アルト

カーライフニュース - アルト

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

スズキのインド子会社のマルチスズキは10月13日、『アルト』(Suzuki Alto)がインド発売20周年を迎えた、と発表した。20年間の累計販売台数は400万台以上と、インドのベストセラー車に君臨している。

アルトは2000年秋、インドで発売され、2004年に初めてインドのベストセラー車になった。それ以来、16年連続で競争の激しいインド乗用車セグメントにおいて、最量販車の地位を保っている。

アルトは、コンパクトでモダンなデザイン、・・・

ニュースを読む

スズキは、軽自動車『アルト』『アルト ラパン』の装備を充実するなど、一部仕様を変更して10月14日より発売する。

今回の一部仕様変更では、アルト、アルト ラパンのグレード構成を見直した。アルトに電動格納式カラードドアミラー、フルオートエアコンなどを追加、アルト ラパンはフルオートエアコン、電動格納式リモコンドアミラー[リモート格納]、ステアリングオーディオスイッチなどを追加した。

価格はアルトが86万3500円から168万6300円・・・

ニュースを読む

スズキ アルト 、販売400万台達成…インドで唯一

by 森脇稔 on 2020年08月19日(水) 13時15分

スズキのインド子会社のマルチスズキは8月13日、『アルト』(Suzuki Alto)の販売台数が400万台を達成した、と発表した。販売台数が400万台に届いたのは、アルトがインドで唯一、としている。

アルトは2000年9月、インドで発売され、2004年に初めてインドのベストセラー車になった。それ以来、16年連続で競争の激しいインド乗用車セグメントにおいて、最量販車の地位を維持している。

アルトは、コンパクトでモダンなデザイン、簡単な・・・

ニュースを読む

スズキのインド子会社のマルチスズキは6月15日、『アルト』(Suzuki Alto)が16年連続でインドのベストセラー車になった、と発表した。

アルトは2000年9月、インドで発売され、2004年に初めてインドのベストセラー車になった。それ以来、16年間に渡って、競争の激しいインド乗用車セグメントにおいて、最量販車の地位を維持している。

アルトは、コンパクトでモダンなデザイン、簡単な操作性、優れた燃費や安全性、快適性を追求してきた。・・・

ニュースを読む

国交省の燃費ランキング2019 登録車1位はプリウス、軽自動車はアルト

by レスポンス編集部 on 2020年04月02日(木) 10時45分

国土交通省が発表した2019年自動車燃費ランキングによると、最も燃費の良い乗用車は、普通・小型自動車がトヨタ『プリウス』、軽自動車ではスズキ『アルト』、マツダ『キャロル』となった。

国土交通省では、自動車ユーザーの省エネルギーへの関心を高め、燃費性能の高い自動車の開発・普及を促進するため、毎年、自動車の燃費性能を評価した「自動車燃費一覧」を公表するとともに、燃費の良い乗用車のランキングを公表している。

今回、2019年末時点の「自動・・・

ニュースを読む

スズキのインド子会社のマルチスズキは1月27日、『アルト』(Suzuki Alto)に最新の天然ガス車の「BS6 S-CNG」を設定した、と発表した。

アルトのBS6 S-CNGは、新排出ガス基準の「BS6」に適合した最初のCNG車だ。インドでは2020年4月、新たな排出ガス基準のBS6が施行される予定。BS6は、欧州のユーロ5に相当する新基準で、排ガス中の窒素酸化物(NOx)を、およそ25%削減することが求められる。

マルチスズキ・・・

ニュースを読む

スズキのインド子会社のマルチスズキは12月19日、改良新型『アルト』(Suzuki Alto)のコネクティビティを充実させた最上級グレード、「VXI+」を発売した、と発表した。

アルトは、15年連続でインドの最量販車に君臨するスズキのベストセラー車だ。2018年度(2018年4月〜2019年3月)は、インドで25万9401台を販売。2000年の発売以来、累計販売台数は370万台を超えている。

現行アルトは2014年11月、インドで発・・・

ニュースを読む

スズキ アルト、インド販売380万台…15年連続で最量販車に

by 森脇稔 on 2019年11月27日(水) 17時17分

スズキのインド子会社のマルチスズキは11月26日、『アルト』(Suzuki Alto)のインド累計販売台数が380万台に到達した、と発表した。

アルトは2000年、インドで発売された。その後、15年連続でインドの最量販車に君臨するスズキのベストセラー車だ。2018年度(2018年4月〜2019年3月)は、インドで25万9401台を販売している。

現行アルトは2014年11月、インドで発表された。デビューからおよそ4年半が経過した20・・・

ニュースを読む

スズキは、『アルト』およびマツダ『キャロル』のドライブシャフトに不具合があるとして、国土交通省にリコールを届け出た。対象となるのは、2015年9月2日〜9月18日に製造された921台。

左前ドライブシャフトにおいて、焼き入れ処理が不適切なため、強度が不足しているものがある。そのため、使用を続けるとシャフトが折損し、走行できなくなるおそれがある。

改善措置として、全車両、左前ドライブシャフトを良品に交換する。

不具合は1件発生、事故・・・

ニュースを読む

スズキ、パキスタンで新型 アルト 発売---660ccエンジンを初搭載

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年06月17日(月) 16時15分

スズキは、パキスタンにおける四輪車、二輪車の生産販売子会社パックスズキモーター社が新型『アルト』を6月15日より発売したと発表した。

新型アルトは、日本で販売しているアルトと同じく全長3395mm×全幅1475mmの軽自動車規格ボディに、優れた燃費性能と力強い走りを両立する660ccのR06A型エンジンを搭載。パキスタンの道路事情を考慮して最低地上高を高くするなど、使用環境に合わせた変更を施している。運転のしやすさ、使い勝手のよさ、ゆ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

そっとじ

北海道5000㎞の旅

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:そっ***** さん
総合評価:

1か月休みを頂いて静岡~北海道ドライブしてきました 出発日 9月29日 ...[ 続きを見る ]

DY

全く関係ないけど

車種名:ダイハツ ムーヴ
投稿ユーザー:DY***** さん
総合評価:

前期モデルのJC08燃費が最高31あって 後期モデルのJC08燃費が26...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針