アルト

カーライフニュース - アルト

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

スズキ アルト 改良新型…安全装備を充実[詳細画像]

by 高木啓 on 2019年01月05日(土) 13時30分

スズキは、軽乗用車『アルト』、『アルトワークス』を一部仕様変更し、安全装備を充実させて12月13日に発売した。スズキによると、2015〜17年、軽自動車購入の決定ポイントとして「安全性への配慮」をあげる消費者が急増しており、ニーズの高まりに応じた。

改良新型アルトは、前方の車両や歩行者の検知を可能とした衝突被害軽減ブレーキ「デュアルセンサーブレーキサポート」を採用したほか、後退時の衝突被害軽減ブレーキ「後退時ブレーキサポート」、車線逸・・・

ニュースを読む

スズキ アルト/アルトワークス、予防安全技術の機能充実

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年12月13日(木) 16時32分

スズキは、軽乗用車『アルト』および『アルト ワークス』の安全装備を充実させ、12月13日より販売を開始した。

アルトは、前方の車両や歩行者の検知を可能とした衝突被害軽減ブレーキ「デュアルセンサーブレーキサポート」を採用したほか、後退時の衝突被害軽減ブレーキ「後退時ブレーキサポート」、車線逸脱警報機能やハイビームアシストなどを追加し、予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」の機能を充実させた。また内装では、シート表皮色に「ネイビー」・・・

ニュースを読む

スズキ アルトラパン、シックな特別仕様車「モード」を発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年12月06日(木) 15時00分

スズキは、軽乗用車『アルトラパン』に特別仕様車「モード」を設定し、12月6日より販売を開始した。

インテリアは、シート表皮、ドアトリムクロスとフロアマットをネイビー基調で統一するとともに、ブラックパールのガーニッシュやヘリンボーン模様の木目柄を取り入れたインパネにより、落ち着きと上質感のある空間とした。

エクステリアには、メッキフロントグリルや、シルバー×ホワイト2トーンのフルホイールキャップ、ブルーのアクセントカラーを施したフロン・・・

ニュースを読む

スズキ、アルトなど6万台をリコール ホーンが鳴らなくなるおそれ

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年06月07日(木) 15時21分

スズキは6月7日、軽自動車『アルト』などのワイヤハーネスに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのはアルトのほか、『アルトラパン』『MRワゴン』、日産『モコ』、マツダ『キャロル』の計5車種で、2014年5月24日から2015年5月9日に製造された6万0215台。

ホーンスイッチの配線が不適切なため、組付け作業によっては配線がステアリングコラムのブラケットに接触しているものがある。そのため、・・・

ニュースを読む

国土交通省が発表した「2017年燃費の良い乗用車ベスト10」によると、2017年末時点に販売されている乗用車のうち、最も燃費の良い乗用車は、普通・小型自動車がトヨタ『プリウス』、軽自動車がスズキ『アルト』、マツダ『キャロル』となった。

国土交通省では自動車ユーザーの省エネルギーへの関心を高め、燃費性能の優れた自動車の開発・普及を促進するため、毎年、燃費の良い乗用車ベスト10とともに、「自動車の燃費性能の評価及び公表に関する実施要領」に・・・

ニュースを読む

軽自動車用のパーツを手掛けるSpiegel(シュピーゲル)は、東京オートサロン2018の会場に、車高の異なる2台のスズキ『アルト』を並べ、来場者の注目を集めている。

最近の軽自動車は、経済性や、事務的な使用用途のためだけの補完的な自動車としてばかりでなく、交通機関やライフスタイルの多様化もあり、一台目のマイカーとして購入するユーザーも少なくない。

そうなれば、ニーズや趣向性も当然多様化する。そんな軽自動車向けに、車高調整やブレーキな・・・

ニュースを読む

スズキは、軽乗用車『アルト ラパン』および小型乗用車『ソリオ』『イグニス』に特別仕様車「Sセレクション」を設定し、12月7日より販売を開始した。

Sセレクションは、予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」を備え、安全性能を高めた。アルト ラパンはレーダーブレーキサポートおよび誤発進抑制機能を、ソリオとイグニスはデュアルカメラブレーキサポート、誤発進抑制機能、車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能を搭載。さらに全・・・

ニュースを読む

スズキは9月21日、『アルト』などのフロントワイパーに不具合があるとして、国土交通省にリコールを届け出た。対象となるのはスズキ『アルト』、マツダ『キャロル』の2車種で、2009年12月1日〜2012年12月7日に製造された26万5008台。

フロントワイパーモーターの防水構造が不適切なため、外部からの水がモーター内部に浸入し、モーター内部の部品が腐食することがある。そのため、そのまま使用を続けると腐食が進行し、最悪の場合、ワイパーが作・・・

ニュースを読む

スズキは7月20日、『アルト』などの燃料タンクに不具合があるとして、国土交通省にリコールを届け出た。

対象となるのはスズキ『アルト』『アルトラパン』、マツダ『キャロル』の3車種で、2016年10月5日〜10月18日に製造された2273台。また、交換修理用部品として出荷し、組付けられた車両が特定できない1台も対象となる。

燃料タンクにおいて、樹脂成形時の冷却が不十分だったため、燃料ポンプ取り付けねじ部に成形不良が生じ、燃料ポンプを取り・・・

ニュースを読む

ダイハツ工業が5月にフルモデルチェンジを行った低価格軽自動車『ミライース』を短時間ながらテストドライブする機会があったので、ファーストインプレッションをお届けする。

試乗したのはトップグレードの「G “SA III(スマートアシスト3)”」とセカンドグレードの「X “SA III”」。試乗エリアは千葉の海浜幕張周辺で、前者は市街地主体、後者は拘束主体でドライブしてみた。ドライブ条件は2名乗車、エアコンON。

最初に乗ったのはG。ドラ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

3150

初めての計測

車種名:日産 マーチ
投稿ユーザー:315***** さん
総合評価:

11.89km/Lでした。どうなのかな?平均がどのくらいかわからないから...[ 続きを見る ]

16gs aristo

The普通

車種名:トヨタ アリスト
投稿ユーザー:16g***** さん
総合評価:

良く言えばオールラウンダー。悪く言えば中途半端。特に不満はありません。と...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針