ランドローバー

カーライフニュース - ランドローバー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ランドローバーのニュース

ジャガー・ランドローバー(Jaguar Land Rover)は1月12日、2021年の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は42万0856台。前年比は1.2%減と、引き続き前年実績を下回った。

全販売台数42万0856台のブランド別の内訳は、ジャガーが8万6270台にとどまり、前年比は15.8%減と3年連続のマイナス。ランドローバーは33万4586台を販売し、前年比は3.4%増と4年ぶりに前年実績を上回った。

市場別の販売実績・・・

ニュースを読む

ランドローバー(Land Rover)は1月12日、2021年の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は33万4586台。前年比は3.4%増と、4年ぶりに前年実績を上回った。

車種別では、新型『ディフェンダー』に対する受注が伸びている。ショートホイールベースの『ディフェンダー90』の販売が開始されたこともあり、モデルチェンジを受けた新型の販売が好調だった。

また、『レンジローバー スポーツ』に対する需要と、新型『レンジローバー』に・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、「SVスペシャリストセンター」を日本初導入し、1月11日よりジャガー・ランドローバー・ジャパン正規販売ディーラーネットワーク8拠点に開設した。

SVスペシャリストセンターとは、ジャガーおよびランドローバーの高性能モデルの開発・製造やビスポークオーダーを請け負うスペシャルビークルオペレーションズ(SVO)が手掛けるSVモデルに特化した施設で、これまで世界中の主要拠点で展開してきた。今回、日本でも北海・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバーが掲げる「マテリアリティ戦略」を紹介するスペシャルムービーを公式YouTubeチャンネルで12月14日より順次公開する。

マテリアリティ戦略とは、品質やラグジュアリーに妥協することなく、素材・プロセス・テクノロジーのイノベーションを通して、社会的、環境的、経済的価値を促進していくというもの。モダンラグジュアリーの再定義を掲げているランドローバーにとって重要な要素だ。パフォーマンス、社・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー(Jaguar Land Rover)は11月1日、2021年1〜9月期の決算を発表した。

同社の発表によると、売上高は153億7500万ポンド(約2兆3895億円)。前年同期の126億3700万ポンドに対して、21.6%の増加となった。一方、2021年1〜9月期の税引き後損失は、15億8700万ポンド(約2466億円)。前年同期の10億7000万ポンドから、税引き後損失が拡大している。

2021年1〜9月の・・・

ニュースを読む

ランドローバーは10月26日、新型『レンジローバー』(Land Rover Range Rover)にラグジュアリー性を極めた「レンジローバーSV」を、2022年に設定すると発表した。

◆電動で展開できるクラブテーブルや冷蔵庫を装備

「SV」モデルは、新型レンジローバーのラグジュアリーとパーソナライゼーションを追求し、卓越したクラフトマンシップを体現することを目指した。専用のデザインディテールとして、光沢メッキメタル、滑らかなセラミ・・・

ニュースを読む

ランドローバーは10月26日、新型『レンジローバー』(Land Rover Range Rover)にプラグインハイブリッド車(PHV)を設定すると発表した。ブランド初のEVは、2024年に登場する予定だ。

◆電動化はジャガー・ランドローバーの新戦略「リイマジン」の中心

ジャガー・ランドローバーは2021年2月、新グローバル戦略の「リイマジン(REIMAGINE)」を発表した。この中で、ランドローバーの電動化計画を明らかにした。

・・・

ニュースを読む

ランドローバーは10月20日、新型『レンジローバー』(Land Rover Range Rover)を10月26日、ワールドプレミアすると発表した。

レンジローバーは、初代が1970年に登場した。以来、50年間に渡り、イノベーションのパイオニアとして、常にラグジュアリーSUV界をリードしてきた、と自負する。洗練さと走破性を兼ね備え、世界中の王室や政治家、ビジネスリーダー、セレブリティに支持されるラグジュアリーSUVとしての地位を築いて・・・

ニュースを読む

ランドローバーは10月14日、『ディスカバリー』(Land Rover Discovery)の2023年モデルを欧州で発表した。

◆最上位グレードらしい内外装を追求

2023年モデルのディスカバリーには、ラインナップのトップに位置する新グレードとして、「メトロポリタンエディション」が設定された。メトロポリタンエディションは、ランドローバーの7名乗りSUVが持つ快適性と利便性を強化するテクノロジーを導入する。

メトロポリタンエディシ・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー(Jaguar Land Rover)は10月8日、2021年1〜9月の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は34万0730台。前年同期比は14.5%増と、プラスに転じた。

全販売台数34万0730台のブランド別の内訳は、ジャガーが7万1863台にとどまり、前年同期比は3.5%減と引き続き落ち込む。一方、ランドローバーは26万8867台を売り上げ、前年同期比は20.5%増とプラスに転じた。

2021年1〜・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

くまきち

MA36Sです。燃費は正確には、3年10か月で94,390km走り、平均...[ 続きを見る ]

ひどい

車種名:ホンダ フィット (ハイブリッド)
投稿ユーザー:e燃費 さん
総合評価:

燃費が悪すぎ 最近10.6KMしか走りません。夏場で16KMですが暖機運...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針