プレリュード

カーライフニュース - プレリュード

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

自動車ニュースのレスポンスが贈る、クルマ好きのためのLINE公式アカウント『クルマら部』(ベータ版)! 参加型コンテンツ「クルマの車論調査」から、クルマ好きの皆さんのクルマへのLOVEを試すクイズをご紹介!今回は5代目のホンダ『プレリュード』からの出題です。

ホンダが1978年から2001年までの間、生産販売していた『プレリュード』。日本車初となる当時の最新技術を多く搭載し、さらにデートカーとして人気を博したプレリュードは、スペシャリ・・・

ニュースを読む

新年一発目のスクープは、「ジャパンモビリティーショー2023」でサプライズ公開され話題をさらった新型ホンダ『プレリュード』に関する情報だ。デビュー時期は名言されておらず「鋭意開発中」とのことだが、早くも「タイプR」登場の可能性が浮上しているという。

◆初のハイブリッド・タイプRとなるか
初代プレリュードは、1978年に発売、1982年にデビューした2代目で人気が爆発。当時若者の「デートカー」として一世を風靡した。1996年から2001・・・

ニュースを読む

ホンダの米国部門は11月16日、『プレリュード・コンセプト』(Honda Prelude Concept)をロサンゼルスモーターショー2023において、北米初公開した。ホンダは、「サプライズデビュー」としている。

ジャパンモビリティショー2023でのワールドプレミアから数週間で、プレリュード・コンセプトが北米デビューを果たした。1978年11月に発表された『プレリュード』は、そのスポーティなルックスとパフォーマンスで、米国でも多くのフ・・・

ニュースを読む

「ジャパンモビリティーショー2023」でホンダが復活を予告した2ドア・スペシャリティスポーツモデルの『プレリュード』。電動化時代の新たなスペシャリティカー像を提案するコンセプトモデルだが、はたして市販モデルはどうなるのか? その姿を大予想!

プレリュードといえば、「デートカー」として一世を風靡したモデルとして知られる。初代は1978年に登場したが、人気に火をつけたのは1982年にデビューした2代目だ。しかし時代の流れか、2001年に5・・・

ニュースを読む

ホンダはジャパンモビリティショー2023に市販前提のコンセプトモデル、『プレリュードコンセプト』を出展した。2人の特別な時間をテーマに開発中のハイブリッドモデルである。早速開発責任者にその特徴について話を聞いた。

◆アンリミテッドグライド
----:プレリュードという名前が復活しましたね。まずはその経緯から教えていただけますか。

本田技研工業四輪事業本部四輪開発センターLPL室LPLチーフエンジニアの山上智行さん(敬称略):名前あり・・・

ニュースを読む

ホンダはジャパンモビリティショー2023で、電動スポーツモデルを提案した。『プレリュード・コンセプト』は、電動化時代でも操る喜びを提供する、ホンダのスポーツマインドの先駆けで、往年の車名の復活だ。「非日常のときめきを感じさせるスペシャリティスポーツモデル。ご期待ください」と三部社長。・・・

ニュースを読む

ホンダは10月25日、ジャパンモビリティショー2023で電動スポーツモデル『プレリュード・コンセプト』を世界初公開した。2022年4月にホンダの三部敏宏社長が商品化計画を予告していた2台のスポーツモデルのうちの1台となる。

三部社長はプレスカンファレンスで「ホンダはいつの時代もスポーティなクルマ造りにこだわってきた。このモデルは本格的な電動化時代へ『操る喜び』を継承するホンダ不変のスポーツマインドを体現するモデルの先駆けとなる」と紹介・・・

ニュースを読む

ホンダは10月25日、ジャパンモビリティショー2023において2ドア・スペシャリティスポーツモデルの『プレリュード・コンセプト』を発表した。三部敏宏代表執行役社長は会場で、「皆さんがホンダに期待するスポーツモデル。期待に応えられるよう鋭意開発中」と述べた。

三部社長は「ホンダいつの時代もスポーティーな車づくりにこだわってきた。このモデルは、本格的な電動化時代へ“操る喜び”を継承する、ホンダのスポーツマインドを体現するモデルの先駆け=プ・・・

ニュースを読む

レスポンス編集部が実施した「ネオ☆クラアンケート」はホンダ『プレリュード』の出番だ。バブル期に「デートカー」の異名を日産『シルビア』と二分した車だ。関西方面では当時、六甲山の駐車場にはカップルの白のプレリュードしか存在していなかったとの伝説さえある。

筆者のようなマツダやスバルを好んで乗っていた側からすれば異世界の話でしかないが、先進技術や新機軸をガンガン投入したテクノロジーオタク(当時は「ネクラ」などと言っていたかも)も喜ぶ今でいう・・・

ニュースを読む

憧れのクルマ回顧録…ホンダ『プレリュード』4代目は贅沢

by 諸星陽一 on 2022年03月24日(木) 12時15分

世代ごとで特徴のあったプレリュードだけれど
時代の隙間にハマった4代目に憧れる

ホンダ『プレリュード』といえば誰もが最初に思い浮かべるのは、「あっ、あの世界初の乗用車用4WSを装着したモデル」と言われるか、「ああー、あの日本初のサンルーフがのクルマ」と言われるか、「そうそう、日本初の4輪ABSとフロント・ダブルウィッシュボーンサスを採用したモデルだよね」とか言われます。でも今回、取り上げるのはそのどれでもないのです。

世界最初の乗用・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

バル7

良い車ですよ

車種名:マツダ MX-30(マイルドハイブリッド)
投稿ユーザー:バル***** さん
総合評価:

外観に一目ぼれ。 夫婦二人、後部座席は年に数回の使用なので、この車がピッ...[ 続きを見る ]

ねばくん

バッテリー交換前と交換後の燃費につ...

車種名:スズキ ハスラー
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

普段は燃費が24キロ/Lほど出ている車ですが 昨年12月ごろから20~2...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針