ストラトス

カーライフニュース - ストラトス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

2020年3月に開催予定だった第90回ジュネーブモーターショー(ジュネーブモーターショー2020)が開幕3日前に中止となったのは、すでに報じられているとおりだ。スイス連邦評議会による新型コロナウィルス感染予防の指導に主催者が従ったものだった。

本記事では、過去にジュネーブモーターショーを飾ったコンセプトカーや出展車のうち、主に新進のコーチビルダーや小規模工房による作品を振り返る。第1回は、往年のブランドネームや車名を背負って、いわば復・・・

ニュースを読む

UKクラシックファクトリーがイギリスから輸入を開始した、ランチア『ストラトス』のレプリカ、リスターベル『the STR』。反響は大きく、早くも成約が出ているのだという。8日に墨田ガレージ(東京都墨田区)のお披露目と併せて発表された。その後、改めてガレージを訪れた。

UKクラシックファクトリーの勝見代表は、発表後の反響が予想を大きく超えたという。「成約も2台出ました。手付金の額を増やしたら納車の順番は先になるか、といった問い合わせや、展・・・

ニュースを読む

ジェイブランディングの自動車部門、UK Classic FACTORYはイギリスのリスターベル社と国内独占輸入販売契約を締結。ランチア『ストラトス』のレプリカである『the STR』の販売を開始した。

◆オリジナルシャシーでさらに走りを追求

UK Classic FACTORYは2015年よりクラシックレンジローバーのレストア販売から事業をスタート。その後、今回のthe STRや『コブラ』のレプリカを扱うようになった。

the S・・・

ニュースを読む

ジェイブランディングの自動車部門UK CLASSIC FACTORYでは、英国リスターベル社が製造するランチア『ストラトス』のレプリカ、『the STR』の日本国内での輸入販売を開始した。

ストラトスと言えば、スーパーカー世代はじめ、多くのクルマ好きがあこがれる一台だ。イタリアのランチアがWRC世界ラリー選手権のために開発したホモロゲーションマシン。1974〜75年の短期間に製造され、エンジンはにはフェラーリ『ディーノ246GT』用の・・・

ニュースを読む

イタリアのManifattura Automobili Torino(MAT)は、ジュネーブモーターショー2018において、『ニュー・ストラトス』を限定25台生産すると発表した。

ニュー・ストラトスは、1970年代のWRC(世界ラリー選手権)で大活躍したランチア『ストラトス』の復刻モデルとして、2010年に1台のみを生産。オーダーしたのは、Michale Stoschek氏。ドイツ大手部品メーカー、Brose社のオーナー兼CEOを務め・・・

ニュースを読む

イタリアのManifattura Automobili Torino(MAT)は、『ニュー・ストラトス』を限定モデルとして生産する計画を発表した。

ニュー・ストラトスは、1970年代のWRC(世界ラリー選手権)で大活躍したランチア『ストラトス』の復刻モデルとして、2010年に1台のみを生産。オーダーしたのは、Michale Stoschek氏。ドイツ大手部品メーカー、Brose社のオーナー兼CEOを務め、自らもラリーに参戦するほどのモ・・・

ニュースを読む

東京ゲームショウ2013、ブシロードのブースには派手な痛車が展示されている。痛車の題材になっているのは、10月3日から放送開始予定のアニメ『インフィニット・ストラトス2』。ベース車両はホンダ「フィット」。

ブシロードが痛車を展示したのは、11月8日からサービス開始予定のネット対戦型トレーディングカードゲーム『ファイブクロス』のプロモーションのため。ファイブクロスには『インフィニット・ストラトス2』だけでなく、さまざまな作品のキャラクタ・・・

ニュースを読む

創設20周年を記念したランチア・クラブ・ジャパン主催の“ランチアランチ2012”が大磯ロングビーチにて開催された。

既報の通り、元ラリードライバーのサンドロ・ムナーリの来日により大いに盛り上がったこのイベントだが、参加したランチアの各モデルも、魅力的なものが非常に多くあった。そもそも、正規輸入が途絶えて久しいメイクスにもかかわらず(その火を消すまいと元正規インポーターのガレージ伊太利屋が並行モデルとして輸入している)、新旧モデルが20・・・

ニュースを読む

10月21日、大磯ロングビーチにおいて“Lancia Lunch 2012”が開催された。主催はランチア・クラブ・ジャパン。

ランチア・クラブ・ジャパンは今年で結成20周年。そこで、盛大にお祝いをしようと、今回は、イタリアから3人のゆかりある人物を招聘。まず、ラリードライバーのサンドロ・ムナーリと、シモ・ランピネン。そして、ジャン-ベッペ・パニッコである。

サンドロ・ムナーリは、1966年からランチアチームで世界ラリー選手権に参戦。・・・

ニュースを読む

イタリアのデザイン工房、ベルトーネは6日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー12において、コンセプトカーの『ヌッチオ』をワールドプレミアした。

ベルトーネといえば、1970年代から、大胆なウェッジシェイプのミッドシップスポーツカーを製作してきた。その代表作といえるのが、1970年のトリノモーターショーで発表されたコンセプトカー、ランチア『ストラトス・ゼロ』。このデザインをモチーフに開発されたのが、ヌッチオだ。

ストラトス・ゼロ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ねばくん

ハスラーにハイオクを入れてみました

車種名:スズキ ハスラー
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

使用グレード G・5MT(H27式) 今年春までレギュラーガソリンを使...[ 続きを見る ]

大車

カッコいいだけじゃなくて、静かな走り出しから加速、安定した走りもバランス...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針