プジョー

カーライフニュース - プジョー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

プジョーのニュース

プジョー・シトロエン・ジャポンは、2019年第1四半期導入予定のプジョー新型『508』が、全国16か所のディーラーを巡回する「オール-ニュー プジョー 508 ロードショー」を9月22日から開始する。

今回のツアーでは、プジョーのフラッグシップサルーンとして2018年2月に世界初公開した新型508の実車(UK仕様・2リットルターボディーゼル)を展示する。アグレッシブかつクーペのようなルーフライン、流れるようなリアクオーターラインとハッ・・・

ニュースを読む

ADIVAは、ネオレトロスクーター『ジャンゴ(DJANGO)』シリーズに特別仕様車『ジャンゴ125 ヘリテイジ・ボルドーエディション』を設定し、10月6日より販売を開始する。フランスワインの産地ボルドーで生まれた赤ワインをイメージした専用カラーのシートと、フロントキャリアを追加装備し、価格は据え置いた。

ジャンゴシリーズは、1953年に発売したプジョー初のスクーター『S55』を現代に復刻させたネオレトロデザインが特徴のスクーター。空冷・・・

ニュースを読む

プジョーの欧州Bセグメント・コンパクトハッチバック、『208』次期型のプロトタイプを、レスポンスの兄弟サイトSpyder7のカメラが初めて捉えた。そこには、大幅に刷新されるデザインが見てとれる。

南ヨーロッパでキャッチした開発車両からは、現行型デザインを一変させることがうかがえる。まずフロントマスクは、ヘッドライトに「牙」のようなLEDデイタイムランニングライトを備え、『508』新型を彷彿させるワイドなエアインテークを採用している。
・・・

ニュースを読む

プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョー『308アリュールBlueHDi』(Peugeot 308)に安全・運転支援テクノロジーを強化した特別仕様車「テックパックエディション」を設定し、8月30日より130台限定で販売を開始した。

ベースモデルモデルは、1.6リットル・ターボディーゼルエンジンと高効率EAT6を組み合わせ、19.9km/リットル(JC08モード)の低燃費とトルクフルな走りを実現する308 アリュール BlueHDiだ・・・

ニュースを読む

プジョー 5008、燃料漏れのおそれあり リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年08月09日(木) 13時15分

プジョー・シトロエン・ジャポンは8月8日、プジョー『5008』の燃料パイプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2017年2月27日〜10月16日に輸入された108台。

燃料パイプとフロアアンダーカバーの間隙が少ないため、組付け誤差により接触するものがある。そのため、走行中のフロアアンダーカバーの振動により、燃料パイプが損傷し、最悪の場合、燃料パイプに穴があき燃料が漏れるおそれがある。・・・

ニュースを読む

プジョースクーターを買うとトートバッグがもらえる 7月28日より

by レスポンス編集部 on 2018年07月28日(土) 09時00分

プジョースクーターを販売するADIVA(アディバ)は7月28日より、全国のプジョースクーター正規ディーラーネットワークで成約プレゼントを開始する。プジョースクーター購入者を対象に、オリジナルのキャンバストートバッグをプレゼントする。

「プジョースクーター・キャンバストートバッグ」は、シンプルながら細部にこだわったフレンチスタイルのバッグ。キャンバス素材を活かしたナチュラルカラーの本体に、プジョーのブランドカラーであるネイビーのハンドル・・・

ニュースを読む

125cc免許が最短2日間で取得できるようになる。そんなニュースで今、にぎわいを見せているのが125ccスクーターだ。道交法の改正では、「普通二輪免許(小型限定)」のAT限定を対象に、1日に受講できる教習時間を最大4時限(従来は1日2時限)とすることで従来の最短3日間から2日間へと短縮されるのだ。つまり週末の土日だけを使って125cc免許が取得できてしまうということ。30km/hの速度制限や、二段階右折のあるいわゆる50cc原付バイクと・・・

ニュースを読む

プジョー 208、バックアイカメラなど安全装備充実の限定モデル発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年07月24日(火) 12時47分

プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョーのコンパクトカー『208』(Peugeot 208)に安全・運転支援テクノロジーを強化した特別仕様車「208テックパックエディション」を設定し、7月24日より400台限定で販売を開始した。

テックパックエディションは市場ニーズの高いバックアイカメラを208として初装備したほか、フロントソナー&パークアシスト(縦列駐車のみ)を標準とし、Bセグメント車としてより安全装備を充実させた。さらにAppl・・・

ニュースを読む

プジョー 3008/5008、ディーゼルモデルに8速ATを導入

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年07月21日(土) 17時00分

プジョー・シトロエン・ジャポンは、2リットル4気筒クリーンディーゼルエンジンを搭載するプジョーのSUVモデル『3008GT BlueHDi』(Peugeot 3008 GT BlueHDi)および『5008GT BlueHDi』(Peugeot 5008 GT BlueHDi)に8速オートマチック(AT)を導入し、7月19日より販売を開始した。

3008はプジョーのミドルクラスSUV、5008はその上位モデルとなる3列シートの7人乗り・・・

ニュースを読む

プジョー 308GT BlueHDi、8速ATを導入 クルーズコントロールも標準化

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年07月18日(水) 15時00分

プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョー『308GT BlueHDi』(Peugeot 308 GT BlueHDi)に8速オートマチック(AT)を導入し、7月18日より販売を開始した。

308GT BlueHDiは、308シリーズの最高峰モデルとして2016年11月に導入。2リットル4気筒クリーンディーゼルにより低燃費かつトルクフルな走りを実現している。今回、従来の6速ATに代わり、最新8速AT「EAT8」を搭載した新モデルを発売・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

にゃんこ界のにゃんこ

ATより燃費はいい

車種名:マツダ デミオ
投稿ユーザー:にゃ***** さん
総合評価:

【燃費】 主に阪神間の国道を50km/hぐらいで走行。コールドスタート込...[ 続きを見る ]

キャシー

初投稿です

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:キャ***** さん
総合評価:

デミオ ディーゼルターボのXD L購入後の感想です。 兵庫県神戸市で主に...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針