ベントレー

カーライフニュース - ベントレー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ベントレーのニュース

ベントレーは8月4日、1929年式『ブロワー』(Bentley Blower)の2021年の復刻生産に先駆けて、プロトタイプを今秋、初公開すると発表した。

数々の歴史的名車を生み出してきたベントレーの名車の中でも屈指の1台とされるのが、1929年にティム・バーキン卿の依頼によって製造されたベントレーブロワーだ。

◆ティム・バーキン卿のスピードへの追求心

ブロワーは、当時活躍したレーシングドライバーであり、ベントレーボーイでもあった・・・

ニュースを読む

ベントレーは7月30日、新型『コンチネンタル GT マリナー コンバーチブル』(Bentley Continental GT Mulliner Convertible)を、フランス・サントロペからデジタルワールドプレミアした。

同車は、新型『コンチネンタルGT』ファミリーの中で、最もラグジュアリーなモデルだ。ベントレーのコーチビルド部門のマリナーが、そのクラフトマンシップを注ぎ込み、オープンカーのラグジュアリーを新たなレベルへと引き上・・・

ニュースを読む

ベントレーモーターズは、英国北西部のチェシャ―イーストカウンシル(チェシャ―州東議会)と提携し、7月25日に開催される「バーチャルプライドイベント2020」に参加予定だ。その前に、同イベントへの参加を記念したレインボーカラーの『コンチネンタルGT V8コンバーチブル』を公開した。

6月は「プライド月間(Pride Month)」。同月から7月にかけ、世界中でLGBTQ+(セクシュアルマイノリティ)のプライドを祝うさまざまなイベントが開・・・

ニュースを読む

ベントレーは7月20日、改良新型『ベンテイガ』(Bentley Bentayga)の生産を、英国クルー本社工場で開始した、と発表した。欧州での納車も、間もなく開始される予定だ。

◆まずはV8モデルの生産を開始

改良新型ではまず、V8モデルの生産が開始された。4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボエンジンは、最大出力550ps、最大トルク78.5kgmを引き出す。トランスミッションは8速ATで、0〜100km/h加速4.5秒、最・・・

ニュースを読む

ベントレーの高級4ドアサルーン『フライングスパー』に初のPHEVモデルが設定されることが濃厚となった。

フライングスパーは、2012年まで『コンチネンタル・フライングスパー』として発売されていたが、2013年のフルモデルチェンジで『フライングスパー』と改められ、2019年からは第2世代へバトンタッチされている。

捉えたプロトタイプは、左側リアフェンダー上部に充電ポートが見てとれる。給油口は右側Cピラーの付近にあるため、PHEVモデル・・・

ニュースを読む

ベントレーは6月30日、『ベンテイガ』(Bentley Bentayga) の改良新型の欧州仕様車に、最新のインフォテインメントシステムを搭載すると発表した。

◆10.9インチの高解像度タッチスクリーン

導入される最新のインフォテインメントシステムは、ユーザーインターフェースの新基準を打ち立てることを目指して開発された。10.9インチの高解像度タッチスクリーンは画面のサイズや明るさが向上し、反射防止処理とアンチグレア処理が施され、タ・・・

ニュースを読む

ベントレーは6月30日、『ベンテイガ』(Bentley Bentayga) の改良新型をデジタルワールドプレミアした。

ベンテイガは2015年秋、ドイツで開催されたフランクフルトモーターショー2015で発表された。ベンテイガは、ベントレーならではラグジュアリー性とパフォーマンスを併せ持ったSUVだ。開発コンセプトには、「世界最速、最強、最もラグジュアリーかつエクスクルーシブなSUV」を掲げている。

◆82個のLEDが組み込まれたマト・・・

ニュースを読む

ベントレーは6月25日、『ミュルザンヌ』(Bentley Mulsanne)の生産を終了した、と発表した。ローズゴールド+タングステンで塗装された1台が、米国の顧客に向けて出荷される予定だ。

◆世界限定30台の最終モデル

現行ミュルザンヌは2009年に発表された。ベントレーを代表する4ドアサルーンとして、ラグジュアリーセグメントのベンチマークを確立したという。世界限定30台の最終モデル、『ミュルザンヌ6.75 エディション by マ・・・

ニュースを読む

ベントレーは6月23日、『ベンテイガ』(Bentley Bentayga) の改良新型を、6月30日に初公開すると発表した。

ベンテイガは2015年秋、ドイツで開催されたフランクフルトモーターショー2015でワールドプレミアされた。ベンテイガは、ベントレーならではラグジュアリー性とパフォーマンスを併せ持ったSUVだ。開発コンセプトには、「世界最速、最強、最もラグジュアリーかつエクスクルーシブなSUV」を掲げる。

パワートレインは6.・・・

ニュースを読む

ベントレー(Bentley)は6月17日、新型『フライングスパー』に採用された「ローテーションディスプレイ」の技術的ハイライトを発表した。

◆センターコンソールが回転し12.3インチのデジタルパネルが出現

ローテーションディスプレイは、ダッシュボードのセンターコンソールが回転し、12.3インチのデジタルタッチスクリーンとアナログメーターが付いたウッドパネルの面を切り替えできるシステムだ。

エンジンスタートボタンを押すと、ダッシュボ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

giri

116km達成

車種名:三菱自動車 アウトランダーPHEV
投稿ユーザー:gir***** さん
総合評価:

燃費が初の116kmになりました。 充電をもっと上手く使えればもっと燃費...[ 続きを見る ]

みこすり半蔵

5MTの燃費。

車種名:ダイハツ ミラ
投稿ユーザー:みこ***** さん
総合評価:

マニアックな5MTの燃費ですが、エアコンONでの片道700㌔のドライブの...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針