ルポ

カーライフニュース - ルポ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

三重県・鈴鹿サーキットで23日、F1第17戦日本GPの公式予選が行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がポールポジションを獲得した。

鈴鹿サーキットには朝から大勢のファンが詰めかけ、イベント広場のオフィシャルステージで9時25分から始まったフェラーリドライバー、レッドブルドライバーのトークショーには、会場からあふれるぐらいのファンが集った。15時からの予選までには観戦席も埋まり、マシンがコースインすると大きな歓声が鈴・・・

ニュースを読む

【鈴鹿8耐】HRCの長島哲太が2年連続ポールポジションを獲得

by 藤木充啓 on 2023年08月05日(土) 22時06分

三重県・鈴鹿サーキットで5日、鈴鹿8耐のトップ10トライアルが行われ、#33 Team HRC with Japan Postの長島哲太がトップ10トライアルで2分5秒329を記録して2年連続となるポールポジションを獲得した。

2023 FIM世界耐久ロードレース 第3戦"コカ・コーラ"鈴鹿8時間耐久ロードレース第44回大会は2日目を迎え、公式予選2回目とフリー走行、そして上位10チームのスターティンググリッドを決めるトップ10トライ・・・

ニュースを読む

もっともハイレベルなサウンドコンペの1つである『第7回 ハイエンドカーオーディオコンテスト』が、9月24日と25日の2日間にわたり「つま恋リゾート彩の郷」(静岡県掛川市)にて開催された。

初日の朝に通過した台風の影響で開始時刻こそ遅れたものの、始まってみれば絶好の天候の下、初日に1部門、2日目に3部門の審査が滞りなく終了した。

ここでは、全国から集まった高性能なシステムを搭載した実力車の中から、カーオーディオ専門サイト『PUSH O・・・

ニュースを読む

3年ぶりとなるF1日本GPは8日に公式予選が行われ、会場となった鈴鹿サーキットには6万8000人が来場した。予選はマックス・フェルスタッペン(レッドブル)がポールポジションを獲得。100分の1秒差でシャルル・ルクレール(フェラーリ)が2番手となった。

7日のフリー走行は雨模様となったが、8日は雨も上がり、ドライコンディションでセッションが進んだ。12時から行われたフリー走行3回目はこの週末初のドライコンディションでの走行となったが、マ・・・

ニュースを読む

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中止が続いていた北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー2022)が、9月14日から米中西部ミシガン州デトロイトで開催。

今週いっぱい(9月25日)まで一般公開されているそうだが、一般紙にはこれまで「3年ぶりの開催」などと開幕時に報じていたほかには、見どころなどの関連記事はほとんど掲載されていない。

そんな中、きょうの毎日が「経済記者『一線リポート』」とのタイトルで経済面の大半のスペースを割・・・

ニュースを読む

2022年のFIA世界耐久選手権(WEC)第5戦富士6時間レースの予選が行われ、7号車TOYOTA GAZOO Racing『GR010ハイブリッド』がポールポジションを獲得した。

長年、富士スピードウェイを舞台に開催されてきたWECだが、コロナ禍の影響により2020年と2021年は開催中止を余儀なくされ、今回は3年ぶりの開催となった。

注目は富士では初登場となるハイパーカークラス。ルマン24時間レースを制したトヨタの『GR010ハ・・・

ニュースを読む

6日にコカ・コーラ鈴鹿8時間耐久ロードレースのトップ10予選が行われ、#33 Team HRCの長島哲太が2分4秒934を記録。#10 Kawasaki Racing Team Suzuka 8HのJ. レイがそのタイムを追ったが届かず、Team HRCがポールポジションを獲得した。

6日は公式予選の上位10チームが1台ずつ出走してタイムアタックを行う「トップ10トライアル」が行われる予定だったが、天候の変化が予想されたため、急遽40・・・

ニュースを読む

2022年のENEOSスーパー耐久シリーズ第2戦「NAPAC 富士SUPER TEC24時間レース」が開幕。公式予選ではST-XクラスのNo.888 Grid Motorsport AMG GT3がポールポジションを獲得した。

3月に行われた開幕戦から約2ヶ月のインターバルを経て、今週末開催される第2戦。今回は全9クラスが参戦することとなり、富士24時間のみのエントリーとなるチームも含め、総勢56台の車両が集結した。

その中でも、総・・・

ニュースを読む

加藤電機は、高級車を狙った車両盗難手口CANインベーダーに効果的な防衛手段として、新たにダブルポイントループセンサーを開発し、同社カーセキュリティシステムと連動可能なオプションとして4月11日より発売する。

近年増加するCANインベーダーによる盗難手口は、主にボンネット内の車両コンピューターに直接アタックすることから、従来の衝撃センサーやドアセンサーあるいは傾斜センサーなどで検出することが困難だった。加藤電機ではCANインベーダーの犯・・・

ニュースを読む

【日産 アリア】ジェイテクトの電動パワステ/オイルポンプを採用

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年03月29日(火) 16時00分

ジェイテクトの「JFOPS4採用第2世代内製MCU(モーターコントロールユニット)搭載電動パワーステアリング(EPS)」と「電気自動車(EV)駆動モーター冷却・潤滑用 電動オイルポンプ(EOP)」が、日産自動車の新型EV『アリア』に採用された。

今回開発したEPSは第2世代内製MCUを搭載。新世代ステアリング制御「JWill」により、緻密なチューニングで幅広いユーザーの操舵感へのこだわりに応えることができる。また、同社安全コンセプトの・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

はるりく

31.15

車種名:ダイハツ ロッキー(Rocky)(ハイブリッド)
投稿ユーザー:はる***** さん
総合評価:

燃費がどんどん上がっている。ガソリン満タン法で今回 31.15 特に遠出...[ 続きを見る ]

よもぎもち

概ね満足

車種名:トヨタ パッソ
投稿ユーザー:よも***** さん
総合評価:

実際、多少期間を設けてハイブリッドかディーゼルを買う予定だったけど、前の...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針