ランディ

カーライフニュース - ランディ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

スズキ ランディ 新型発売へ、ベース車はセレナからノアに

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年07月28日(木) 12時30分

スズキは、3列シートミニバン『ランディ』新型を8月8日より発売する。価格は310万6400円から369万7100円。

スズキはこれまで日産自動車から『セレナ』を調達し、OEMモデルとしてランディを発売してきたが、新型よりベースモデルをトヨタ『ノア』に切り替える。

ランディ新型の全長4695mm、全幅1730mmというゆとりのボディサイズに加え、セカンドシートのロングスライドにより多彩なシートアレンジを可能とし、広く自由度の高い室内空・・・

ニュースを読む

アバルトと聞くと、なんだか勇ましいブランドというイメージを持っていらっしゃる方が多いと思います。コンパクトなボディで、小排気量のエンジンをパワーアップして、ぶん回す!(笑)。アバルトって本来そういうブランドなんですよね。うん!まさに元気な女性にピッタリ!

そんなアバルトの女性だけのミーティング「スコルピオンナドライブ」が開催されました。当日は、国際女性デーが近かったこともあり、アイコンのひとつとなっているミモザの花をイメージして、ドレ・・・

ニュースを読む

社団法人自動車技術会は、3月28日、第10回カーデザインコンテスト表彰式をオンラインで開催。今年のカーデザイン大賞は中学生が受賞した。

◆デザイナーはただ絵を描くだけではない
カーデザインコンテストは、自動車技術会技術会議参加のデザイン部門委員会が主催し、日本の2輪4輪のメーカー、ならびに関連業界各社のデザイナーや、デザイン系の大学の先生などが、将来のカーデザイナー育成のために一致協力して実施している活動だ。「対象となる中・高生がこれ・・・

ニュースを読む

ブリヂストンは同社が開発したコーポレートフォント「ブリヂストンタイプ」およびブリヂストンサイクルが開発した自転車「アンカー TS9/TE9/RP9」が「2021年度グッドデザイン賞」を受賞したと発表した。

ブリヂストンタイプは、ブリヂストンらしさをデザイン要素に取り入れた同社独自のコーポレートフォント。ブリヂストンのブランドパーパス「社会の進歩に貢献する」を実現するための3つのアプローチ「Care:安心」、「Confidence:信頼・・・

ニュースを読む

日産クロッシング(東京都中央区)に3月31日まで展示している日産『GT-R50 by イタルデザイン(テストカー)』。GT-R生誕50周年と同時にイタリアのカロッツェリア、イタルデザイン創設50周年であることで、両社協業で作られたモデルである。そこで、担当者に詳細を聞いてみた。

◆日産がデザインし、イタルデザインで製造

----:まず初めに伺いたいのは、このクルマがどういう経緯で誕生したかです。なぜ日産とイタルデザインがコラボレーシ・・・

ニュースを読む

「Drive Your Teenage Dreams.(DYTD)」は、トヨタと「BE@RBRICK(ベアブリック)」とのコラボレーションアイテム「BE@RBRICK TOYOTA “Drive Your Teenage Dreams."」を6月25日より数量限定で発売する。

DYTDは、総合エンターテインメント企業のSTARBASEがトヨタ自動車と立ち上げた、車の新しい楽しみ方を生み出していくプロジェクト。若い世代のカルチャーにどの・・・

ニュースを読む

スズキ ランディ、内外装を一新…安全装備も充実

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年02月25日(火) 17時00分

スズキは、3列シート8人乗りミニバン『ランディ』を一部仕様変更し、3月4日より発売する。

ランディは、ゆったりくつろげる広い室内空間と運転のしやすさ、多彩なシートアレンジなどで好評を得ているミニバンタイプの小型乗用車だ。

今回の一部仕様変更では、安全装備を充実。BSI(後側方衝突防止支援システム)+BSW(後側方車両検知警報)やLI(車線逸脱防止支援システム)、RCTA(後退時車両検知警報)を新たに採用した。さらに「2.0G」グレー・・・

ニュースを読む

カローラスポーツ のブランディング…島下泰久【日本カーオブザイヤー2018-19】

by 出典:日本カー・オブ・ザ・イヤーHP on 2018年12月10日(月) 18時30分

「日本カー・オブ・ザ・イヤー2018-2019」はボルボ『XC40』が選出された(7日、主催:日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会)。選考委員の島下泰久氏はトヨタ『カローラスポーツ』に満点の10点を投じた。

カローラスポーツは総得票数では2位だった。60人の選考委員中21人が10点満点を投じており、今回の最多人数で、XC40の14人より多い。以下は日本カー・オブ・ザ・イヤーHPに掲載された島下氏のコメント。

☆☆☆

デビュー以来、・・・

ニュースを読む

スズキ ランディ 一部改良…安全装備を充実

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年09月07日(金) 22時15分

スズキは、3列シート8人乗りミニバン『ランディ』を一部仕様変更し、9月7日より発売する。

今回の一部仕様変更では、夜間の周囲状況に合わせて自動でハイビームとロービームを切り替える「ハイビームアシスト」を搭載したほか、低速走行での前進や後退時に障害物への衝突防止を支援する「踏み間違い衝突防止アシスト」に「歩行者検知機能(前進時)」を追加した。

さらに、道路標識をメーター内に表示させてドライバーに通知する標識検知機能に、新たに「最高速度・・・

ニュースを読む

黒を基調としたオトナの雰囲気、とがったスーツでもてなす専門スタッフ…。アルパインブースは、「洗練」「スタイリッシュ」を全面に打ち出したつくり。

「今回の出展は、2017年までのマーケティングで培ったひとつの答え。ここからまたユーザーの声を聞き入れながら、新たなブランディングを」と語るのは、アルパインマーケティング代表取締役 水野直樹社長だ。

アルパインの2018年コンセプトは「5S+1S」。スポーツ、スパルタン、シャープ、シンプル、・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

運転志

三度目だし正直…

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

純正オプションの約1/7価格のカ■メイト・セキュリテイボルト買うも、ネジ...[ 続きを見る ]

運転志

用量デカいし、アイドリングストップ...

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

ルノー純正バッテリー(割引)キャンペーンでの御値段を訪ねたら「トゥインゴ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針