ターボ

カーライフニュース - ターボ (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ポルシェは8月26日、改良新型『パナメーラ』(Porsche Panamera)をデジタルワールドプレミアし、「GTS」グレードを設定すると発表した。日本市場では27日から予約の受注を開始した。

「GTS」は、ポルシェの高性能モデルに冠されるグレード名だ。ポルシェのラインナップでは、『ボクスター』、『ケイマン』、『911』、『マカン』などに、GTSが用意されてきた。改良新型『パナメーラ』にも、GTSが設定される。ボディタイプは、「スポ・・・

ニュースを読む

ポルシェジャパンは、改良新型『パナメーラ』の予約受注を8月27日より開始した。

今回の改良ではフロントマスクを刷新。従来はオプションだったスポーツデザインフロントエンドが装着され、印象的なエアインテークグリル、大型化されたサイドの冷却用開口部、シングルバーのフロントライトモジュールを備える。リアのライトストリップは、輪郭が調整されたラゲッジコンパートメントリッド上をシームレスに走り、左右の新開発LEDテールライトクラスターを流れるよう・・・

ニュースを読む

ポルシェは8月26日、改良新型『パナメーラ』(Porsche Panamera)をデジタルワールドプレミアした。

パナメーラは、ポルシェの「グランツーリスモ」モデルだ。現行型は2世代目モデルで2016年6月、ドイツ・ベルリンでワールドプレミアされた。現行型には、初代には用意されていなかった「スポーツツーリスモ」が設定されている。

スポーツツーリスモは、ワゴンタイプの「シューティングブレーク」だ。Bピラーから後方にユニークなデザインを・・・

ニュースを読む

アウディジャパンは、アッパーミドルセダン/ステーションワゴン『S6』/『S6アバント』およびスポーツ4ドアクーペ『S7スポーツバック』をフルモデルチェンジし、9月15日より発売する。

新型S6/S6アバント/S7スポーツバックのエクステリアは、新デザイン言語を体現し、スポーティかつエレガント、ハイテクで洗練されたキャラクターを表現。専用デザインの前後バンパーを備え、さらに精悍さを強調している。インテリアはブラック基調で、バルコナレザー・・・

ニュースを読む

ポルシェ『パナメーラ スポーツツーリスモ』改良新型プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが捉えた。スポーツツーリスモは、2016年に登場した現行パナメーラ(971型)に初めて設定されたシューティングブレークで、これが初の大幅改良となる。

ニュルブルクリンクで撮影されたプロトタイプは、フロントバンパーのコーナーエアインテークに2本のLEDデイタイムランニングライトが装備されているが、これはフェイクだ。市販型ではより洗練・・・

ニュースを読む

8月20日に先行予約が開始された新型スバル『レヴォーグ』について、開発責任者を務めた商品企画本部プロダクトゼネラルマネージャーの五島賢氏は「グランドツーリング思想」、つまりより遠く、より早く、より快適に、より安全にというスバル各車が継承してきた思想を受け継ぎつつ、ユーザーの期待を超える高次元のクルマを開発することに狙いを定めたという。

◆ねじり剛性は旧型比で44%向上

そのためにまず、すでに昨年秋の東京モーターショーでのプロトタイプ・・・

ニュースを読む

◆軽自動車たるもの、価格は安い方がいい

四角くてかわいい『タフト』である。直線的なデザインは素朴で飾りっ気のなさを演出しているけれど、よく見ると細かく面取り(角を削ること。私は煮ものを作るときやらないけれど)してあって、丁寧な仕事っぷりである。

SUVらしく、最低地上高(地面から腹まで)は腹打ちしないように190mm。でも。高さは1630mmと低く抑えている。背を高くすると荷物は積めるけれど見た目の軽快感が損なわれることを嫌ったため・・・

ニュースを読む

マセラティ(Maserati)は8月10日、『ギブリ』、『クアトロポルテ』、『レヴァンテ』の高性能グレード、「トロフェオ」をデジタルワールドプレミアした。

トロフェオは、マセラティの高性能モデルだ。2018年春、米国で開催されたニューヨークモーターショー2018において、『レヴァンテ・トロフェオ』が初公開されている。同車は、レヴァンテ初のV型8気筒ガソリンエンジンを搭載し、そのエンジンは、イタリア・マラネッロでフェラーリによって組み立・・・

ニュースを読む

アウディは8月11日、新型『S3スポーツバック』(Audi S3 Sportback)を欧州で発表した。

◆0〜100km/h加速4.8秒で最高速250km/h

同車は、新型アウディ『A3スポーツバック』をベースにした高性能な「S」モデルだ。新型のパワートレインには、直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ「TFSI」エンジンの最新版を搭載する。このエンジンには、必要に応じて吸気バルブのリフトを調整する「アウディ・バルブリフト・シ・・・

ニュースを読む

軽自動車にはほとんどのケースで660ccのNAエンジンとターボの設定がある。これまで両者の差は単なるエンジンの差だけではなく、外観も異なるのだと勝手に解釈していた。

ところが、よくよく紐解いてみると、そうでもない。ハイト系やスーパーハイト系にはボディに標準とカスタムという仕様が多く存在し、(他にも車名でペットネームをつけるケースもある)、エンジンでは分けていない。


『タフト』の場合も勿論NAとターボが選べ、その2車は少なくともボデ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

Ichigo

不満も燃費が解消してくれる

車種名:トヨタ アクア
投稿ユーザー:Ich***** さん
総合評価:

フラット4の2リッターターボAWD6MTからの乗り換えです。狙い通り燃料...[ 続きを見る ]

燃費男

アルトエコ7年目

車種名:スズキ アルト
投稿ユーザー:燃費***** さん
総合評価:

平均燃費26㎞/L。10万㎞を超え、コロナ過、車内でエアコンかけながら食...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針