レクサス

カーライフニュース - レクサス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

レクサスのニュース

レクサスはロサンゼルスモーターショー2018において、改良新型『RC』(Lexus RC)のカスタマイズカーの最終形、『RC XCC』を初公開した。

レクサスは10月末、米国ラスベガスで開催されたSEMAショー2018において、改良新型RCのカスタマイズカーを発表した。このカスタマイズは、ネバダ州ラスベガスのチューナーが担当。その後、フロリダ州マイアミ、ジョージア州アトランタ、テキサス州オースティンの各都市のチューナーが追加のカスタマ・・・

ニュースを読む

トヨタ紡織は、運転のしやすさと快適性を追求した同社製シートが、レクサスが12月に発売した新型車『UX』に採用されたと発表した。

フロントシートは、表皮に伝統的な刺繍技法である「刺し子」を モチーフとしたキルティングを採用。ベンチレーション機能を持つパーフォレーションや、熟練技で縫い上げるステッチラインにより、シート全体に上質感を創出している。また形状は上下2分割シートバック構成を採用。腰周りをしっかりと包み込む下部と、張りを持たせたタ・・・

ニュースを読む

◆デジタルアウターミラーってどうよ?

世界初のデジタルアウターミラー(サイドミラー)を採用した『ES』である。やはり注目はデジタルミラーってどうよ?でしょう。既報でもあるとおり、デジタルミラーは世界的な基準を作る国連で合意された話。なにやってんだ日本の国交省は!と、鼻息の荒い反対派に於かれては、アンガーマネジメントで6秒数えて落ち着いていただきたい。

国連で「いいですよ」となり、よーいどんの市販化競争が全世界で繰り広げられる中、堂々・・・

ニュースを読む

レクサスの米国部門は12月6日、米国で2019年1月に開催されるデトロイトモーターショー2019において、2020年モデルの『RC F』の「トラックエディション」を初公開すると発表した。

2020年モデルのRC Fは、デビュー以来、初の本格改良を受ける改良新型となる。ベース車両のレクサス『RC』は2018年秋、パリモーターショー2018で改良新型がデビューした。これに伴い、RC Fにも改良新型が登場する。

2020年モデルのRC F・・・

ニュースを読む

アイシン・エイ・ダブリュは12月6日、トヨタ自動車と共同開発した「先読みエコドライブ機能」と連携する最新カーナビゲーションが、レクサス『UX』に搭載されたと発表した。

先読みエコドライブ機能は、カーナビがこれから走る道路上の情報を先読みし、その情報をもとにハイブリッドシステムが効率的にバッテリーの充放電を制御することで、実用燃費を向上。これにより、ドライバーがエコドライブを意識した運転をしなくても効率的な走りにより高い環境性能を実現し・・・

ニュースを読む

◆かつてのウィンダム、日本へ再び

「LEXUS ES300、日本名ウィンダム」そんなコピーをご記憶の方もおられると思うが、初代『LS』(初代セルシオ)とともに、レクサスの当初からのラインアップに用意されてきた『ES』の自身7世代目にあたる新型が、今回、日本市場へも投入された。

初代『ウィンダム』のなめらかな走りはレポーターは今でもシッカリと身体で覚えている。そこで今回の試乗車はあえて「F SPORT」ではなく、基準車の上級仕様「ve・・・

ニュースを読む

レクサス LS500、ECU不具合でエンストのおそれ リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年12月06日(木) 10時30分

トヨタ自動車は12月5日、レクサス『LS500』のエンジン制御用コンピュータ(ECU)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2017年10月11日〜2018年9月14日に製造された4770台。

ECUの制御プログラムが不適切なため、アイドリングストップ直後の再始動時にエンジンの吸入空気量を正確に算出できないことがある。そのため、エンジン回転が不安定となり、最悪の場合、エンストするおそれが・・・

ニュースを読む

住友ゴムは、レクサスが11月から販売を開始した新型クロスオーバー『UX』の新車装着用タイヤとして、ダンロップの高性能ランフラットタイヤ「SP SPORT MAXX 050 DSST CTT」の納入を開始したと発表した。

ランフラットタイヤは、走行中、空気圧がゼロになっても、所定のスピードで一定距離を走行できるタイヤ。安全性の向上と、スペアタイヤが不要になることで省資源・軽量化を実現する。

今回装着されるSP SPORT MAXX 0・・・

ニュースを読む

三菱自動車の米国部門は11月29日、『アウトランダーPHEV』(Mitsubishi Outlander PHEV)が「2019グリーンSUVオブザイヤー」に選出された、と発表した。米国で開催中のロサンゼルスモーターショー2018において、受賞式が行われている。

「グリーンSUVオブザイヤー」は、今年初めて設けられたもの。米国では、SUVなどのライトトラックが、新車販売の半数以上を占めている。そこで、今年で14回目となる「グリーンカー・・・

ニュースを読む

モデリスタは、2019年1月11日から13日までの3日間、幕張メッセで開催される「東京オートサロン2019」に出展、レクサスの新型SUV『UX』をベースとしたオリジナルコンセプトカーを初披露する。

トヨタモデリスタインターナショナル、トヨタテクノクラフト(TRD)、ジェータックスの3社は、2018年4月1日より新会社トヨタカスタマイジング&ディベロップメントに統合。ブースでは、モデリスタ/TRD各ブランドともに幅広いカテゴリーのカスタ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiwai

今まで車を20台ほど乗り継いできました。主にマニュアルのスポーツタイプの...[ 続きを見る ]

JN1

クラウンハイブリッド

車種名:トヨタ クラウン (ハイブリッド)
投稿ユーザー:JN1***** さん
総合評価:

130000km ハイブリッド警告ランプがついた ハイブリッドバッテリー...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針