レジェンド

カーライフニュース - レジェンド

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

メルセデスベンツは11月15日、高性能4ドアPHEVクーペ、メルセデスAMG『GT 63 S Eパフォーマンス』(Mercedes-AMG GT 63 S E PERFORMANCE)に、欧州で1台限りの「ネオン・レガシー」を設定すると発表した。

同車は、テニス界のレジェンド、ロジャー・フェデラー氏とメルセデスAMGが立ち上げた「ネオン・レガシー」プロジェクトの第一弾モデル。1台限りの特別モデルを製作し、オークションに出品。その収益を・・・

ニュースを読む

◆個性的なカスタムカー達の中から日本代表が決定!
10月16日、東京・青海で開催されたカスタムカーのイベント、スタンスネーション・ジャパン東京2022で、『ホットウィール・レジェンドツアージャパン』と銘打ったカスタムカーコンテストが行われた。

ミニカーブランドのホットウィールが主催したレジェンドツアーは、2018年にアメリカでスタート。大賞に選ばれたカスタムカーをホットウィールで商品化するという、カスタムカーオーナーやホットウィールフ・・・

ニュースを読む

スタンス系というカスタムをご存知だろうか。車高を思い切り下げ、タイヤとホイールをフェンダーとツライチにセットするなど、その名の通りスタンスつまり足元の構えをバッチリ決めるスタイルだ。

このスタイル系の最大の祭典とも言えるイベントが、SNJことスタンスネイション・ジャパン東京2022(SNJお台場)である。10月16日に東京で開催されたSNJは、お台場エリアで4年ぶりの開催とあって大盛況。開場の数時間前、会場へ近づくにつれ地面スレスレま・・・

ニュースを読む

ロータスカーズは10月14日、2ドア2シーターのハイパーEV『エヴァイヤ』(Lotus Evija)に、「フィッティパルディ」仕様を設定すると発表した。8台が限定生産される予定だ。

『エヴァイヤ・フィッティパルディ』は、レース界のレジェンド、エマーソン・フィッティパルディとチーム・ロータスが、F1でドライバー&コンストラクターのチャンピオンシップを獲得してから、50周年になるのを記念した限定車だ。

ロータスの象徴的なF1マシン「タイ・・・

ニュースを読む

マテル・インターナショナルは、世界No.1のミニカーブランド『ホットウィール』のダイキャストカーになるべき実車を決定する、カスタムカーの大会「レジェンドツアージャパン2022」を10月16日にお台場青海駐車場特設会場にて開催する。

それに伴い、限定デザイン『日産スカイラインGT-R』ミニカー付き前売り券が販売されている。イベント当日の会場では、限定・先行商品の販売や、非売品のミニカーが当たる抽選会なども実施される。

◆自分のカスタム・・・

ニュースを読む

声優界のレジェンド達が遂に『MAPLUSキャラdeナビ』に登場! エディアは9月16日より、同社が運営する徒歩・カーナビアプリのMAPLUSキャラdeナビにおいて、キャラチェンジセット「古谷徹」「池田秀一」の提供を開始した。

MAPLUSキャラdeナビは、様々なキャラクターによる音声ナビゲーションが楽しめる、徒歩とカーナビに対応した基本利用無料のナビアプリだ。「古谷徹」さんは熱血漢で、「池田秀一」さんは冷静沈着に道案内をしてくれる。
・・・

ニュースを読む

マテル・インターナショナルは、「レジェンドツアージャパン2022」を10月16日にお台場青海駐車場特設会場(東京都江東区)にて開催する。

『ホットウィール』は、1968年に販売を開始した販売台数世界一の米国ダイキャストカ―ブランド。発売以来、60億台を製造し世界中の子どもに親しまれ、現在ではコレクターアイテムとしても発展し、大人から子どもまで幅広い年齢層に支持されている。

ホットウィール レジェンドツアーは、2018年に米国でスター・・・

ニュースを読む

レースレジェンド高橋国光氏へ黙祷…SUPER GT 第2戦

by 雪岡直樹 on 2022年05月04日(水) 22時30分

国内最高峰の人気を誇るSUPER GT。そのSUPER GTにおいてドライバーとして、監督として長年参戦を果たした、日本のレース界におけるレジェンドの1人として数えられる高橋国光氏。今年3月の逝去を偲び黙祷を捧げた。

ゴールデンウイーク5月3〜4日の開催となるSUPER GT第2戦富士。例年多くの観客を集める人気のレースだ。今回はコロナでの行動制限もなかったこともあり、多くのファンが富士スピードウェイに足を運んだ。

その決勝レースが・・・

ニュースを読む

◆かつてのレジェンドを大きく上回るサイズ

手元にある初代『レジェンド』のカタログの諸元表でボディサイズを比較すると、今や『アコード』は、全長(+210mm)も全幅(+165mm)も全高(+60mm)もホイールベース(+70mm)も、36年前のこととはいえ、すべてかつてのフラッグシップを大きく上回っている。

10世代目に当たる現行モデルは2020年2月から日本市場に導入された。試乗車は直前に登録されたばかりの最新の個体。といっても外観・・・

ニュースを読む

RSタイチは、女性ライダー向けの無料イベントを11月21日、直営店「タイチフラッグシップストア」(大阪府大東市)で開催する。

今回のイベントは、初心者や免許取得中も含めた全女性ライダーを対象としたもの。当日は女性ライダーの運転技術向上やオートバイの楽しさを発信する活動を行っているチームマリの井形とも氏が講師に迎え、小柄な女性でもオートバイを自在に操るためのライディングセミナーを実施。乗車姿勢や装備の重要性等の座学形式に加え、ブレーキン・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

ずーくん

燃費に良くないACC(MT車限定?...

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:ずー***** さん
総合評価:

ACC(クルーズコントロール)を使わない方が燃費によさそうだと気づいたの...[ 続きを見る ]

リュウリュウ

10台目の新車

車種名:ホンダ ヴェゼル
投稿ユーザー:リュ***** さん
総合評価:

新車10台。中古車4台を乗ってきました。bBから5台目になりますが少しつ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針