フェスティバ

カーライフニュース - フェスティバ (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

NISMOフェスティバル、12月3日に富士スピードウェイでの開催が決定

by 纐纈敏也@DAYS on 2023年07月09日(日) 19時30分

日産自動車と日産モータースポーツ&カスタマイズ(NMC)は、ファン感謝イベント「NISMOフェスティバル 2023」を12月3日に富士スピードウェイで開催すると発表した。

NISMOフェスティバルは、日産/NISMOのファン感謝イベントとして1997年にスタート。24回めとなる今年も、モータースポーツのワクワク感や日産/NISMOの「Racing DNA」、「NISMO」ブランドの魅力を体感できるコンテンツを提供する。

参加型コンテ・・・

ニュースを読む

「2023熱気球ホンダグランプリ第1戦・佐久バルーンフェスティバル2023」が2023年5月3日〜5日、長野県佐久市・千曲川スポーツ交流広場で開催され、3回のフライトで9つのタスク(競技)が行われた。今回の熱気球競技には「熱気球ホンダグランプリ」エントリーの30機含む35機が参加した。

3日朝は会場から離陸し、指定された×印を目指す競技「ヘジテンションワルツ」や「パイロットデクルアドゴール」、宣言した目的地を目指す競技「ジャッジデクレ・・・

ニュースを読む

「2023熱気球ホンダグランプリ第1戦・佐久バルーンフェスティバル2023」が2023年5月3日〜5日、長野県佐久市・千曲川スポーツ交流広場で開催される。

「佐久バルーンフェスティバル」は、1993年2月に初めて開催された熱気球の競技大会で、1994年に「熱気球ホンダグランプリ」シリーズ戦に加わり、1995年からゴールデンウィークの5月3日〜5日に開催日を移した。3日間の期間中に約30万人の来場者があるこの大会は今年で30周年を迎える・・・

ニュースを読む

ベントレー(Bentley)は4月23日、英国のグッドウッド邸で5月20日〜21日に開催される犬のための祭典「グッドウーフ・フェスティバル(Goodwoof festival)」に参加すると発表した。

ベントレーは特別な自動車パートナーとして、同フェスティバルに参加する。犬とその友人にとって、素晴らしい週末を実現するためのさまざまなアクティビティに、ベントレーのラグジュアリーSUV『ベンテイガ』が、ひと役買うという。

このイベントは・・・

ニュースを読む

埼玉県北本市のショッピングモール「HEY WORLD!!(ヘイワールド)で4月30日、「昭和平成クラシックカーフェスティバル」が行われ、内外の名車や旧車が集まった。日本旧軽車会の主催(吉崎勝会長)。

同施設の屋上駐車場を貸し切って行われる旧車イベントで、今回で4回目。参加資格は昭和21年(1946年)から平成12年(2000年)まで生産された国産、外国製の車両で、友好団体である全日本ダットサン会や宇都宮クラシックカークラブなどが協力し・・・

ニュースを読む

埼玉県鴻巣市の関東工業自動車大学校で4月29日、「関東工大クラシックカーフェスティバル」が開かれ、懐かしの名車180台が集結。恒例の同乗体験などが行われた。

2015年から始まったイベントで、新型コロナの影響で3回中止をはさみ昨年少数で再開、今年は規模が例年に近いものとなった。

「見る・乗る・体験する」をテーマに、クラシックカーを見学するだけでなく、同校のテストコースを往年の名車に同乗して体感できるというのがこのイベントの魅力だ。
・・・

ニュースを読む

バンテックは、4月1・2日に、アクセスサッポロ(札幌市白石区)で開催される「北海道キャンピングカーフェスティバル2023」に出展し、2023年モデル6台を展示する。

北海道キャンピングカーフェスティバルでは、人気のワンボックスタイプや装備充実の軽自動車タイプ、大型トレーラー等の最新装備車種が大集結。魅力満載のキャンピングカーを体感しながら、商談・契約まで可能。さらに、毎年恒例の「キャンピングカーパーツ販売」や「アウトドアグッズ販売」な・・・

ニュースを読む

埼玉県羽生市の三田ヶ谷農林公園「キヤッセ羽生」で3月5日、「昭和平成クラシックカーフェスティバル」が開かれ、当地では過去最大となる約210台の旧車などが集結した。主催は日本旧軽車会(吉崎勝会長)。

今回で6回目の開催。諸事情により当該施設での開催は最後になるとあって、これまで参加してきた旧車オーナーや愛好家たちが続々と集まった。中でも、2023年を“日産(23)イヤー”とし、全日本ダットサン会(佐々木徳治郎会長)などの協力のもと、日産・・・

ニュースを読む

12月4日、静岡県の富士スピードウェイでNISMO FESTIVAL at FUJISPEEDWAYが3年ぶりに開催、3万人が来場し、大盛り上がりとなった。

毎年、多くの日産ファンで盛り上がっていたファン感謝イベントなのだが、コロナ禍の影響で2020年、2021年と開催中止となっていた。今回は新型コロナウイルス感染防止対策を講じて、参加選手らもマスク着用を徹底していた。

2022年は、SUPER GTのGT500クラスに新型Zをベー・・・

ニュースを読む

日産自動車と日産モータースポーツ&カスタマイズ(NMC)は、ファン感謝イベント「NISMOフェスティバル 2022」を12月4日に富士スピードウェイで開催する。

NISMOフェスティバルは、日産/NISMOのファン感謝イベントとして1997年にスタート。以来、22回の開催を重ねてきたが、2020年と2021年は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、開催を見送ってきた。今回、日産とNMCは、開催を期待する多くのファンの声に応えるため、新型・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

運転志

2回目の給油

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

燃料警告灯とブザーが鳴るのは、推定走行可能距離が50km代まで減ってから...[ 続きを見る ]

運転志

工具が無いとね…

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

初回3ヶ月点検の一週間前なんで、一応エンジンオイル量を確認しておこうかと...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針