ロードスター

カーライフニュース - ロードスター

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

来年2025年にはデビュー10周年を迎える現行のND型マツダ『ロードスター』が大幅改良を受けた。最大のトピックは1.5リットルエンジンを積むソフトトップ仕様のロードスターRSにアシンメトリックLSDを装備したことである。

◆「アシンメトリックLSD」とは
クルマはコーナーを曲がる際に左右のタイヤが異なる軌跡を描く。内側と外側では回転半径が異なり、それをスムーズにするためにデファレンシャル機構(オープンデフと呼ばれる)という装置が装備さ・・・

ニュースを読む

大幅な商品改良が実施されたマツダ『ロードスター』。前編「NDが2030年まで存続ってホント? 開発者に聞いた改良型『ND2』の全貌」ではデザイン、装備の進化を解説したが、今回はダイナミクス領域に絞って開発担当者に話を聞いてみた。新型が目指し、そして実現した走りとは。

◆ポイントは軽快さと安定性の両立
今回のロードスターの商品改良では、見えないところに核心がある。電子プラットフォームの刷新だ。『CX-60』で使い始めた最新の電子プラット・・・

ニュースを読む

マツダ『ロードスター』が大幅にリフレッシュ! 昨年10月に商品改良の概要が発表されていたが、実際に見て乗ってみると、とんでもない進化に驚かされる。その背景にある思いとは何か? 開発責任者を直撃した。

◆サイバーセキュリティへの対応がきっかけ
「今回は内外装のデザインからダイナミクス領域、マツダコネクトまでトータルに商品改良できたが、そのきっかけは規制対応だった」と語るのは、開発責任者の齋藤茂樹・商品本部主査。

規制とは“自動車サイバ・・・

ニュースを読む

マツダは、幕張メッセで開催された東京オートサロン2024に出展。「MAZDA SPIRIT RACING」ブランドから販売を前提に開発中のコンセプトカーを発表。第一弾は、ND型『ロードスター』のスペシャルモデル「MAZDA SPIRIT RACING RS concept」で、ソフトトップでありながら、2.0Lエンジンを搭載したモデルになっている。

スーパー耐久で培ったノウハウを生かし、そのままサーキットでも楽しめる車を目指している。・・・

ニュースを読む

自動車ニュースのレスポンスが贈る、クルマ好きのためのLINE公式アカウント『クルマら部』(ベータ版)!「クルマの車論調査」の集計結果を発表です。今回は、ジャパンモビリティショーの中でも一際話題性のあったコンセプトカーから、「マツダ・アイコニックSPは、新型ロードスターか? 新型RXシリーズか?」。その結果は…

・ロードスター:14.3%
・RXシリーズ:85.7%

なんと圧倒的に「RXシリーズ」という結果でした!

『アイコニックS・・・

ニュースを読む

BMWの二輪部門のBMWモトラッド(BMW Motorrad)は11月23日、クラシックロードスターのBMW『R 12 nineT』を欧州で発表した。2013年に登場した『R nineT』の後継モデルになる。

2013年にBMWモトラッドが発表したR nineTは、単なるクラシックスタイルのロードスターではないという。 当初から、クラシカルなモーターサイクルのデザインと現代的なテクノロジーを高いクラフトマンシップと多様なカスタマイズオ・・・

ニュースを読む

パガーニ・アウトモビリ(Pagani Automobili)は11月22日、新型ハイパーカーのティザー写真を公開した。

ティザー写真では、新型ハイパーカーの開発車両のリアスタイルを紹介した。テールランプやエグゾースストパイプの形状、ルーフのないオープンボディであることから、『ウアイラ・ロードスター』の新バージョンの可能性が高い。

『ウアイラ・ロードスター』の「BC」には、メルセデスベンツの高性能車部門、メルセデスAMG製のM158型・・・

ニュースを読む

BMWモトラッド、ロードスター3機種の2024年モデル発売…装備を強化

by 纐纈敏也@DAYS on 2023年11月15日(水) 12時30分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、BMWモトラッドのロードスターモデル『F900R』『S1000R』『R1250R』の装備および価格を変更し、2024年モデルとして11月15日より順次販売を開始する。

2024年モデルは、日本市場での競争力を向上させ、大型自動二輪免許取得者の初めてのバイクとして、また国産車オーナーの買い替えとして魅力的な選択肢の1つになることを意図している。2024年モデルも現行のBMWモトラッド全モデル同・・・

ニュースを読む

自動車ニュースのレスポンスが贈る、クルマ好きのためのLINE公式アカウント『クルマら部』(ベータ版)! 参加型コンテンツ「クルマの車論調査」から、クルマ好きの皆さんへアンケート!

10月28日より一般開催となった「ジャパンモビリティショー2023」では、数多くのコンセプトカーや、未来のモビリティ、そして新型車が初公開となりました。中でもレスポンス読者の人気が高かったのがマツダのコンセプトカー『アイコニックSP』。手掛けたデザイン本部長・・・

ニュースを読む

フェラーリは10月24日、1台限りのオープンカー『SP-8』(Ferrari SP-8)を欧州で発表した。台湾のクライアントの要望に沿ってデザインされたフェラーリの最新ワンオフモデルになる。


◆未塗装のカーボン製フロントエンド
SP-8の最もユニークな特長は、ルーフがないこと。あらゆる点で純血のサラブレッド2シーター・ロードスターであり、そのスポーティなキャラクターと、ひと目で興奮をかき立てるビジュアル、オープンエアならではのドライ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

E燃費

都会はつらい

車種名:トヨタ パッソ
投稿ユーザー:E燃***** さん
総合評価:

大阪府内の慢性渋滞状況下では、正直リッター10KMいけば上出来ですわ。1...[ 続きを見る ]

imzine

オイル消費が激しい

車種名:シトロエン C3
投稿ユーザー:imz***** さん
総合評価:

A55F01は、燃費には少し悪影響だが、オイル下がりがあるようだ。 1万...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針