ソリオ

スズキ ソリオの登録情報

メーカー名 スズキ
車名 ソリオ
車レビュー各評価 燃費: 4.2pt
エクステリア: 3.6pt
インテリア: 3.7pt
居住性: 4.2pt
積載性/収納性: 4.3pt
乗り心地: 3.8pt
走行性能: 4pt
価格: 4.8pt
No 型式 登録年月
排気量
ミッション
使用燃料
駆動方式
過給機
コメント
エコシステム
WLTC燃費
JC08燃費
10・15燃費
実燃費
1 MA27S
販売中
2020年12月
1300cc
CVT
レギュラー
FF
--
G
19.0 km/L
--
--
--
2 MA27S
販売中
2020年12月
1300cc
CVT
レギュラー
4WD
--
G 4WD
17.8 km/L
--
--
--
3 MA26S
2015年08月
1300cc
CVT
レギュラー
FF
--
G
--
24.8 km/L
--
18.32 km/L
4 MA26S
2015年08月
1300cc
CVT
レギュラー
4WD
--
G 4WD
--
22.0 km/L
--
--
5 MA15S
2013年11月
1200cc
CVT
レギュラー
FF
--
S-DJE
アイドリングストップ
--
25.4 km/L
--
17.06 km/L
6 MA15S
2013年11月
1200cc
CVT
レギュラー
FF
--
バンディット DJE
アイドリングストップ
--
25.4 km/L
--
17.59 km/L
7 MA15S
2013年11月
1200cc
CVT
レギュラー
4WD
--
S-DJE
アイドリングストップ
--
21.6 km/L
--
--
8 MA15S
2013年11月
1200cc
CVT
レギュラー
4WD
--
バンディット DJE
アイドリングストップ
--
21.6 km/L
--
--
9 MA15S
2012年06月
1200cc
CVT
レギュラー
FF
--
バンディット
--
20.6 km/L
--
--
10 MA15S
2012年06月
1200cc
CVT
レギュラー
FF
--
バンディット
アイドリングストップ
--
21.8 km/L
--
15.64 km/L
11 MA15S
2012年06月
1200cc
CVT
レギュラー
4WD
--
バンディット
--
18.0~19.4 km/L
--
--
12 MA15S
2011年01月
1200cc
CVT
レギュラー
FF
--
 
--
20.6 km/L
21.0~22.5 km/L
15.38 km/L
13 MA15S
2011年01月
1200cc
CVT
レギュラー
4WD
--
 
--
18.0 km/L
20.0 km/L
16.55 km/L

車レビュー

もっと読む

HOP
新型ソリオデビューしましたが、旧型ソリオの色々言います。2021年01月07日 16時55分

分類:その他 投稿ユーザー:HOP***** さん 総合評価:

新型ソリオ発売されましたね、全長も大きくなり益々使い勝手が良くなりましたね。
先日実車を見てきました、試乗はしておりませんが、室内は先代ソリオと変わらず広々した空間、特にトランクルームが先代より一回り大きくなりました、全長が80mm長くなり、後席のスライド量もアップして先代モデルより100mm奥行きが長くなり、
何でも積める!!と思わせる広々したトランクルームです。

旧型ソリオ(MA26S)を購入検討されている方は、中古市場になるかと思われますが、新型ソリオが登場した今だからあえて言わせて頂きたい、旧型ソリオの良い所、悪い所を書きたいと思います。

旧型ソリオ(MA26S)に乗り始めて、1年半が経ち、走行距離は33.000㎞になりました。

ちょい乗りなら、ガソリンモデルでも問題御座いません、ちょっと近くのスーパーにお買い物、ちょっと近くのドラッグストア、数キロ圏内の移動でしたら、ソリオのガソリンモデルでも勿体ないくらいですwww

数キロ程度なら、軽で十分なのですが、、、

しかし当方は、仕事で、100㎞、200㎞以上の移動が多く、以前は軽に乗っていましたが、軽は高速道路が辛いです、最近の軽は確かに良くできている、外装、内装共に素晴らしいですが、エンジンは、排気量が小さい為、高速には不向きです。

燃費面でも、高速では、ソリオの方が、燃費がいいです、軽だと100キロで、エンジン回転数が、3000~3500回転程で、ソリオは、1800~2000回転程で、走れます、1000回転低く走れるアドバンテージは非常に大きく、燃費、エンジン音に影響します。

軽に対して、全幅は200mmほど長くなる為、車の揺れも少なく、コーナリングでの踏ん張り間もあり、運転が楽になります。

大きな車では、ありませんが、大き過ぎず小さ過ぎることもなく、バランスのとれた車です。

良いことばかり書きましたが、ミニバンクラスには、敵いません、乗り午後地や静粛性は、コンパクトカーレベルです、質感の高い車ではありませんが、新型ソリオは、乗り午後地、静粛性が良くなっているようです、試乗する機会があればまた書き込みたいと思います。

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:2

はしやん
デリカ D:5 から買い換え♪♪♪2020年11月18日 18時37分

分類:お得情報 投稿ユーザー:はし***** さん 総合評価:

デリカ D:5に10年間乗ったので、買い替えを検討しておりました。
家族4人なので、3列シートは不要と判断。
2列シートで、後席にて足を組めるぐらい広いクルマを探したところ、ソリオが候補になりました。フリードやシエンタの方が大きいので、広さとしては理想でしたが、エンジンの割に車重が重いので、更に非力ですが、軽いソリオにしました。
ピュアガソリンエンジン、ISG無しの希望もあったので、願ったり叶ったりでした。強いて言えば、6AT設定と、ターボ設定があれば、更にGOODでした。
走りは期待してませんが、せめてドレスアップできる幅が広いと良かったと思うところです。ホイールのリム幅5.5Jぐらいまでしか入らないようなので、17インチホイールの選択肢は僅かです。
モデルチェンジ前で、交渉なしで、目標値引き額を超えたのは買い得でした。
燃費も良くなり、税金も減るので、しばらくは乗り続ける予定。
田舎なら、15km/L~20km/Lは行きそうです。

