回しが良く、ファミリーで使えるキャンピングカーだ。

外観的な特徴は、大きな荷物の・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

運転志

工具が無いとね…

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

初回3ヶ月点検の一週間前なんで、一応エンジンオイル量を確認しておこうかと...[ 続きを見る ]

kasaiurado

良い車です

車種名:日産 ノート
投稿ユーザー:kas***** さん
総合評価:

アベレージが23キロに到達しました。 毎日100キロ通勤してたらいつの間...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針