ポルシェ

カーライフニュース - ポルシェ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ポルシェのニュース

ポルシェは2月20日、4ドアスポーツカー『パナメーラ』(Porsche Panamera)新型に新しいプラグインハイブリッド(PHEV)パワートレイン技術を搭載した新グレード「パナメーラ4 E-ハイブリッド」と、「パナメーラ4S E-ハイブリッド」を欧州で設定すると発表した。

パナメーラ4 E-ハイブリッドは特に効率的で多用途だ。強力な加速を生み出すために、新しいe-ハイブリッドシステムと大幅に改良された2.9リットルV6ツインターボ・・・

ニュースを読む

ポルシェ『911』シリーズの中でも独自の個性を放つのが『911タルガ』だ。オープンルーフの開放感と安全性を両立したモデルとして、形を変えながらもおよそ60年の歴史を歩んできた。その911タルガが、992.2世代へのアップデートとともに進化する。

911タルガは、米国のロールオーバー法が実現することを見越して、オープンルーフの開放感と安全性を両立したモデルとして1965年9月に発表。当時はリアウィンドウにソフトタイプが採用され、1966・・・

ニュースを読む

ポルシェの電動化がいよいよ本格化だ。1月にBEVとして生まれ変わった『マカン』に続き、ポルシェを代表する2ドアオープンカー『718ボクスター』もBEVとして新生する。2024年内にもデビューが見込まれるBEV版ボクスターの量産型プロトタイプをスクープした。

スウェーデン北部の山中で捉えたプロトタイプ車両は、ダミーコンポーネントを脱ぎ捨て、市販時の姿が見えてきた。フロントエンドでは、クワッドLEDデイタイムランニングライトを備えるヘッド・・・

ニュースを読む

ポルシェは2月7日、EVスポーツ『タイカン』(Porsche Taycan)の改良新型を欧州で発表した。EVパワートレインを中心に、アップデートを受けている。


◆航続は35%増加して最大678kmに
改良新型では、従来モデルよりも加速性能を引き上げた。出力を最大80kW高めた新しいリアアクスルモーターを備えたパワートレイン、ソフトウェアを最適化した改良型パルスインバーター、より強力なバッテリー、サーマルマネジメントの改良、次世代ヒー・・・

ニュースを読む

デビューが近づき、続々と新情報が漏れ伝わる「992.2」世代のポルシェ『911』。今回スクープしたのはシリーズの代名詞とも言える『911ターボ』だ。最新のプロトタイプからは、他グレードとは異なるエクステリアが見えてきた。

これまで現行コンポーネントを装着したプロトタイプは目撃されたが、市販時の最終パーツを備えたプロトタイプは初めてだ。改良新型では、リアに大規模な変更が加えられていることが注目されていたが、フロントにも大きなアップデート・・・

ニュースを読む

ポルシェは1月25日、SUV『マカン』(Porsche Macan)の新型をシンガポールで初公開した。EVとなった新型マカンには、「マカン4」グレードが設定される。

新型マカンには、永久磁石シンクロナスモーター(PSM)と呼ばれる電気モーターを搭載する。マカン4グレードの場合、オーバーブースト時には、最大出力408ps、最大トルク66.3kgmを引き出す。マカン4には、ローンチコントロールを採用した。これにより、0〜100km/h加速・・・

ニュースを読む

ポルシェ『911』の改良モデル「992.2」世代が開発終盤を迎えている。スクープ班はこれまで、『911 GTS』、『911タルガ』、『911 GT3』を激写してきたが、今回のスクープは「911カレラクーペ」だ。意外にもスタンダードモデルを捉えることができたのは初めてのこと。

厳冬のスカンジナビアで捉えた911カレラクーペのプロトタイプは、カモフラージュもほぼなく、最終デザインが見えている。フロントエンドでは、気流と風の抵抗を制御するた・・・

ニュースを読む

ポルシェは1月25日、SUV『マカン』(Porsche Macan)の新型をシンガポールでワールドプレミアした。新型マカンは、ポルシェ初のフル電動SUVになる。

新型マカンには、永久磁石シンクロナスモーター(PSM)と呼ばれる電気モーターを搭載する。「マカン・ターボ」グレードの場合、オーバーブースト時の最大出力は639ps、最大トルクは115.2kgmを引き出す。

2つの電気モーターは、パワーエレクトロニクスを介してほぼリアルタイム・・・

ニュースを読む

新型『マカン』の情報も正式にオープンになった今、電動化を進めるポルシェの次の一手がフラッグシップ・クロスオーバーSUVの『カイエン』だ。今回は新たにBEVとなるカイエンの姿にせまる。

初代カイエンの登場は2003年。VW、アウディとプラットフォームを共有し誕生した初のSUVだったが、スポーツカーブランドからSUVが登場することに当時のファンたちは悲鳴を上げた。しかし、同ブランドのベストセラーモデルとして絶対的な地位を築いただけでなく、・・・

ニュースを読む

ポルシェ(Porsche)は 1月23日、EVスポーツ『タイカン』の改良新型のプロトタイプの写真を公開した。2024年春、発売される予定だ。

タイカン改良新型のプロトタイプには、スポーツセダン、「クロスツーリスモ」、「スポーツツーリスモ」の3種類のボディが用意され、世界中のテストコースやサーキット、公道で約360万kmのテスト走行を行っている。気温は、カリフォルニアのデスバレーのプラス53度から、フィンランドの北極圏のマイナス41度ま・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

ねばくん

バッテリー交換前と交換後の燃費につ...

車種名:スズキ ハスラー
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

普段は燃費が24キロ/Lほど出ている車ですが 昨年12月ごろから20~2...[ 続きを見る ]

E燃費

都会はつらい

車種名:トヨタ パッソ
投稿ユーザー:E燃***** さん
総合評価:

大阪府内の慢性渋滞状況下では、正直リッター10KMいけば上出来ですわ。1...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針