アストンマーティンのラインナップ《photo by Aston Martin》

アストンマーティン(Aston Martin)は10月27日、2020年1〜9月の世界新車販売台数の結果を発表した。総販売台数は1555台。前年同期比は60.5%減だった。

市場別の2020年1〜9月の販売実績では、地元の英国が470台を売り上げた。前年同期比は50%のマイナスだった。英国を除いた欧州は、440台を販売した。前年同期比は40%減だった。

南北アメリカは2020年1〜9月、342台にとどまった。前年同期に対して、74%減と落ち込んだ。アジア太平洋地域は303台を売り上げた。前年同期比は68%減だった。

このうち、日本は2020年1〜9月、142台を販売した。前年同期比は43.4%減と、2年ぶりに前年実績を下回っている。

車種別の2020年1〜9月の世界販売実績では、SUVの『DBX』が345台を販売した。スポーツカテゴリーは75%減の369台、GTカテゴリーは65%減の809台を販売している。

アストンマーティン DBX《photo by Aston Martin》 アストンマーティンV12スピードスター《photo by Aston Martin》