トヨタ クラウンマジェスタ

カーライフニュース - トヨタ クラウンマジェスタ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ自動車は6月24日、『クラウン』および『クラウンマジェスタ』のオーディオアンプに不具合があるとして、国土交通省に再リコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2008年1月23日〜2013年7月26に製造された1万5000台。

オーディオアンプにおいて、回路構成が不適切なため、異物混入の影響を配慮できていない回路でショートが発生した場合、既存の保護回路が機能せず、基板が焼損することがある。そのため、可燃性ガスが発生し、・・・

ニュースを読む

3サイズ、全長4910×全幅1800×全高1455mmである。全幅1800mmというところがミソで、今となってはCセグメントのハッチバック車ですら、『クラウン』の全幅を超えるものがいくつもある。

しかし、駐車スペースにおおらかな地方ならばともかく、都会では未だに駐車スペースの白線が狭いところなどいくらでもあって、関西に行けば「5ナンバー車以上入れません」などという看板を見かけることも…。勿論1800mmでもそうしたところは無理なわけだ・・・

ニュースを読む

ミニカー専門店「モデルギャラリー HIKO7」を運営するヒコセブンは、オリジナルブランド「RAI'S」の新製品、ダイキャスト製1/43スケール「トヨタ マジェスタ 2008 警視庁警衛車両」の予約を9月7日より開始した。

RAI'Sは警察車両をメインとする同社オリジナルブランド。各県や車両ごとに違う県警文字の書体から、コールサイン、車体内部のナビ画面や無線機といった装備の細部に至るまでモデルカーでできる限り再現する。

トヨタ マジェ・・・

ニュースを読む

クラウン&ランクル、トヨタ店創立70周年記念特別仕様車を発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2016年08月29日(月) 20時00分

トヨタ自動車は、トヨタ店創立70周年を記念し、『クラウン』アスリートシリーズとマジェスタシリーズ、『ランドクルーザー』『ランドクルーザープラド』に特別仕様車を設定し、全国のトヨタ店を通じて、8月29日より発売した。

クラウンシリーズの特別仕様車「J-フロンティア」は、日本のモノづくりの技術を用いたレイヤーウッドステアリングを特別装備。2色のメイプル木材プレートを重ね合わせ、特殊技術によりステアリング形状に曲げたのち、職人による削りだし・・・

ニュースを読む

【リコール】トヨタ クラウン、オーディオアンプ基盤焼損のおそれ

by 纐纈敏也@DAYS on 2016年04月13日(水) 16時19分

トヨタ自動車は4月13日、『クラウン』などのオーディオアンプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、トヨタ『クラウン』と『クラウンマジェスタ』の2車種で、2008年1月23日〜2013年7月26日に製造された計1万6618台。

オーディオアンプにおいて、冷却用開口部の近くにあるスピーカ駆動用素子に保護回路がないため、異物等により当該素子がショートすると、過電流が流れ、素子が損傷するも・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は、『クラウン』アスリートシリーズ、ロイヤルシリーズをマイナーチェンジし、10月1日に発売した。

今回のマイナーチェンジでは、ITS専用周波数(760MHz)を活用した「ITSコネクト」を世界初採用。クルマに搭載したセンサーでは捉えきれない見通し外の情報や信号などの情報を、道路に設置されたインフラ設備とクルマ、あるいはクルマ同士が直接通信し、ドライバーに知らせることで安全運転を支援する。

またエクステリアをよりダイナミッ・・・

ニュースを読む

トヨタ、クラウン に同社初のハイブリッドフルタイム4WD車を追加

by 纐纈敏也@DAYS on 2014年07月09日(水) 17時25分

トヨタ自動車は、『クラウン』(マジェスタシリーズ、ロイヤルシリーズ、アスリートシリーズ)に、同社初のハイブリッドフルタイム4WD車を追加するとともに、一部改良した。

同時に、特別仕様車「ロイヤルサルーン ブラックスタイル」、「ロイヤルサルーン Four ブラックスタイル」、「アスリートS ブラックスタイル」、「アスリートS Four ブラックスタイル」を設定し、7月9日に発売した。

トヨタ初となるハイブリッドフルタイム4WD車は、2・・・

ニュースを読む

トヨタのフラッグシップである『マジェスタ』は、過去2代のモデルで『クラウン』から独立する方向に進んでいるかと思ったら、今回の6代目モデルは改めてクラウンシリーズの一員であることが明確にされた。というか、単にクラウンのバリエーションのひとつになってしまった。

外観デザインを見た感じはまるでクラウンロイヤルのようだ。ロイヤルと同じ形状のフロントグリルやテールランプを持つから、普通の人には見分けがつかないくらいである。良く見れば、グリル内の・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は10月9日、新型『クラウン マジェスタ』の受注台数を発表した。9月9日の発売から10月8日までの1か月間で、月販目標500台の5.6倍となる約2800台と、好調な立ち上がりとなっている。

トヨタによれば、威厳と風格のあるデザインや、ハイブリッドシステム採用による優れた環境性能、ホイールベース延長によるゆとりある後席スペースなどがユーザーから高く評価されているとのこと。・・・

ニュースを読む

9月にフルモデルチェンジされたトヨタ自動車のプレステージセダン『クラウンマジェスタ』に試乗する機会を得たのでリポートする。


◆従来までは別デザインが与えられていたが、新型は現行クラウンのストレッチ版に

クラウンマジェスタの初代モデルは20年以上前の1991年、『クラウン』のV型8気筒エンジン搭載モデルが分化する格好でデビューした。代によっては6気筒モデルも存在したが、販売上の主力はV8で、“気筒数が多いほど偉い”という観念が支配的・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アンケート
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

初ベンツ

車種名:メルセデスベンツ Cクラス (ステーションワゴン)
投稿ユーザー:e燃費 さん
総合評価:

前車からの乗り換えで、約1年半かけて探し続け、ようやくたどり着きました。...[ 続きを見る ]

yama

燃料

車種名:三菱自動車 eKワゴン
投稿ユーザー:yam***** さん
総合評価:

初めての燃料計測です。燃料18.65 古い車の3ATにして燃料まずまず。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針