フェアレディZ

カーライフニュース - フェアレディZ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

12月4日、静岡県の富士スピードウェイでNISMO FESTIVAL at FUJISPEEDWAYが3年ぶりに開催、3万人が来場し、大盛り上がりとなった。

毎年、多くの日産ファンで盛り上がっていたファン感謝イベントなのだが、コロナ禍の影響で2020年、2021年と開催中止となっていた。今回は新型コロナウイルス感染防止対策を講じて、参加選手らもマスク着用を徹底していた。

2022年は、SUPER GTのGT500クラスに新型Zをベー・・・

ニュースを読む

NISMOだからこそできる、ECUチューニングで安全安心な出力アップが可能!往年のLMGTホイールも復活へプロトタイプが公開された。(2022ワークスチューニンググループ試乗会。11月10日、モビリティリゾートもてぎ)

◆RZ34をもっと乗りやすく
トルク感にあふれて楽しめるエンジンに
V6 3.0L+ツインターボエンジンが搭載され、新型となった日産『フェアレディZ』。すでに新車のデリバリーが開始となったが、NISMOでも早くもチュー・・・

ニュースを読む

日産自動車と日産モータースポーツ&カスタマイズ(NMC)は、ファン感謝イベント「NISMOフェスティバル 2022」を12月4日に富士スピードウェイで開催する。

NISMOフェスティバルは、日産/NISMOのファン感謝イベントとして1997年にスタート。以来、22回の開催を重ねてきたが、2020年と2021年は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、開催を見送ってきた。今回、日産とNMCは、開催を期待する多くのファンの声に応えるため、新型・・・

ニュースを読む

フェアレディZやKATANAなど、歴史遺産車に認定…2022日本自動車殿堂

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年11月08日(火) 17時30分

日本自動車殿堂は11月8日、「2022 日本自動車殿堂 歴史遺産車」を発表。東京自動車製造『筑波号』(1934年)、日産『フェアレディZ』(1969年)/ダットサン『240Z』(1970年)、スズキ『GSX1100S KATANA』(1981年)/『GSX750S』(1982年)、トヨタ『プリウス』(1997年)の4車種が選定された。

歴史遺産車とは、日本の自動車の歴史に優れた足跡を残した名車を選定し、日本自動車殿堂に登録し、永く伝承・・・

ニュースを読む

新型レーシングカー『日産フェアレディZ GT4』を一般公開…SEMA 2022

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年11月02日(水) 13時00分

日産自動車と日産モータースポーツ&カスタマイズ(NMC)は11月1日、「フェアレディZ」(Nissan Z)をベースとしたカスタマー向けレース車両『Nissan Z GT4』を米国で開催されているSEMAショーで一般公開した。

NMCのNISMOレーシング事業部が開発したNissan Z GT4は、ベースのVR30DDTT型エンジンの素性の良さを活かしたエンジンチューニングを施し、シャシーとサスペンションをレース用に最適化。空力性能も・・・

ニュースを読む

日産自動車の米国部門は10月28日、2ドアスポーツカーの『フェアレディZ』新型をベースにした「フォーミュラドリフト」参戦車両を11月1日、米国で開幕するSEMAショー2022に出展すると発表した。

この車両は、フォーミュラドリフトを3回制したクリス・フォースバーグ選手の最新のドリフトマシンだ。『GT-R』用のVR38DETT型3.8リットルV型6気筒ガソリンツインターボエンジンに換装。各部のチューニングにより、最大出力は1300hpに・・・

ニュースを読む

日産自動車の米国部門は10月28日、2ドアスポーツカーの『フェアレディZ』新型をベースにした「NISMOパフォーマンスパーツZ」を11月1日、米国で開幕するSEMAショー2022で初公開すると発表した。

新型Zをベースに、NISMOの純正パーツでカスタマイズを施した。足回りには、車高調整が可能なツインチューブ設計のNISMO車高調サスペンションキットを装着する。サーキット対応のブレーキパッド、穴開き仕様の大型前後ローター、フロント6ピ・・・

ニュースを読む

日産自動車は9月29日、『フェアレディZ』新型のパーキングロックに不具合があるとして、国土交通省に改善対策を届け出た。対象となるのは、2022年6月30日から8月26日に製造された165台。

9速AT車にて、Pレンジでホイールを機械的に固定するパーキングロック機構が不適切なため、特定の条件、操作をした場合に一時的にパーキングロックが外れ、最悪の場合、駐車条件によって車両が動くおそれがある。

改善措置として、全車両、トランスミッション・・・

ニュースを読む

タミヤは、10月1・2日の2日間、東京ビッグサイトで開催される「全日本模型ホビーショー2022」に出展、、今秋以降に発売する多数の新製品を発表、展示する。

タミヤブースではスケールモデル、RC(ラジコン)モデル、ミニ四駆、工作模型など、各ジャンルのラインアップを一挙公開。会場では各製品の開発スタッフが詳しい商品内容を説明する。

スケールモデルでは、2022年に日本仕様が発表された『NISSAN フェアレディZ(RZ34)』が早くも登・・・

ニュースを読む

『フェアレディZ』は、日産を代表するというより日本が世界に誇るスポーツカーだ。1969年秋、初代のS30型フェアレディZは鮮烈なデビューを飾っている。その後もモデルチェンジのたびに伝説を築き、記録を塗り替えてきた。最大のマーケットである北米では「Zカー」の名で親しまれ、何代も乗り継ぐ熱狂的なZマニアも少なくない。その第7世代は6月下旬に正式デビューを飾っている。最初の限定車「プロトスペック」は応募者殺到で抽選販売になったし、これに続くカ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

ほだ

結構良い

車種名:三菱自動車 eKクロス (マイルドハイブリッド)
投稿ユーザー:ほだ***** さん
総合評価:

なかなかのびる、4WDターボなのでどうかなぁと思っていたが、夏タイヤで2...[ 続きを見る ]

ずーくん

燃費に良くないACC(MT車限定?...

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:ずー***** さん
総合評価:

ACC(クルーズコントロール)を使わない方が燃費によさそうだと気づいたの...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針