ロードスター

カーライフニュース - ロードスター

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

マクラーレンオートモーティブ (McLaren Automotive)は10月21日、現在開発の最終段階にある新型スーパーカーの『エルバ』(McLaren Elva)を、F1ドライバーのランド・ノリス選手がテストした、と発表した。

エルバは、マクラーレンの最上位に位置する「アルティメットシリーズ」のニューモデルだ。2シーターのオープンコックピットを備えたロードスターになる。生産台数は149台限定となり、2020年内に納車を開始する予定・・・

ニュースを読む

マクラーレンオートモーティブ (McLaren Automotive)は、英国で10月16〜18日に開催された「グッドウッドスピードウィーク」において、新型スーパーカーの『エルバ』(McLaren Elva)のワンオフモデル、「ガルフ・テーマby MSO」をデジタルワールドプレミアした。

エルバは、マクラーレンの最上級クラスの「アルティメットシリーズ」のニューモデルだ。2シーターのオープンコックピットを備えたロードスターになる。生産台・・・

ニュースを読む

マツダが電動SUV『MX-30』を発表した。MX-30の開発責任者を務める竹内都美子主査が「新しい価値の創造を提供するモデルにはMXという名前を付けてきた」というように、マツダにとって「MX」の車名は特別な意味を持つ。

MXのつく車で最も有名で、同時に最も成功したのが『MX-5』だ。日本名『ロードスター』が海外市場でそう呼ばれた。日本導入の市販車で使用例は少ないが、さまざまな車種で、量産車、コンセプトカー、競技用車両を問わず、MXの名・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は、メルセデスAMG『GT』(クーペ/ロードスター)を一部改良するとともに、特別仕様車「GTナイトエディション」を設定し、8月5日より予約注文の受付を開始した。納車は2021年第1四半期より順次予定している。

今回の一部改良では、GT/GTロードスターに搭載されるAMG 4.0リットルV8直噴ツインターボエンジン「M178」の最高出力を530ps(従来モデル比+54ps)、最大トルクを670Nm(同+40Nm)に・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………

さすがの“自動車大国”である。新型コロナウイルスの感染者が471万人超、死者も15万6000人に迫るほどの米国だが、逆風下にもかかわらず新車の販売は引き続き回復傾向にあるようだ。

日本車メーカー各社が発表した7月の米国の新車販売によると、トヨタ自・・・

ニュースを読む

アウディ ジャパンは、2シーターオープン『TTロードスター』に内外装の機能や装備面を充実させた限定モデル「ファイナルエディション」を設定し、9月15日より販売を開始する。価格は729万円。

1998年に誕生した初代アウディTTは、円をモチーフに直線と組み合わせたシンプルかつ先進的なスタイリングで、当時の自動車デザインに衝撃を与え、今なお語り継がれている。それから約22年間、TTシリーズは3世代に渡って進化を続けてきたが、今年、TTロー・・・

ニュースを読む

ランボルギーニは7月10〜12日、『シアン・ロードスター』(Lamborghini Sian Roadster)の実車を、イタリアのランボルギーニ博物館で初公開した。限定19台を生産する予定だが、すでに完売している。

同車は2019年秋、ドイツで開催されたフランクフルトモーターショー2019で発表されたブランド初のハイブリッドスーパーカー、『シアンFKP 37』のオープンバージョンだ。車名の「シアン」とは、イタリアのボロネーゼ地方の方・・・

ニュースを読む

ランボルギーニは7月8日、『シアン ロードスター』(Lamborghini Sian Roadster)をデジタルワールドプレミアした。

同車は2019年秋、ドイツで開催されたフランクフルトモーターショー2019で発表されたブランド初のハイブリッドスーパーカー、『シアンFKP 37』のオープンバージョンだ。車名の「シアン」とは、イタリアのボロネーゼ地方の方言で、閃光または稲妻を意味する。シアンは、ランボルギーニの市販車で、最初の電動モ・・・

ニュースを読む

マツダ(Mazda)の米国部門の北米マツダは7月1日、2020年上半期(1〜6月)の北米(アメリカ合衆国+メキシコ)新車販売の結果を発表した。総販売台数は12万8869台。前年同期比は7%減と、2年連続で前年実績を下回った。

乗用車系では、中型セダンの『マツダ6』が8085台を販売した。前年同期比は38.2%減と、2年連続の前年割れ。『マツダ3』も1万6228台にとどまる。前年同期比は43.1%減と、引き続き落ち込む。

ライトトラッ・・・

ニュースを読む

2020年に創立100周年を迎えたマツダは、「100周年特別記念車」の販売を開始した。記念車は、『R360クーペ』をモチーフにした白と赤を基調とした内外装、100周年記念バッジやロゴが追加された。

マツダのライトウェイトスポーツカー『ロードスター』に新たに追加された「100周年特別記念車」は、エクステリアカラーにスノーフレイクホワイトパールホワイト、ソフトトップモデルにはダークチェリーのソフトトップを採用。フロントフェンダー部やフロア・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

そっとじ

北海道5000㎞の旅

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:そっ***** さん
総合評価:

1か月休みを頂いて静岡~北海道ドライブしてきました 出発日 9月29日 ...[ 続きを見る ]

DY

全く関係ないけど

車種名:ダイハツ ムーヴ
投稿ユーザー:DY***** さん
総合評価:

前期モデルのJC08燃費が最高31あって 後期モデルのJC08燃費が26...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針