日産 エクストレイル

カーライフニュース - 日産 エクストレイル

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

新型『ローグ』(先代は日本名:『エクストレイル』に相当)は、先進運転支援システム(ADAS)の「日産セーフティシールド360」が標準設定だ。日産自動車(Nissan)の米国部門は10月19日、2021年から標準装備として10車種に展開されると発表した。

日産セーフティシールド360は、6種類の先進運転支援システムで構成されている。「歩行者検出機能付きの自動ブレーキ」は、車両のフロントのレーダーとカメラが、歩行者を検知。ドライバーに警告・・・

ニュースを読む

日産自動車は、ミドルサイズSUV『ローグ』(日本名:『エクストレイル』に相当)の新型を10月下旬より全米ディーラーにて、販売開始すると発表した。

新型ローグは、様々な用途で活躍し、楽しく、冒険心を駆り立てる同車のスピリットを表現したデザインを採用した。大胆で力強いエクステリアはアスリートのような力強さと上質さを兼ね備え、インテリアでは家族が快適に過ごせる洗練されたデザインを実現。ボディカラーには、同車として初となる5種類のツートンカラ・・・

ニュースを読む

日産自動車(Nissan)の米国部門の北米日産は10月5日、『ローグ』(日本名:『エクストレイル』に相当)の新型を、10月後半に米国市場で発売すると発表した。現地ベース価格は、2万5650ドル(約270万円)だ。

従来型ローグは2世代目モデルで、2013年9月に発表された。初代は独自デザインだったが、2代目ローグは、3代目エクストレイルの兄弟車として、北米でデビューした。このローグがおよそ7年ぶりにモデルチェンジを行い、3代目となる新・・・

ニュースを読む

日産 エクストレイル 仕様変更…内外装の質感向上

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年10月07日(水) 18時42分

日産自動車は、ミドルサイズSUV『エクストレイル』を一部仕様向上し、11月5日より発売する。

今回の仕様向上では、外装色や内装の質感を向上し、より洗練されたイメージに昇華させた。エクステリアでは、フロントグリル、フロント・リアバンパー下部、ドアロアモール、バックドアフィニッシャーをダーククロームに変更。またアウトドアハンドルは外装色と同色の仕様にした。さらにアルミホイールを全車ダークカラーとすることで、落ち着きのある上品な外観としてい・・・

ニュースを読む

日産自動車(Nissan)の米国部門は9月22日、『ローグ』(日本名:『エクストレイル』に相当)新型の生産を、米国テネシー州スマーナ工場で開始した、と発表した。

従来型ローグは2世代目モデルで、2013年9月に発表された。初代は独自デザインだったが、2代目ローグは、3代目エクストレイルの兄弟車として、北米でデビューした。このローグがおよそ7年ぶりにモデルチェンジを行い、3代目の新型が米国で生産を開始している。なお、日本市場では3代目エ・・・

ニュースを読む

ZFは、先進運転支援システム(ADAS)向け新世代カメラの「S-Cam4.8」が、日産『ローグ』新型に純正採用された、と発表した。

ZFは、長年のパートナーのモービルアイ(インテルの傘下企業)と協力して、S-Cam4.8を開発した。S-Cam4.8は、モービルアイの「EyeQ4」プロセッサーをベースとし、高度な物体認識を可能にする。ZFはこのテクノロジーを、「S-Cam」カメラシリーズに組み込んだ。これには、自動車業界初のプレミアム3・・・

ニュースを読む

日産自動車(Nissan)の米国部門の北米日産は7月10日、後席にうっかり子どもを置き去りにしないための安全装備の設定を、『キックス』など3車種に拡大展開し、合計12車種に採用すると発表した。

この安全装備は、「リアドアアラートシステム」と呼ばれるものだ。走行する前に後部ドアが開閉されていて、走行終了後に後部ドアが再び開かれていない場合、イグニッションがオフになった段階で、インパネ内のディスプレイに警告メッセージを表示する。それでも後・・・

ニュースを読む

日産自動車(Nissan)6月15日、北米市場向けSUVの『ローグ』の新型を発表した。新型は3代目となり、先代は日本市場の『エクストレイル』と兄弟車だったので、日本でエクストレイルのモデルチェンジも近いのではないかと噂されている。

エクストレイルは、2000年に「4人が快適で楽しい、200万円の『使える4駆』」をコンセプトに初代が市場投入された。このように当初は“ライトなクロカン”のイメージだったが、本格的SUVとしての走行性、機能性・・・

ニュースを読む

北米カーオブザイヤー主催団体は6月23日、「2021北米SUVオブザイヤー」(2021 North American Utility of the Year)のノミネート23車種を発表した。

北米SUVオブザイヤーは、米国とカナダ在住の約50名のジャーナリストが、この1年間に北米で発売、またはデビュー予定の新型SUVの中からベストな1台を選出するもの。

2021北米SUVオブザイヤーのノミネート23車種は以下の通り。

●BMW X・・・

ニュースを読む

日産自動車(Nissan)の米国部門の北米日産は6月15日、『ローグ』(日本名:『エクストレイル』に相当)の新型に、最新の「プロパイロットアシスト」(日本名:「プロパイロット」)を含めた先進運転支援システム(ADAS)を搭載すると発表した。

従来型ローグは2世代目モデルで、2013年9月に発表された。初代は独自デザインだったが、2代目ローグは、3代目エクストレイルの兄弟車として、北米でデビューした。このローグがおよそ7年ぶりにモデルチ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

seizku

問題の助手席ダッシュボードが割れた...

車種名:マツダ RX-8
投稿ユーザー:sei***** さん
総合評価:

2003年4月新車で購入。車庫保管で17年目で助手席ダッシュボードが5c...[ 続きを見る ]

としくん

納車1週間

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:とし***** さん
総合評価:

定年後日産フーガから乗り換えです。 ☆納車1週間のインプレ。 納車まで8...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針