ボルボ

カーライフニュース - ボルボ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ボルボのニュース

◆70-90 年代のボルボ車をレストア

若い女子たちの間で、親の服を着る「おさがりコーデ」が流行っているという。年末の歌番組でアイドルグループのなんとか坂が、90年代風のダブダブな服を着て歌っているのを見たときは、「いったい何のコスプレ?」と思ったが、リアルに自分の父親、母親の服を借りて衣装にしていたのだそうだ。それってオシャレなのか? と思いつつ、流行りっていうのは“繰り返す”ものなんだなァ……、と妙に感心してみたり。

で、クルマ・・・

ニュースを読む

ボルボグループ(Volvo Group)は3月6日、世界初のフルサイズの自動運転EVバスを発表した。

このフルサイズの自動運転EVバスは、ボルボ『7900エレクトリック』をベースに開発された。全長は12m、乗車定員は85名だ。

自動運転EVバスには、センサーと人工知能(AI)によって管理されるナビゲーションコントロールシステムを搭載する。センサーにはLiDARが含まれており、カメラとともに、車両の周囲360度をモニターする。

また・・・

ニュースを読む

ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体は3月5日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー2019において、「2019ワールドカーオブザイヤー」の最終選考3車種を発表した。

ワールドカーオブザイヤーは、2006年に開始された。今回は2017年秋から2018年秋にかけてデビュー、またはマイナーチェンジを受けた新型車の中から、最高の1台を選出する。欧州専用車、北米専用車、日本専用車などは、選考対象から外される。

投票は世界20か・・・

ニュースを読む

ボルボ XC40、先進安全・運転支援機能を強化し3月25日より発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年03月07日(木) 08時30分

ボルボ・カー・ジャパンは、コンパクトSUV『XC40』の一部仕様と価格を変更して3月25日より発売する。

今回の仕様変更では、先進安全・運転支援機能を強化。後方の死角から近づく車両を知らせる「BLISTM(ブラインドスポットインフォメーションシステム)」に60/90シリーズで導入しているステアリングアシスト機能を追加した。車線変更や自車線からの逸脱により、隣接車線の後方車両と衝突する危険が生じた場合、ステアリングを修正して衝突回避をア・・・

ニュースを読む

エヌビディア(NVIDIA)は3月18〜21日、米国カリフォルニア州サンノゼにおいて、「GPUテクノロジー カンファレンス(GTC)2019」を開催すると発表した。

「GTC」は、エヌビディアが主催する世界最大規模のAI開発者カンファレンスだ。コンピューティング分野で、最重要かつ不可欠とされるトレーニング、貴重なインサイト、エヌビディアをはじめとする主要な組織の専門家とのネットワーキングが体験できる場となる。主要なテーマは、自動運転車・・・

ニュースを読む

ボルボカーズ、全車の最高速を180km/hに制限へ…2020年以降

by 森脇稔 on 2019年03月05日(火) 15時00分

ボルボカーズ(Volvo Cars)は3月4日、2020年以降、すべてのボルボ車の最高速度を180km/hに制限すると発表した。

ボルボカーズは、速度の出し過ぎによる危険性について、強く警告してきた。ボルボカーズの「Vision 2020」では、2020年までに新しいボルボ車に搭乗中の事故における死亡者または重傷者を、ゼロにすることを目指している。

しかし、ボルボカーズは、技術面だけでは死亡者や重傷者をゼロにできないことを認識。ボル・・・

ニュースを読む

ボルボ・カー・ジャパンは、SUVモデル『XC90』(Volvo XC90)シリーズに高出力クリーンディーゼル「D5」エンジン搭載モデルを日本市場に初導入し、3月2日より販売を開始する。

Drive-E 2.0リットル4気筒直噴ディーゼルターボ「D5」エンジンは、低回転域からの加速時に圧縮エアをターボチャージャーに送り込むことでターボラグを低減し、よりスムーズな発進や加速を実現する新開発Power Pulseテクノロジーを採用。ボルボの・・・

ニュースを読む

ボルボ V60クロスカントリー 新型、予約受注開始 549万円より

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年03月01日(金) 16時49分

ボルボ・カー・ジャパンは、新型『V60クロスカントリー』(Volvo V60 Cross Coutry)の予約注文受付を3月1日より開始した。発表および発売は2019年4月の予定。

新型V60クロスカントリーは、ミッドサイズステーションワゴン『V60』をベースとしたクロスオーバーモデルだ。最低地上高を65mm高めて210mmとし、専用サスペンションを採用することでラフロード性能を強化。また、専用エクステリアデザインも採用している。

・・・

ニュースを読む

ボルボカーズ(Volvo Cars)は2月28日、ベンチャーキャピタル投資部門のボルボカーズ・テックファンドを通じて、子ども向けのオンデマンド・ライドシェアリングサービスを手がける米国のズーム社に出資した、と発表した。

ズーム社は、カリフォルニア州に2015年に設立された。保護者や学校が、毎日の通学や放課後の行事、その他の活動のための交通手段として、厳選されたドライバーによる信頼できるサービスを提供している。また必要に応じて、乗車前ま・・・

ニュースを読む

ボルボカーズは2月22日、最上級SUVのボルボ『XC90』(Volvo XC90)の改良新型を欧州で発表した。

現行XC90は2世代目モデルで2014年8月、欧州で発表された。従来のボルボ車とは異なる新世代デザインを導入した最初のモデルだ。斬新なヘッドライトに、縦基調のフロントグリルを組み合わせた。ヘッドライトには、北欧の神話に登場する神、「トール」の持つ武器、トールハンマーがモチーフのT字型ランニングライトが採用されている。

今回・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

Shone

燃費良いです

車種名:ホンダ CR-V(ハイブリッド)
投稿ユーザー:Sho***** さん
総合評価:

150 kmほど走行しました.とても燃費が良いです.現時点での平均燃費は...[ 続きを見る ]

よっちゃん

Suzuki カプチーノのエンジン...

車種名:スズキ ジムニー
投稿ユーザー:よっ***** さん
総合評価:

YouTubeを見ると、価格の残存率が、ポルシェ911並みだそうで、いい...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針