フェアレディZ

カーライフニュース - フェアレディZ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

カレコ・カーシェアリングクラブ(カレコ)は、日産『フェアレディZ』を11月9日より都内4ステーションに順次導入すると発表した。

カレコでは、利用者に走る楽しさを実感してもらうため、幅広い車種を用意。すでに導入済のスポーツカー5車種(ジャガー・Fタイプ、同コンバーチブル、トヨタ・86、ホンダ・S660、マツダ・ロードスター)も多く利用されていることから今回、フェアレディZの追加を決定した。

フェアレディZは、1969年に初代S30型が・・・

ニュースを読む

7代目は集大成となるか? 歴代『フェアレディZ』をプレイバック

by 岡本幸一郎 on 2021年11月07日(日) 12時00分

8月に、米国市場向けモデルがニューヨークで公開され、日本国内は2021年冬、北米では2022年春に発売予定であることも明らかとなった新型『フェアレディZ』。これらの情報に多くのファンが色めき立った。ここでは、そんなフェアレディZの半生を振り返ってみたい。

◆ダットサン・フェアレディからフェアレディZとなった初代(S30)


オープンカーの「ダットサン・フェアレディ」から、車名に「Z」が付き1969年に登場した「S30」は、日本車離れ・・・

ニュースを読む

書店取次大手のトーハンとタカラトミーは、トミカ書店オリジナルモデルの第6弾「トミカで巡る!日本の伝統コレクション」を全国の有名書店およびオンライン書店「セブンネットショッピング」「e hon」で販売する。

トーハンとタカラトミーは、2016年からトミカ書店オリジナルモデルの販売をスタート。第1弾「トミカ武将コレクション」(2016年)、第2弾「トミカ御前コレクション」(2017年)、第3弾「トミカ幕末コレクション」(2018年)、第4・・・

ニュースを読む

日産自動車の米国部門は8月11日、8月17日にワールドプレミアする予定の新型『Z』(Nissan Z、日本名:『フェアレディZ』に相当)のティザー映像を公開した。

日産は2020年9月、『フェアレディZプロトタイプ』を初公開した。同車は、日産を代表するスポーツカー、フェアレディZの次期型を示唆したプロトタイプだ。50年に渡る歴史を持つフェアレディZの伝統と、現代的な雰囲気を組み合わせた新しいスポーツカーを目指している。

シャープで長・・・

ニュースを読む

ワキプリントピアは6月15日、日産『フェアレディZプロトタイプ』をデザインしたTシャツを直営ECサイト「キャライフ」にて販売を開始した。

新商品は2020年9月16日に日産自動車が公開した「フェアレディZ プロトタイプ」の描き下ろしイラストを使用したTシャツ。前面には車体側面のイラストを使用し、背面には「Z」ロゴおよび、歴代Zからインスピレーションを受けてデザインされているテールランプの意匠を取り入れた。

また、Tシャツの生地はグレ・・・

ニュースを読む

日産 フェアレディZ 新型、8月17日デビューが決定

by 森脇稔 on 2021年06月11日(金) 10時00分

日産自動車の米国部門は6月11日、新型『Z』(Nissan Z、日本名:『フェアレディZ』に相当)を8月17日、ニューヨークで初公開すると発表した。

日産は2020年9月、『フェアレディZプロトタイプ』を初公開した。同車は、日産を代表するスポーツカー、フェアレディZの次期型を示唆したプロトタイプだ。50年に渡る歴史を持つフェアレディZの伝統と、現代的な雰囲気を組み合わせた新しいスポーツカーを目指している。

シャープで長いボンネットの・・・

ニュースを読む

国産旧車からF1マシンまで、様々なジャンルのプレミアムカーをラインナップするプラネックスカーズ(東京都目黒区)は、鮮やかなイエローの日産『フェアレディZ432』(1970年)をオートモビルカウンシル2021に展示している。

4バルブ、3キャブ、2カムのS20型エンジンを搭載する432。純正のマグネシウムホイールや縦型のデュアルマフラーなども当時のままだ。「いろんな人たちがたくさん手をかけて仕上げましたので、じっくり見てください」とスタ・・・

ニュースを読む

横浜ゴムは、日産『フェアレディZ』とRVタイヤブランド「ジオランダー」のコラボレーションによるオールラウンドスポーツカー『Z-アドベンチャー』を制作した。

Z-アドベンチャーは「東京オートサロン 2021」での発表に向けて制作したデモカー。1月17日の東京オートサロン 2021/オートサロンTVでの露出を皮切りに、すでに多くのクルマ専門メディアで紹介され、注目を集めている。

1984年、クロカン四駆が主流だったダカールラリーで優勝し・・・

ニュースを読む

日産自動車(Nissan)の米国部門は12月24日、『フェアレディZプロトタイプ』の開発を統括する田村宏志チーフプロダクトスペシャリストが、Zの魅力や「Zらしさ」について語ったインタビューを公開した。

フェアレディZプロトタイプは、日産を代表するスポーツカー『フェアレディZ』の次期型を示唆したプロトタイプだ。50年に渡る歴史を持つフェアレディZの伝統と、現代的な雰囲気を組み合わせた新しいスポーツカーを目指している。

シャープで長いボ・・・

ニュースを読む

ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(NISMO)は、フェアレディZ(Z34)NISMO用の「NISMOスポーツリセッティング タイプ-1」を発売する。

NISMOスポーツリセッティングは、専用ECM(エンジンコントロールモジュール)等を採用したエンジンチューニングメニュー。仕様の違いにより「タイプ-1」「タイプ-2」「タイプ-3」の3つをラインアップしている。

タイプ-1は、サーキット走行向けに、スピードリミッターのみ変・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

スズ(_ _)

AWDモデルについて

車種名:スズキ キザシ
投稿ユーザー:スズ***** さん
総合評価:

キザシの魅力、AWDモデルの機能についても掘り下げます。 燃費に付いて、...[ 続きを見る ]

デカ耳こーぎー

【全般】  Aピラー下端を除き良好な視界で不思議な安心感があり、見た目も...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針