[この車レビューにコメントを書く]

HOP
ソリオに乗り始めて1年(Gグレード MA26S)2020年07月10日 06時42分

分類:ドライブ 投稿ユーザー:HOP***** さん 総合評価:

ソリオでは珍しいガソリンモデルのGグレードに乗り始めて1年経ちました。
なぜソリオにはフルハイブリッドやマイルドハイブリッドがあるのに、ハイブリッド時代にガソリンを選んだのか?
理由1:車体が安い、その代償として装備がショボイですが(笑)
ガソリン150万円、マイルドハイブリッド185万円、フルハイブリッド220万円
e燃費調べの燃費だと、フル18km/L、マイルド17km/L、ガソリン16km/L
ハイブリッド選んでも全然元が取れないんですよ、何万キロ走れば元取れるねん(笑)調べてビックリ、意外と知らない人が多いんじゃないでしょうか?
しかし、ハイブリッドでしか味わえない、走りの質や内装の仕様などありますよね。
理由2:仕事で使う車だから、そこそこの車両でよかった。
仕事で溶剤を使うので、車内が常に溶剤臭くなるんです、臭くなる車にお金をかけたく無かった。
理由3:ガソリンモデルは、ハイブリッドより速い!
職人さんは、現場に遅刻出来ないのだ遅いより速い方がいいのです(笑)
YouTube↓
https://www.youtube.com/watch?v=uGron6ajZOg
でソリオのハイブリッドとガソリンの加速動画が見れますので、そちらで確認して下さい(笑)
しかし、あくまでも一人乗車の時だけで、助手席に人が乗ると、加速が悪くなります、パワーもトルクも低いので、仕方ありませんが。
1年で2万km走行、平均燃費はリッター16~17
排気量1200ccでも、よく頑張って走ります、意外とエンジンも静かで、高速道路が楽に走れる(うるさいと疲れちゃいますよね)
直進安定性は悪くありませんが、小回りが悪い、足回りが直進安定に振った味付けの代償かと思いますが。
色々と好き勝手に書きましたが、ご参考までに

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:2

HOP
コスパいいですよ‼️2019年08月02日 23時02分

分類:燃費 投稿ユーザー:HOP***** さん 総合評価:

一番お求め安いGグレードになります。
自動ブレーキサポート付きで車両価格155万大変お求め安い金額設定じゃないでしょうか。スズキさんに感謝です。
見た目は、パットしない大人しいデザインですが、見た目は好みが別れる所なので、人それぞれでしょう。
サイズはコンパクトながら、5人乗り、スライドドア、後部席を倒せばフルフラットになり使い勝手はとてもいいですね。
乗り午後は、好みが別れる所ですが、私はいい方だと思いますが、遮音性が、良くないのが残念ですね、車内は広いのですが、ドアの厚みが薄い為か、ロードノイズがうるさいです、ステレオのボリュームを上げてごまかしてます。
エンジン、CVTのフィーリングは非常にいいです、エンジンの振動も少なく、CVTは癖も無く扱いやすいです。

2800km走った感想~2019/08/04~
1000kmにオイル、エレメント交換
1500kmでエンジン、CVTのギクシャク感が滑らかになってきた、2500kmでは、低速で坂道を走っている時に、発生していた、ギクシャク感が無くなり、スムーズに走れるようになった、これはエンジン、CVTの慣らしの影響か、コンピューターの学習機能が上手く働いたのか、わからないが、不満は無くなり、気持ちよくエンジンが回り、ペダルを踏みこめば気持ちのいい加速をしてくれる。

燃費は8月上旬、30℃近いが、メーターの平均燃費計で18km/L、ソリオの燃費計は実燃費のプラス1~2km/Lほど多く表示されるため、実際のリッターは16km/Lほどになる、エアコン使用、荷物を約50~60キロ積載した状態で、リッター16km/Lは優秀だ。
涼しくなれば恐らく、リッター2~4km/Lは良くなるだろう。
5000kmほど走れば慣らしも終わり、もう少し燃費アップすることを期待しているので、またこちらに書き込みたいと思います。

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:2

まめ
4WD Gでも2018年09月22日 21時19分

分類:燃費 投稿ユーザー:まめ***** さん 総合評価:

4WDでハイブリッドか迷いましたが、実燃費には差があまりないと判断。Gを買いました。アイドリングストップも付かないし、装備はなくなりましたが、機能的には十分。
毎日通勤で片道20キロを走るので、燃費も16~17キロ/Lとそこそこ稼ぎます。
ハイブリッドで機能充実か、Gで安さ重視か。
私としては後者で満足。
ちなみにルーミーやトールと比べて外観からしたら、やや物足りないかも。
ルーミー1000cc。ソリオ1300cc。走りやすさは断然ソリオ。しかし、自動車税が変わってくるので、気になる方はルーミーかな。
燃費達成率はソリオ。

センターウォークスルーは雨の日最高!

[この車レビューにコメントを書く]


スズキ ソリオについて情報交換をしよう!・・・新規書き込み

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

NekoNiko

納車後2ヵ月

車種名:トヨタ ルーミー / タンク
投稿ユーザー:Nek***** さん
総合評価:

納車して2ヵ月。在宅勤務であまり通勤で使わないし、納車間もないため控えめ...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算62回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算62回目)を6/20に行いました。前回の給油から538.1km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針