V90

カーライフニュース - V90

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ボルボ・カー・ジャパンは、Googleを搭載したAndroidベースの新インフォテイメント・システムを、『XC60』『S90』『V90』『V90クロスカントリー』に装備し、9月1日より販売を開始した。

Google搭載の新システムは、自動車のインフォテインメントのあり方を再考し、ユーザーフレンドリーなインターフェースを特徴としている。

新インフォテイメントシステムには、「Google Apps and Services (Googl・・・

ニュースを読む

ボルボ・カー・ジャパンは、Google搭載の新インフォテイメント・システムと新安全機能を装備した『V90』および『V90クロスカントリー』を9月1日より発売した。

V90シリーズは電動化や高度運転支援技術の搭載まで見据えた「スケーラブル・プロダクト・アーキテクチャー(SPA)」プラットフォームにより開発された。T字型のトールハンマーヘッドライトを象徴とするボルボの新デザインを『XC90』に次いで採用したモデルだ。

昨年、V90シリー・・・

ニュースを読む

ボルボ・カー・ジャパンは、最上級ワゴン『V90』と『V90クロスカントリー』(Volvo V90)の内外装デザインと装備レベルを一部変更するとともに、パワートレインに48Vハイブリッドを導入することで全車電動化を図り、10月21日より販売を開始した。価格はV90が714万円から1014万円、V90クロスカントリーが744万円から904万円。

V90シリーズは安全性を飛躍的に向上させ、電動化や高度な運転支援技術の搭載まで見据えた「スケー・・・

ニュースを読む

ボルボのプレミアムDセグメントセダン『S60』を短距離テストドライブする機会があったので、ショートインプレッションをお届けする。

昨年秋に日本デビューを果たしたS60は現状、日本におけるボルボのラインナップの中で唯一のノッチバックセダンモデルである。今日、世界的にセダン退潮のトレンドが続いており、ボルボも御多分に漏れず。そのような中、ボルボは新しいS60をスペシャリティカーと位置づけて開発したという。

あえて世の潮流に反した消費行動・・・

ニュースを読む

ボルボカーズ(Volvo Cars)は2月21日、『V90』と『V90クロスカントリー』の改良新型を欧州で発表した。

現行V90は2016年3月、スイスで開催されたジュネーブモーターショー2016でワールドプレミアされた。大型のステーションワゴンで、荷室や収納部には、ボルボカーズのワゴン開発60年以上のノウハウが反映された。室内には厳選された素材を使用し、最上級車に相応しい仕上がりを追求した。

この現行V90をベースに、車高を若干引・・・

ニュースを読む

ボルボのフラッグシップワゴン、『V90』改良新型プロトタイプをスウェーデン北部でカメラが捉えた。

「900」シリーズの後継モデルとして1997年に誕生したV90だが、わずか2年で販売終了。2017年に『V70』に置き換わるフラッグシップワゴンとして復活、今回が現行モデル初の大幅改良となる。

キャッチした最新プロトタイプは、スタンダードモデルとクロスオーバータイプの「V90クロスカントリー」だ。それぞれフロントバンパー下部のセクション・・・

ニュースを読む

スウェーデンの自動車メーカー、ボルボカーズのプレミアムラージエステート『V90』で4400kmほど旅をしてみた。前編では概要、走り、快適性などについて述べた。後編ではパワートレイン、居住感、安全システムなどについて触れていく。

◆日本では十二分なディーゼルエンジン

試乗車の「D4 インスクリプション」のパワートレインは2リットルターボディーゼル+8速ATで、前輪を駆動するというもの。エンジンは最高出力140kW(190ps)級。今日・・・

ニュースを読む

ボルボのプレミアムEセグメントステーションワゴン『V90』で4400kmほどツーリングする機会があったので、ロングドライブインプレッションをリポートする。

◆ボルボV90の長所・短所

V90は2016年、『V70』の後継モデルとして欧州で登場した全長4.9m級のフルサイズエステートだ。日本市場への投入は翌2017年。近似モデルにセダンの『S90』があったが、日本にはスウェーデンのヨーテボリ(イェーテボリ)工場でパイロット生産されたも・・・

ニュースを読む

ボルボ V90/V90クロスカントリー、先進運転支援システムを強化

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年09月12日(木) 16時30分

ボルボ・カー・ジャパンは、『V90』および『V90クロスカントリー』(Volvo V90)の先進運転支援システムを強化し、9月12日より販売を開始する。

今回の一部仕様変更では、シティセーフティ(衝突回避・被害軽減ブレーキシステム)にステアリングサポート(衝突回避支援機能)を追加した。同機能は、被害軽減ブレーキだけでは衝突を回避できない場合に、ステアリング操作を補って障害物の回避を支援する安全技術。ドライバーによるステアリング操作が障・・・

ニュースを読む

ボルボのフラッグシップ・ステーションワゴン『V90』改良新型プロトタイプを、スクープサイトSpyder7のカメラが初めて捉えた。

初代V90は「900シリーズ」後継モデルとして1997年から1998年まで2年間のみ発売された。その後2017年2月、20年ぶりに『V70』に置き換わる最上級ワゴンとして第2世代がデビュー。これが初のフェイスリフトとなる。

捉えたプロトタイプは、フロントバンパーにカモフラージュが施されており、エアインテー・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

運転志

三度目だし正直…

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

純正オプションの約1/7価格のカ■メイト・セキュリテイボルト買うも、ネジ...[ 続きを見る ]

運転志

用量デカいし、アイドリングストップ...

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

ルノー純正バッテリー(割引)キャンペーンでの御値段を訪ねたら「トゥインゴ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針