日産 ムラーノ

カーライフニュース - 日産 ムラーノ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

1月13日に開幕した「東京オートサロン2023」、北ホールの片隅でひときわ異彩を放つ一台を発見した。フロントマスクは新型『フェアレディZ』そのものだが、何やら背が高い。なんとこの一台、日産のSUV『ムラーノ』をベースとしたカスタム車だった。その名も『フェアレディX』だ。

フェアレディXを展示していたのは、日産愛知自動車大学校/日産京都自動車大学校。今回のオートサロンでは多くの自動車大学校による出展が見られるが、その中でも存在感は抜群だ・・・

ニュースを読む

日産『ムラーノ』2023年型、260馬力V6搭載のミドルSUV

by 森脇稔 on 2022年08月26日(金) 20時00分

日産自動車の米国部門は8月19日、『ムラーノ』(Nissan Murano)の2023年モデルを発売した。ムラーノは、日産の主力SUVのひとつで、ミドルクラスに属する。現行ムラーノは3代目にあたる。2代目までは日本でも販売されていたが、3代目は未導入だ。

パワートレインは、3.5リットルV型6気筒ガソリン自然吸気エンジンで、最大出力260psを発生する。トランスミッションは、CVTの「エクストロニック」を組み合わせた。駆動方式は、FF・・・

ニュースを読む

日産『ムラーノ』 2023年型発売、全身ブラック仕様を設定

by 森脇稔 on 2022年08月23日(火) 12時15分

日産自動車の米国部門は8月19日、『ムラーノ』(Nissan Murano)の2023年モデルを発売した。現地ベース価格は、3万3660ドル(約460万円)と発表されている。

ムラーノは、日産の主力SUVのひとつで、ミドルクラスに属する。現行ムラーノは3代目にあたる。2代目までは日本でも販売されていたが、3代目は未導入だ。

◆ボディカラーに2種類の新色を用意
パワートレインは、3.5リットルV型6気筒ガソリン自然吸気エンジンで、最大・・・

ニュースを読む

日産 ムラーノ に2021年型、安全性を向上…米国発売

by 森脇稔 on 2020年12月21日(月) 16時45分

日産自動車の米国部門は12月16日、『ムラーノ』(Nissan Murano)の2021年モデルを発売した。現地ベース価格は、3万2510ドル(約336万円)と発表されている。

ムラーノは、日産の主力SUVのひとつで、ミドルクラスに属する。現行ムラーノは3代目にあたる。2代目までは日本でも販売されていたが、3代目は未導入だ。

ムラーノは2年前の2019年モデルにおいて、新デザインのLEDヘッドライトやVモーショングリルで外装をリフレ・・・

ニュースを読む

日産自動車(Nissan)の米国部門の北米日産は4月1日、2020年第1四半期(1〜3月)の米国新車販売の結果を発表した。総販売台数は25万7606台。前年同期比は29.6%減と引き続き落ち込む。

全販売台数25万7606台のうち、日産ブランドは23万2048台。前年同期比は30%減と2年連続のマイナスだ。その内訳は、乗用車が前年同期比37.5%減の9万2081台と減少傾向。SUVなどのライトトラックも、24.1%減の13万9967台・・・

ニュースを読む

日産自動車は5月23日、『エルグランド』および『ムラーノ』のブレーキに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2008年9月1日〜2015年7月23日に製造された9万0222台。

ABSアクチュエータについて、指定以外など、性質が不安定なブレーキ液への耐性が不足しているため、バルブ表面の亜鉛メッキにゲル状物質が生成され、バルブの摺動性が悪化する場合がある。そのため、バルブが正常に閉じない場・・・

ニュースを読む

日産自動車の米国部門は12月17日、『ムラーノ』(Nissan Murano)の2019年モデルを12月20日に発売すると発表した。現地ベース価格は、3万1270ドル(約352万円)と公表されている。

ムラーノは、日産の主力SUVのひとつで、ミドルクラスに属する。2019年モデルでは、新デザインのLEDヘッドライトやVモーショングリルで外装をリフレッシュした。内装には、ダイヤモンドキルティングインサートを使用したセミアニリンレザーが採・・・

ニュースを読む

日産は、ロサンゼルスモーターショー2018において新型『マキシマ』と『ムラーノ』を初公開した。どちらも日本国外専用モデルで、北米での販売は12月に開始する。

マキシマは、北米市場における日産のフラッグシップセダンで今作が8代目のモデルだ。現行モデルよりもボリューム感の増したフロントグリルや、Vモーションのラインをボンネット形状に延長するなど、表情を刷新。リアもテールランプやバンパーのデザインを変更し、より低いスタンスを構える。インテリ・・・

ニュースを読む

日産自動車は3月16日、『ムラーノ』に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

今回のリコールは、油圧式パワーステアリングの高圧ホースの不具合が原因。パワーステアリングの油圧ホースのゴムホースと口金具の加締めが不適切なため、転舵の繰り返しにより油圧がかかると、ホースが外れる可能性がある。

そのため、オイルが漏れて操舵力が重くなり、最悪の場合、飛散したオイルが排気管に付着し、火災に至るおそれがあるというも・・・

ニュースを読む

日産 ムラーノ 新型にハイブリッド、米国市場で発売

by 森脇稔 on 2016年07月26日(火) 19時30分

日産自動車の米国法人、北米日産は7月上旬、米国市場において、『ムラーノ ハイブリッド』を発売した。

同車は2015年4月、上海モーターショー15でワールドプレミア。『ムラーノ』は、日産の最上級クロスオーバー車。2014年4月、ニューヨークモーターショー14で発表された新型は3世代目モデルで、ミッドサイズクロスオーバー車のセグメントにおいて、新たな基準を打ち立てることを目指して開発された。

搭載エンジンは、3.5リットルV型6気筒ガソ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

otou

3か月で5000km 初めてのオイル交換をしました 燃費は21km/L ...[ 続きを見る ]

たつろう

納車しました

車種名:トヨタ シエンタ (ハイブリッド)
投稿ユーザー:たつ***** さん
総合評価:

2023年1月に納車しました。 発売前8月19日に契約してから5か月ちょ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2023 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針