パジェロ

カーライフニュース - パジェロ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

三菱自動車(Mitsubishi Motors)の英国部門は8月5日、『ショーグン』(日本名:『パジェロ』に相当)の最終モデルをヘリテージコレクションに収蔵した、と発表した。

◆初代は1982年に発売

初代パジェロは1982年に発売された。オフロードにおける高い悪路走破性と、都会的雰囲気を兼ね備えた乗用車感覚の本格オフロード4WD車として人気を博した。英国ではショーグンの名前で、1982年から販売されている。

1991年には2代目・・・

ニュースを読む

三菱自動車は、ミッドサイズSUVの新型『パジェロスポーツ』を7月25日、タイで世界初披露し、同国での販売を開始した。

新型パジェロスポーツは、本格SUV『パジェロ』で培ったオフロード性能と信頼性・耐久性に、乗用車並みの快適性・機能性を融合させたミッドサイズSUV。今回、「Elevate your Journey」をキーワードに、力強さを高めながら洗練させたエクステリア、先進的な機能装備と上質かつ快適なインテリアを実現し、ドライバーの冒・・・

ニュースを読む

三菱 パジェロスポーツ 新型、7月25日にタイで世界初披露

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年07月10日(水) 11時45分

三菱自動車は、ミッドサイズSUVの新型『パジェロスポーツ』を7月25日、タイで世界初披露すると発表した。

現行パジェロスポーツは、「スタイリッシュ&コンフォータブル・オフロードSUV」をコンセプトとして2015年にデビュー。「パジェロ」の名にふさわしいオフロード走破性・耐久性・信頼性・安全性を備えながら、スタイリッシュなデザインと快適性を併せ持つミッドサイズSUVとして、タイ、オーストラリア、ASEAN、中東、アフリカ、中南米、ロシア・・・

ニュースを読む

三菱 パジェロミニ が7年ぶり復活!? 新型は4ドア化か

by Spyder7編集部 on 2019年06月14日(金) 08時00分

三菱『パジェロ』の国内生産終了がアナウンスされたばかりだが、その系譜であるクロカン軽自動車『パジェロミニ』復活の情報を入手した。大ヒットとなっているスズキ『ジムニー』の対抗となるか。

パジェロミニは1994年、当時絶大な人気を誇った『パジェロ』の弟分としてデビュー。パジェロの要素を凝縮したエクステリアを特徴とした三菱ならではの軽自動車として人気を集めたが2012年6月、惜しまれつつも生産終了となった。

しかしそんなパジェロミニの後継・・・

ニュースを読む

3月下旬にタイのバンコク近郊で開催されたバンコクモーターショーの会場近に設営された特別コースにて、日本には未導入のSUV『パジェロスポーツ』に試乗できた。

パジェロスポーツはピックアップトラックの『トライトン』をベースとしたモデル。タイではこうしたピックアップトラックベースのフルキャビンのクルマをSUVという呼び方をしている。タイなど東南アジアでは、モノコックのSUVよりもフレーム付きのSUVのほうが好まれる。それは、今でも未舗装の悪・・・

ニュースを読む

三菱自動車の欧州部門は、英国で開催された「バーミンガム商用車ショー2019」において、新型『ショーグンスポーツ』(グローバル名:新型『パジェロスポーツ』)の「SVPコンセプト」(Mitsubishi Shogun Sport SVP Concept)を初公開した。

初代パジェロスポーツは、1996年に誕生。日本市場では、『チャレンジャー』として販売された。2世代目となるパジェロスポーツは、2008年に発表。新型パジェロスポーツは3世代・・・

ニュースを読む

2019年8月で国内向け生産の終了が決定した三菱『パジェロ』。パジェロはモータースポーツでも活躍し、多くのファンを獲得。世界一過酷なラリーといわれるダカールラリーには初代発売翌年の1983年から参戦した。

同ラリーには通算26回参戦して、7大会連続を含む通算12回の総合優勝に輝いた。2009年の参加を持ってワークスとしては撤退した。参戦を通して得た4WD技術やSUVづくりのノウハウは、パジェロをはじめとした三菱自動車製品に活かされてい・・・

ニュースを読む

国内向け生産を2019年8月で終了することが決定した三菱自動車の『パジェロ』。37年の歴史で最後のフルモデルチェンジは2006年10月だった。“地球基準のオールラウンドSUV”を自負した。3代目が“世界基準”だったから、スケールが大きくなった。

4代目は本格SUVとしての基本スペック(アプローチアングル、地上高など)は、従来からの伝統を継承しながら、AWC思想に基づくスーパーセレクト4WDシステム、サスペンションの改良、最新のパワート・・・

ニュースを読む

国内販売向け生産を2019年8月で終了する三菱自動車のSUV『パジェロ』。37年の歴史で、3代目は1999年9月、8年半ぶりのフルモデルチェンジで登場した。キャッチコピーは“新世代の世界基準パジェロ”。

まず、3代目は全幅が1875mmまで拡幅され、国際的に通用するサイズとなった。エンジンは3.5リットルV6ガソリンエンジン、3.2リットル・ディーゼルターボエンジンを設定。中でも新開発の直噴ディーゼルターボは175PS、39.0kgm・・・

ニュースを読む

三菱自動車はSUV『パジェロ』の国内販売向け生産を2019年8月で終了する。パジェロは37年前の1982年4月に初代が登場、そして1991年1月に最初のフルモデルチェンジを受ける。1997年5月には、ワイドボディをブリスターフェンダーにするなど外観が大幅に変更された。

同時に、環境にも配慮した世界初のV6・GDIエンジンや、INVECS-IIオートマチックトランスミッションを搭載、国産クロスカントリー4WD車で初の運転席のSRSエアバ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

なついち

スバル・サンバー~本田バモス。今年の8月にバモスが車検で10万以上の見積...[ 続きを見る ]

かねちゃん35

記録更新

車種名:トヨタ ハイエース/レジアスエース (ディーゼル)
投稿ユーザー:かね***** さん
総合評価:

大阪泉大津周辺から静岡市迄の350キロくらいを高速90キロくらいで走行。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針