フォレスター

カーライフニュース - フォレスター

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

スバルは、1月14日まで幕張メッセで開催されていた「東京オートサロン2024」に出展。SUV『フォレスター』の「ブーストギアパッケージ」を展示した。

5代目となるスバルの看板SUVフォレスターは、昨年の8月にマイナーチェンジが行われ、アイサイトVer.3により安全性が強化された。

フォレスター・ブーストギアパッケージは、フォレスターでアウトドアレジャーを全力で楽しむための機能を盛り込んだコンセプトモデル。ブーストギアは今後、メーカー・・・

ニュースを読む

富士重工業(当時、現スバル)が『レガシィ』、『インプレッサ』に続くモデルとして1997年2月に登場させたのが初代『フォレスター』。車名は「森に住む人」「森に住む動物」のほか「森を育む人」の意味。ワゴンともSUVともカテゴリーが異なるクルマの位置づけだった。

当時の広報資料では「あらゆるシーンでの使いやすさと、あらゆる道での爽快な走りを追求した、乗用進化型SUV」と定義。特徴的だったのは全高を1580mm、運転席のヒップポイント590m・・・

ニュースを読む

スバル『フォレスター』新型の「スポーツ」を発表

by 森脇稔 on 2023年11月24日(金) 16時00分

SUBARU(スバル)の米国部門は、SUVの『フォレスター』(SUBARU Forester)新型の「スポーツ」グレードを、ロサンゼルスモーターショー2023で初公開した。

スバルは米国向けモデルに、スポーティグレードとして、スポーツを用意している。セダンの『レガシィ』をはじめ、『インプレッサ』新型や『クロストレック』新型に、スポーツをラインナップ。新型フォレスターにも、スポーツが設定された。

新型フォレスターのスポーツには、19イ・・・

ニュースを読む

スバルは、2023年ロサンゼルスオートショーで新型「フォレスター」を世界初公開。第6世代となる新型は、優れた運動性能や新世代アイサイトによる安全装備を向上させ、エクステリアデザインも頑丈で堂々とした存在感を感じるものに。日常から非日常までどんな時でも乗る人すべての期待に応える事ができるSUVに進化した。新世代米国市場では5グレードを設定し、2024年春以降に導入予定している。

スバル フォレスター 特集
https://respons・・・

ニュースを読む

スバルは11月16日、米国ロサンゼルスで開催されたロサンゼルスオートショー2023(ロサンゼルスモーターショー2023)で、新型『フォレスター』(米国仕様車)を世界初公開した。

「どこにも行ける、どこでも使える」をテーマに、1997年に誕生したフォレスターは、スバルの中核を担う正統派SUV。第6世代となる新型フォレスターは、機能や実用性がさらに高まり、日常から非日常までどんな時でも活躍するSUVへと進化した。

エクステリアのディテー・・・

ニュースを読む

スバルは11月16日、米国ロサンゼルスで開催されたロサンゼルスオートショー2023(ロサンゼルスモーターショー2023)で、新型『フォレスター』(米国仕様車)を世界初公開した。

「どこにも行ける、どこでも使える」をテーマに、1997年に誕生したフォレスターは、スバルの中核を担う正統派SUV。第6世代となる新型フォレスターは、機能や実用性がさらに高まり、日常から非日常までどんな時でも活躍するSUVへと進化した。

インテリアは、走行性能・・・

ニュースを読む

11月16日にロサンゼルスオートショー2023(ロサンゼルスモーターショー2023)で世界初公開された、第6世代となるスバル『フォレスター』新型。今回の発表は米国向けで、展示されたのは米国仕様車だ。新型の日本市場向け導入計画は---?

スバルによると日本市場向けについては、導入予定の有無も含めて、現時点では回答できないという。

そして日本市場では当分の間従来モデルを販売する予定だという。従来型フォレスターは2018年に発売、現在は発・・・

ニュースを読む

スバルは11月16日、米国ロサンゼルスで開催されたロサンゼルスオートショー2023(ロサンゼルスモーターショー2023)で、新型『フォレスター』(米国仕様車)を世界初公開した。

「どこにも行ける、どこでも使える」をテーマに、1997年に誕生したフォレスターは、スバルの中核を担う正統派SUV。第6世代となる新型フォレスターは、機能や実用性がさらに高まり、日常から非日常までどんな時でも活躍するSUVへと進化した。

エクステリアは、頑丈か・・・

ニュースを読む

SUBARU(スバル)の米国部門は11月16日、SUVの『フォレスター』(SUBARU Forester)新型を、ロサンゼルスモーターショー2023で初公開した。新型は6世代目で、正常進化といえるモデルチェンジになる。

新型のフロントには大胆なグリルを採用し、コンパクトなLEDヘッドライトと一体化してシールド効果を生み出している。グリルの上側には、スバルのスタークラスターエンブレムを採用した。SUVらしい大胆なショルダーラインは高さと・・・

ニュースを読む

スバルが10月25日に発表したばかりの『フォレスター Xエディション』が、「ジャパンモビリティショー2023」(一般公開日は10月28日〜11月5日)で展示されている。

Xエディションはエントリーグレード「ツーリング」をベースとした特別仕様車。黒基調の引き締まったエクステリアに、装備を充実させた。

アクセスキー対応運転席シートポジションメモリー機能や後席左右のシートヒーターなどに加え、撥水ファブリック/合成皮革シートや撥水カーゴフロ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

ねばくん

バッテリー交換前と交換後の燃費につ...

車種名:スズキ ハスラー
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

普段は燃費が24キロ/Lほど出ている車ですが 昨年12月ごろから20~2...[ 続きを見る ]

E燃費

都会はつらい

車種名:トヨタ パッソ
投稿ユーザー:E燃***** さん
総合評価:

大阪府内の慢性渋滞状況下では、正直リッター10KMいけば上出来ですわ。1...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針