アルト

カーライフニュース - アルト

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

スズキは、『アルト』およびマツダ『キャロル』のドライブシャフトに不具合があるとして、国土交通省にリコールを届け出た。対象となるのは、2015年9月2日〜9月18日に製造された921台。

左前ドライブシャフトにおいて、焼き入れ処理が不適切なため、強度が不足しているものがある。そのため、使用を続けるとシャフトが折損し、走行できなくなるおそれがある。

改善措置として、全車両、左前ドライブシャフトを良品に交換する。

不具合は1件発生、事故・・・

ニュースを読む

スズキ、パキスタンで新型 アルト 発売---660ccエンジンを初搭載

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年06月17日(月) 16時15分

スズキは、パキスタンにおける四輪車、二輪車の生産販売子会社パックスズキモーター社が新型『アルト』を6月15日より発売したと発表した。

新型アルトは、日本で販売しているアルトと同じく全長3395mm×全幅1475mmの軽自動車規格ボディに、優れた燃費性能と力強い走りを両立する660ccのR06A型エンジンを搭載。パキスタンの道路事情を考慮して最低地上高を高くするなど、使用環境に合わせた変更を施している。運転のしやすさ、使い勝手のよさ、ゆ・・・

ニュースを読む

スズキは、軽乗用車『アルトラパン』の安全装備を充実させ、6月17日より販売を開始した。

今回の一部仕様変更では、予防安全技術「スズキセーフティサポート」の機能を充実させ、車両や歩行者を検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルセンサーブレーキサポート」や、後退時の衝突被害軽減ブレーキ「後退時ブレーキサポート」などを全車に標準装備した。

あわせて上位グレードの「X」には、カジュアルな「キャメル」と華やかな「スカーレット」の2種類から選べる・・・

ニュースを読む

スズキの軽四輪車『アルト』が初代の誕生から40年を迎えた。アルトにはスポーティな兄弟車として「アルトワークス」が設定されている。“ワークス”の初代は第2世代アルトに設定され、1987年に発売された。

2代目アルトは1984年の発売だが、85年に「アルトターボ」、86年に「アルトツインカム12RS」といったホットバージョンが設定されていた。初代ワークスの登場から1年半、88年9月にアルトはフルモデルチェンジされ、このときからアルトワーク・・・

ニュースを読む

スズキ アルト、40年・514万台の歴史[フォトレポート]

by 高木啓 on 2019年06月15日(土) 19時00分

スズキは軽四輪車『アルト』が初代の誕生から40年を迎えたことを記念して、「40周年記念特別仕様車 Lリミテッド」を設定し、6月13日に発売した。アルトは初代が1979年5月に発売されて以来、自動車を取り巻く社会環境やユーザーからの要望に応え、40年間8代にわたり進化を続けてきた。

アルトは、小さなクルマに求められる運転のしやすさ、使い勝手の良さ、安全性、経済性の高さ、お求めやすい価格、多用途に使える実用性を備えた軽自動車として作られて・・・

ニュースを読む

スズキは、軽四輪車『アルト』が初代誕生から40年を迎えたことを記念して、「40周年記念特別仕様車 Lリミテッド」を設定し、6月13日より発売する。

アルトは、小さなクルマに求められる運転のしやすさ、使い勝手の良さ、安全性、経済性の高さ、リーズナブルな価格、多用途に使える実用性を備えた軽自動車。1979年5月に発売して以来、環境性能や安全性能など、40年間8代にわたり進化を続け、国内累計販売台数はスズキ車国内最多の514万台に達している・・・

ニュースを読む

スズキのインド部門、マルチスズキは4月23日、『アルト』(Suzuki Alto)の改良新型を発表した。

アルトは、15年連続でインドの最量販車に君臨するスズキのベストセラー車だ。2018年度(2018年4月〜2019年3月)は、インドで25万9401台を販売。2000年の発売以来、累計販売台数は370万台を超えている。

現行アルトは2014年11月、インドで発表された。デビューからおよそ4年半が経過した今回、初の大幅改良を受けた改・・・

ニュースを読む

国土交通省が3月29日に発表した2018年末時点で販売されている乗用車のうち、最も燃費の良い乗用車は、普通・小型自動車ではトヨタ『プリウス』、軽自動車ではスズキ『アルト』とマツダ『キャロル』となった。

国土交通省では、自動車ユーザーの省エネルギーへの関心を高め、燃費性能の優れた自動車の開発・普及を促進するため、毎年、自動車の燃費性能を評価した「自動車燃費一覧」を公表している。今回、2018年末時点の「自動車燃費一覧」を新たに公表すると・・・

ニュースを読む

プロトは、スポーツ系四輪パーツブランド「ネオプロト」より展開している「アクセルペダルNEO」にスズキ『アルト/アルトターボRS/アルトワークス』(HA36#)用を追加発売した。

アクセルペダルNEOは、より自然なアクセルワークを実現するために、アクセルペダルの形状とポジションを最適化。ペダル面の上部寸法を拡大することで、シューズサイズの大きなドライバーでも操作性を改善する他、ブレーキペダル側にC面を設けることでMT車のヒール&トゥー操・・・

ニュースを読む

スズキの軽自動車『アルト』、及び高性能モデル『アルトワークス』次期型に関する情報を入手した。その情報をもとに予想CGを制作。次期型でどんな進化を見せてくれるのだろうか。

初代アルトは、1979年に発売。元祖・軽ボンネットバンとして大ヒットした。1984年に登場した2代目では、高性能版「アルトワークス」を初設定。3気筒4バルブDOHCインタークーラーターボエンジンを搭載し、最高出力は64psへ。軽自動車の馬力規制が設けられるきっかけとな・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

たか

低燃費タイヤとの相性はかなり良いと思います。 大分以前ですが、E36の3...[ 続きを見る ]

range22

エンジン、加速感は気持ちいいくらいに柔らかい感じでスーと伸びていきます。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針