フーガ

カーライフニュース - フーガ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ヒコセブンは、オリジナルブランド「CARNEL」の新製品として、『日産 フーガ ハイブリッド(Y51)2015』ダイキャスト製1/43スケールモデル(全長約11cm)の予約受付を開始した。

CARNELは「こだわりのミニチュアカー」をコンセプトとしたブランド。これまでモデル化されていない車を中心にミニチュアカーのコレクションを楽しくするようなオモシロイ、珍しい、カッコイイ、こわだりのあるモデルを提案している。

日産フーガは『セドリッ・・・

ニュースを読む

AUTECH×日産東京、限定100台の『フーガ』ファイナルバージョン発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年05月16日(月) 13時30分

日産東京販売は、日産モータースポーツ&カスタマイズ(旧オーテックジャパン)と共同開発した特別仕様車『フーガ プレミアムセレクトエディション』を限定100台で発売する。

フーガは、日産の高級セダン『セドリック』『グロリア』の後継として2004年に登場した。高級感と気品あふれる後輪駆動のパーソナルセダンという伝統を受け継ぎながらも、走行性能の高さにこだわって開発。多くのユーザーから支持を得てきたが、セダン市場の低迷や電動化の流れにより、2・・・

ニュースを読む

日産自動車は12月3日、『フーガ』など3車種について、プロペラシャフトに不具合があるとして国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは日産『フーガ』『シーマ』、三菱『ディグニティ』の3車種で、2010年9月30日〜2019年8月26日に製造された1万2828台。

対象車両は、プロペラシャフトの材料および寸法が不適切なため、想定よりも疲労強度が不足しているものがある。そのため、プロペラシャフトに亀裂が発生する可能・・・

ニュースを読む

日産自動車は12月23日、高級セダン『シーマ』および『フーガ』の仕様を向上し、近く発売すると発表した。

今回の仕様向上では、先進安全装備を拡充。全車「サポカーSワイド」の対象となった。

具体的には、前方の車両や歩行者と衝突のおそれがあるとき、警報と自動ブレーキにより衝突回避操作を支援する「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」を全車標準装備した。また、進行方向(前進時・後退時)の壁や車両などを検知し、アクセルペダルとブレーキペ・・・

ニュースを読む

日産 フーガ、クラウン 追撃なるか…次期型は若返りの大勝負?

by Spyder7編集部 on 2019年04月25日(木) 12時00分

『セドリック/グロリア』のDNAを受け継ぐ日産の上級4ドアセダン『フーガ』が、次期型で大きな路線変更する可能性があることがわかった。

フーガは、2004年にそれまで40年以上の歴史を持つセドリック/グロリアの後継モデルとして発売、北米では『インフィニティQ70』として展開している。現行モデルとなる二代目は2009年に登場しており、約10年が経過。ライバルとなるトヨタ『クラウン』は、2018年に登場した最新モデルで4ドアクーペスタイルを・・・

ニュースを読む

日産 フーガ、静粛性向上…遮音ガラスを採用

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年11月15日(水) 19時00分

日産自動車は、高級4ドアセダン『フーガ』の仕様を向上し、11月28日より発売すると発表した。

フーガは2004年、『セドリック』および『グロリア』の後継車となるEセグメントセダンとして登場。高い走行性能、ダイナミックかつエレガントなデザイン、全方位の安全性能で多くの支持を得ている。

今回の仕様向上では、遮音ガラスをフロントガラス、フロントドアガラス、リヤドアガラスに採用することで、静粛性を向上させた。

価格は419万3640円から・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

はるりく

今は売ってないけど ギリギリ 買えて良かった この車は燃費を気にして 丁...[ 続きを見る ]

ゴートシ

高速道路

車種名:トヨタ スペイド
投稿ユーザー:ゴー***** さん
総合評価:

燃費は出光でもエネオスでも変わらない。しかしキグナスは6%低下した。最高...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針