EV

カーライフニュース - EV

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

メルセデス、米工場に投資---EQブランドの新型EV生産へ

by 森脇稔 on 2017年09月22日(金) 14時30分

メルセデスベンツは9月21日、米国アラバマ州タスカルーサ工場に10億ドル(約1120億円)を投資し、新型EVの生産に備えると発表した。

タスカルーサ工場は1995年に設立。1997年、初代『Mクラス』(現『GLE』)の生産を開始した。後に、『GLクラス』(現『GLS』)と『Rクラス』も生産車種に追加。2014年6月には、新型『Cクラスセダン』の組み立ても、同工場で開始。2016年には、年間31万2000台以上を生産している。

今回の・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツが、2019年から生産予定のEQブランドの最初の市販EV、『EQC』。公式発表の1年以上も前にして、同車の先行予約受注が、早くもノルウェーで開始された。

これはメルセデスベンツのノルウェー公式サイトが明らかにしたもの。メルセデスベンツEQCの先行予約受注を開始している。

EQCは2016年秋、フランスで開催されたパリモーターショーで初公開されたコンセプトカー、『ジェネレーションEQ』の市販版。ジェネレーションEQは、・・・

ニュースを読む

ZFは、超小型EVによる都市部短距離移動を検証するEUの「プロジェクト・ベヒクル(BEHICLE)」に参画し、4点式シートベルトとサイドおよびカーテンエアバッグを新開発した(一部既報)。

マイクロモビリティ市場では、「L7e」と呼ばれる最高出力15kW、最大重量400kgの市街地向け車両のニーズが最も高い。しかし、乗員保護に課題があり、これまでユーロNCAPで2つ星を超える評価を獲得したモデルはなかった。今回のプロジェクトで使用する3・・・

ニュースを読む

セグウェイは9月13日、フランクフルト モーターショー2017会場において、都市での安全でグリーンな新通勤ソリューションのプロトタイプ『シティ・ゴー・ラストマイル・システム』を発表した。このシステムではEVの充電インフラも兼ねているのが最大の特徴となる。

このシステムでは電動キックスクーターを使い、都市での移動をよりスムーズに行える「シティスクーター」としての役割を持つ。キックスクーターは少し無理すれば片手でも持ち上げられるほど軽量で・・・

ニュースを読む

ボッシュと米国のニコラモーター社(以下、ニコラ)は9月18日、世界初の水素燃料電池を搭載する電動トラックを共同開発すると発表した。

ボッシュとニコラが共同開発するのは、新型トラック用の電動パワートレイン。ボッシュの「eAxle」を、新型トラックのパワートレインに組み込む。

この電動パワートレインは、最大出力が1000hp以上、最大トルクが276kgm以上とパワフル。ニコラが2021年までに発売を計画している水素燃料電池トラックに搭載・・・

ニュースを読む

このところフランス、イギリス、ドイツが将来的にエンジン車の販売を規制すると声明を出したこともあって、EVが注目を集めている。

そんなこともあってEVとPHVの技術展示会であるEVEX(9月13〜15日、東京ビッグサイト)には、様々なEV関連企業の技術が展示されているかと思ったら、想像していたより地味な展示にちょっと拍子抜け。出展の締め切りは意外と早かったのだろうか。

それでも次世代自動車振興センターのブースには、実車展示・次世代充電・・・

ニュースを読む

米国のEVメーカー、テスラ。同社にとって、初となるEVトラックのデビュー時期が、当初の計画よりも1か月遅れることが分かった。

これは9月13日、テスラのイーロン・マスクCEOが、公式Twitterページで明らかにしたもの。「テスラのセミトラックの発表会と試乗会を、10月26日に開催する予定」と公表している。

当初、このセミトラックは9月に発表される計画だった。しかし今回、その発表が1か月先延ばしに。なお、発表順延の理由は明らかにされ・・・

ニュースを読む

ドイツに本拠を置くブラバス(BRABUS)は9月12日、ドイツで開幕したフランクフルトモーターショー2017において、ブラバス『アルティメートEコンセプト』を初公開した。

ブラバス(BRABUS)は、メルセデスベンツのトップチューナーとして知られる存在。メルセデスベンツは2003年、ブラバスとの協力により、初代スマートのブラバス仕様を発表。2007年に登場した2代目スマート『フォーツー』にも、ブラバスが設定されている。

フランクフル・・・

ニュースを読む

仏ルノーのCEOで日産自動車と三菱自動車工業の会長を兼ねるカルロス・ゴーン氏は9月15日、パリで記者会見し、アライアンス3社による2017年度から22年度までの6か年にわたる新中期計画「アライアンス2022」を発表した。

16年度に3社で1000万台規模だった世界販売を22年度には「1400万台以上」とし、コスト低減などのシナジー効果も16年度比で倍増の100億ユーロ(約1兆3000億円)を目指すのを骨子としている。また電気自動車(E・・・

ニュースを読む

ダイムラーは9月14日、イスラエルに本拠を置くStoreDot社に投資を行い、戦略的提携を結ぶと発表した。

2012年に設立されたStoreDot社は、ナノテクノロジーの先駆的企業。イスラエルのテルアビブに本拠を置き、主に充電とエネルギー貯蔵物質を扱っている。

今回の投資による戦略的パートナーシップの締結は、急速充電の分野に焦点を当てるもの。StoreDot社の「FlashBattery」は、給油と同じく数分以内にEVへの充電を可能・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ノエル

10年目で只今10万㎞ですけど、毎...

車種名:ホンダ フィット
投稿ユーザー:ノエル***** さん
総合評価:

先日は高速でリッター24㎞越えました。ディーラーさんにも車検の時見せてる...[ 続きを見る ]

ノエル

良い子に当たりました。一般道で丁寧...

車種名:ホンダ フィット
投稿ユーザー:ノエル***** さん
総合評価:

タイヤで変わりますよ。初めはレグノGRXTでしたが一年は最高でしたがその...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針