ビートル

カーライフニュース - ビートル

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

埼玉県幸手市の県営権現堂公園桜堤駐車場で8月1日、恒例の「さくらモーニングクルーズ」が行われ、内外のクラシックカーなど約100台が集まった。

地元の自動車愛好家の集まり「オーバルフェイスカークラブ」及び「48product」の主催。毎月第1日曜日の午前中に行われており、今回で108回目となる。

新型コロナウイルスの感染拡大で首都圏3県(埼玉、神奈川、千葉)に8月2日から非常事態宣言が発令される直前での開催。あらかじめSNSなどで感染・・・

ニュースを読む

長城汽車(GWM)は4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2021において、「ORA」ブランドの新型EV『パンクキャット』をワールドプレミアした。

長城汽車は現在、タイ、ロシア、インドなどに工場を保有している。また、世界60か国以上で500以上のディーラーによる販売ネットワークを確立し、ロシア、オーストラリア、南アフリカ、中南米、中東の主要都市でコアとなるビジネス地区をカバー。海外市場で70万台以上の車を販売してきた。

長城汽・・・

ニュースを読む

最後のザ・ビートル、63台が日本上陸

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年09月26日(木) 13時30分

9月25日、フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)が正規輸入する、『ザ・ビートル』の最終ロットを搭載した船がVGJ豊橋インポートセンターに隣接する明海埠頭第1号岸壁に接岸。VGJ社員も見守る中、日本における最後のザ・ビートルが陸揚げされた。

初代『ビートル』はナチス・ドイツ時代の1930年代に生産を開始、「ニュービートル」、「ザ・ビートル」としてモデルチェンジを経て、世界で2000万台以上を販売。その愛くるしいフォルムは多く・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………

丸みを帯びたフォルムから昆虫の「カブトムシ」に似ていることで、その愛称で親しまれていた独フォルクスワーゲン(VW)の小型車『ザ・ビートル』の生産が終了。最後まで現行型を生産していたメキシコ中部プエブラ州の工場では記念のセレモニーが行われ、別れを惜し・・・

ニュースを読む

VW ザ・ビートル、ブレーキ警告灯が作動しないおそれ リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年05月31日(金) 16時56分

フォルクスワーゲングループジャパンは5月29日、『ザ・ビートル』のブレーキ警告灯に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2018年10月18日から2019年3月23日に輸入された1601台。

コンビネーションメーターの制御プログラムが不適切なため、ブレーキシステムに異常が発生した場合、警告灯が作動せず、不具合を認知できないおそれがある。

改善措置として、全車両、コンビネーションメーターの・・・

ニュースを読む

パラマウントピクチャーズはロサンゼルスモーターショー2018において、フォルクスワーゲンと協力し、『ビートル』のバンブルビーの実物大レプリカを初公開した。

映画『トランスフォーマー』シリーズの最新作が、『バンブルビー』。今回の作品は、シリーズのスピンオフ作品に位置付けられており、オートボットのひとつ、バンブルビーを主役に据える。米国では12月21日に封切られる予定だ。

これまで『トランスフォーマー』シリーズでは、GMのシボレー『カマ・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンはロサンゼルスモーターショー2018において、『ザ・ビートル』(Volkswagen The Beetle)の「ファイナルエディション」を初公開した。

ザ・ビートルは『ニュービートル』の後継モデルとして2011年春、中国で開催された上海モーターショー2011で発表された。ザ・ビートルのデザインは、「ビートル」の愛称で親しまれたオリジナルの『タイプI』のシルエットを色濃く反映したもので、フロントからリアへ続く緩やかなカ・・・

ニュースを読む

ロサンゼルスモーターショーの主催団体は11月6日、米国で11月下旬に開幕する同ショーにおいて、フォルクスワーゲンが『ザ・ビートル』(Volkswagen The Beetle)の「ファイナルエディション」を初公開すると発表した。

ザ・ビートルは『ニュービートル』の後継モデルとして2011年春、中国で開催された上海モーターショー2011で発表された。ザ・ビートルのデザインは、「ビートル」の愛称で親しまれたオリジナルの『タイプI』のシルエ・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲングループジャパンは10月24日、『ザ・ビートル』(1.0/77kWおよびカブリオレ1.2)のアースケーブルに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2011年11月25日〜2014年10月29日に輸入された2万0945台。

エンジンとボディ間に装着されているアースケーブルの長さが不適切なため、走行中の振動などによりアースケーブルが破断するものがある。そのため、エンジンの始動・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、『ザ・ビートル』(Volkswagen The Beetle)の2019年国内販売終了に伴う「See You The Beetle キャンペーン」第4弾として、特別仕様車「マイスター」シリーズ(3グレード)を設定し、10月23日より発売する。

VGJでは、日本でのザ ビートル販売終了に伴い、ビートルファンに対する感謝を込めた「See You The Beetle キャンペーン」を実施・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

くまきち

MA36Sです。燃費は正確には、3年10か月で94,390km走り、平均...[ 続きを見る ]

ひどい

車種名:ホンダ フィット (ハイブリッド)
投稿ユーザー:e燃費 さん
総合評価:

燃費が悪すぎ 最近10.6KMしか走りません。夏場で16KMですが暖機運...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針