ターボ

カーライフニュース - ターボ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

BMWは6月9日、改良新型『X3M』を欧州で発表した。『X3』シリーズの頂点に立つ高性能グレードのX3Mが、2019年2月の発表からおよそ2年半を経て、初の本格改良を受けている。

◆大幅に変更されたフロントマスク

改良新型では、新デザインのバンパーとグリルによって、フロントマスクを大幅に変更した。キドニーグリルは大型化。ベース車両のX3と同じく、キドニーグリルはワンピースのフレームで囲まれ、ヘッドライトも約10mmフラットになった。・・・

ニュースを読む

BMWは6月9日、欧州向けの新型『4シリーズグランクーペ』(BMW 4 Series Gran Coupe)に、高性能グレードの「M440i xDrive」を設定すると発表した。

◆0〜100km/h加速は4.7秒

新型には、クラストップレベルのドライビングダイナミクスを追求した最上位グレードとして、M440i xDriveが設定された。3.0リットル直列6気筒ガソリンターボエンジンは、Mパフォーマンスオートモビルによる専用チューン・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは6月7日、改良新型メルセデスAMG『CLS 53 4MATIC+』(Mercedes-AMG CLS 53 4MATIC +)を8月、欧州市場で発売すると発表した。改良新型メルセデスベンツ『CLSクーペ』がベースの高性能なメルセデスAMGモデルになる。

◆内外装を中心にリニューアル

改良新型は、内外装を中心にリニューアルした。外装には、フロントに黒のフリックとエアカーテンを備えたAウィング形状のAMGバンパーを採用・・・

ニュースを読む

HKSは高次元マフラー「スーパーターボマフラー」シリーズにスバル新型『レヴォーグ』用を追加し、販売を開始した。

スーパーターボマフラーは、ターボエンジンを知り尽くしたHKSが「低排圧」「静音」「エンジンを活かす」という3つのテーマに挑んだ高性能モデルだ。ノーマルからアップグレードタービン仕様のハイパワー車両まで対応しつつ、JASMA基準をクリアする街中での快適な静粛性を実現。アクセルを踏み込んだときの独特のサウンドも魅力だ。

新型レ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツが2021年2月に発表した、主力モデルの新型『Cクラス』。その頂点に君臨するハードコアワゴン、メルセデスAMG『C63ステーションワゴン』新型の最新プロトタイプをカメラが捉えた。見た目以上に「中身」が大きく進化するようだ。

ニュルブルクリンクのテストセンター付近で捉えた車両は、これまで隠されていたブーメラン型LEDデイタイムランニングライト、ヘッドライトのアウトライン、パナメリカーナグリル、サイドエアインテークが露出。・・・

ニュースを読む

アウディは5月20日、『A1スポーツバック』(Audi A1 Sportback)の2022年モデルを欧州で発表した。

◆「40TFSI」グレードが最大出力207psに

アウディA1スポーツバックの2022年モデルでは、最上位グレードの「40TFSI」グレードを中心に変更が施された。2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ「TFSI」は、最大出力207ps、最大トルク32.6kgmを発生する。最大出力は、従来よりも7ps引き上げられた・・・

ニュースを読む

ボルグワーナー(Borgwarner)は5月18日、高電圧ハイブリッド乗用車向けに、電動ターボの「eTurbo」を供給する契約を、欧州の大手自動車メーカーと締結した、と発表した。

ボルグワーナーの電動ターボチャージャー技術は、エンジン効率や性能の向上に貢献すると同時に、厳しくなる排出ガス規制への対応を可能にする。ボルグワーナーの電動アシストターボチャージャーを、高電圧ハイブリッド車に採用するのは、今回が初めてという。

eTurboの・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは5月18日、新型メルセデスマイバッハ『Sクラス』(Mercedes-Maybach S-Class)にV型12気筒ガソリンエンジンを搭載する「S680 4MATIC」を欧州で設定すると発表した。

◆0-100km/h加速は4.5秒と従来型に対して0.5秒短縮

同車は、新型メルセデスベンツSクラスをベースに、よりラグジュアリー性を高めた「メルセデスマイバッハ」ブランドのモデルだ。新型は、メルセデスマイバッハSクラスと・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは5月18日、新型『Sクラス』(Mercedes-Benz S-Class)の欧州仕様車に、V型8気筒ガソリンエンジンを搭載する「S580 4MATIC」を追加設定すると発表した。

◆欧州仕様はこれまで直列6気筒のガソリンとディーゼルのみ

新型Sクラスの欧州仕様車にはこれまで、直列6気筒のガソリンとディーゼルエンジン搭載車のみが用意されていた。ガソリンエンジンは、新世代の直噴3.0リットル直列6気筒ターボ。2種類のチ・・・

ニュースを読む

BMWは5月17日、現在開発を進めている次期『2シリーズクーペ』(BMW 2 Series Coupe)に、高性能な「M」バージョンとして、「M240i xDriveクーペ」を設定すると発表した。同車のプロトタイプの写真を公開している。

次期BMW2シリーズクーペのラインナップのトップに位置するMバージョンが、M240i xDriveクーペだ。パワフルな直列6気筒ガソリンエンジンには、 BMW の「ツインパワーターボ」テクノロジーを導・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

みずか

良い車です。

車種名:三菱自動車 アイ
投稿ユーザー:みず***** さん
総合評価:

満タン法で、これまでの平均実燃費は17.07km/l(16~18.5km...[ 続きを見る ]

ミズガメ

CVTのエコラン方法

車種名:スバル レヴォーグ
投稿ユーザー:ミズ***** さん
総合評価:

スバル車を乗り継いで23年、燃費は諦め半分でした。 今は、新型レヴォーグ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針