ウーノ

カーライフニュース - ウーノ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

◆イタリア生活回顧録その3「クルマのある生活」

新型コロナウィルスによるステイホーム期間特別企画、第3回である。

前回、バスには乗れるようになったものの、留学3か月めにして、クルマのない生活に私は悶絶していた。

自由に移動できないとは、こんなにつらいのものなのか。もっとも今現在も、緊急事態宣言によるステイホームで、似たような環境で悶絶中なのだが。高齢者の免許制度を議論するときに「免許を取り上げると高齢者の認知症が進みます」と、幾度・・・

ニュースを読む

イタルデザインは3月6日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー2018において、『ゼロウーノ・ドゥエルタ』を発表した。「ドゥエルタ」はイタルデザインの本拠地、イタリア・ピエモンテ地方の方言で「オープン」という意味だ。

「ゼロウーノ」は2017年にクーペ版を発表。新たに立ち上げられた「イタルデザイン・アウトモービリ・スペチアーレ」ブランドの第一号車。新ブランドは、世界のコレクターに向けて、市販車を非常に少量のみ生産するのが特徴で、ゼ・・・

ニュースを読む

イタルデザインは、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー2018において、『ゼロウーノ・ロードスター』を初公開すると発表した。

2017年に発表された『ゼロウーノ』は、新たに立ち上げられた「イタルデザイン・アウトモービリ・スペチアーレ」ブランドの第一号車。新ブランドは、世界のコレクターに向けて、市販車を非常に少量のみ生産する。ゼロウーノは、わずか5台を生産する計画。

ボディはすべてカーボンファイバー製。そのミッドシップには・・・

ニュースを読む

イタルデザインは日本時間の8月4日、新型スーパーカーの『ゼロウーノ』に、ロードスターを設定する計画を明らかにした。

ゼロウーノは、新たに立ち上げられた「イタルデザイン・アウトモービリ・スペチアーレ」ブランドの第一号車。新ブランドは、世界のコレクターに向けて、市販車を非常に少量のみ生産する。ゼロウーノは、わずか5台を生産する計画。

ボディはすべてカーボンファイバー製。そのミッドシップには、5.2リットルV型10気筒ガソリン自然吸気エン・・・

ニュースを読む

フィアット ウーノ の父、ギデッラ死去

by 大矢アキオ on 2011年03月18日(金) 20時47分

1980年代にフィアット・オートの社長を務め、小型車『ウーノ』生みの親として知られるヴィットリオ・ギデッラが16日、スイスのルガーノで病気のため死去した。80歳だった。詳しい病名は明らかにされてない。

ギデッラは1931年1月、イタリア北部ヴェルチェッリ生まれ。トリノで工学を学んだあと、当時フィアット傘下にあったベアリング会社Rivに入社した。RivがスウェーデンのSkfに売却されたのを機に自身も移籍、のちにスウェーデン企業初のイタリ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ねばくん

CVTフルードを交換しました・・・

車種名:スズキ ランディ
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

CVTフルードの交換が過去されていないことがわかり、 9年目の車検と合わ...[ 続きを見る ]

love-ski-hokkaido

燃費いいですよ

車種名:マツダ CX-5 (ディーゼル)
投稿ユーザー:lov***** さん
総合評価:

CX5の2.2Lディーゼル4WDです。 根室から札幌まで片道500kmを...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針