オープンカー

カーライフニュース - オープンカー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

BMWは、高性能4シーターオープンカー『M4カブリオレ』(BMW M4 Cabriolet)の改良新型を欧州で発表した。4WDの「M4コンペティション・カブリオレwith M xDrive」グレードのみとなり、最大出力は530hpに強化された。


◆直6ツインターボの最大出力は従来の510hpから530hpに向上
改良新型には、「Mツインパワーターボ」テクノロジーを導入した直列6気筒ガソリンエンジンを強化して積む。4輪駆動モデルのM4・・・

ニュースを読む

ヤマハ発動機は、10月25日から(一般公開は28日から)11月5日まで東京ビッグサイトを中心に開催される「ジャパンモビリティショー2023(JMS 2023)」に、"「生きる」を、感じる"をテーマとするブースを出展する。

ヤマハブースでは、世界初披露の6モデルを含むモーターサイクルや電動コミューター、eBike(電動アシスト自転車)などを出展。また、YAMAHAブランドをともに使用するヤマハの協力により、同社の音響・・・

ニュースを読む

ダイハツは、10月26日(一般公開は28日から)から11月5日まで、東京ビッグサイトで開催される「ジャパンモビリティショー2023(JMS2023)」に歴代のクルマとコンセプトカーを出展する。

ダイハツの出展テーマは、創業以来持ち続けてきた「お客様に寄り添い、暮らしを豊かにする」。お客様に寄り添い、進化し続けてきたダイハツの歴史を象徴する車両と、その先にある未来を描いたコンセプトカーを展示する。

コンセプトカーは、未来のモビリティ社・・・

ニュースを読む

オープンエアタイプの3輪モビリティ(逆トライク)として親しまれているCan-Am(カンナム)の各モデル。そのうち今回はスポーツモデルである『RYKER RALLY(ライカーラリー)』(261万3600円)の2023年仕様に試乗した。

静岡県田方郡に位置する「バイカーズパラダイス南箱根」をベースに伊豆スカイラインに接続する県道20号線(熱海箱根峠線)の緩やかな山道を走らせた。

最初にお伝えしたいのは掲載している走行シーンの画像について・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツ CLE にオープンカー、写真を公開

by 森脇稔 on 2023年07月10日(月) 07時30分

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は7月5日、新型2ドアオープンカーの『CLEカブリオレ』の写真を公開した。

CLEカブリオレは、同時に発表された『CLEクーペ』のオープン版だ。『Cクラスカブリオレ』と『Eクラスカブリオレ』を統合して生まれたミドルクラスの4シーターオープンになる。

なお、CLEカブリオレの公式デビューは、2024年の予定だ。メルセデスベンツが公開した写真からは、白いボディカラーに赤いソフトトップ、赤いシ・・・

ニュースを読む

BMWグループは5月19〜21日、イタリアで開催された「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラデステ」において、1台限りのシューティングブレーク(2ドアクーペ)、BMW『コンセプト・ツーリング・クーペ』(BMW Concept Touring Coupe)を初公開した。

◆彫刻のようなリアエンドが特徴
オープンスポーツカーの『Z4』のクーペを思わせるコンセプト・ツーリング・クーペのハイライトは、その彫刻のようなリアエンドだ。ルーフの流れるよ・・・

ニュースを読む

ロールスロイス・モーターカーズ(以下、ロールスロイス)は5月2日、2ドアオープンカーの『ドーン』の生産を終了した、と発表した。ロールスロイス史上、最も多く販売された「ドロップヘッドクーペ」(オープンモデル)になるという。

◆2015年にネーミング復活によって登場
ドーンは、ロールスロイスの伝統のネーミングだ。その名前が、初めて使われたのは、1949年。1950〜1954年には、28台のドロップヘッドボディを生産した。その後、1997年・・・

ニュースを読む

多国籍企業ステランティスが擁するイタリアの自動車ブランド、フィアットのAセグメントミニカー『500C』で3700kmあまりツーリングを行う機会があったので、インプレッションをお届けする。

◆ねらいに反して絶大な支持を得たフィアット500
フィアット500は2007年に欧州デビューを果たした全長3.6m級のミニカー。アイデアの源泉は2人乗りのシティコミューター『スマート』に触発される格好で製作され、2004年に発表された3人+1人乗りの・・・

ニュースを読む

VWのオープンカーにマット塗装の限定車

by 森脇稔 on 2022年12月19日(月) 12時30分

フォルクスワーゲンは12月14日、小型オープンSUVの『Tロック・カブリオレ』(Volkswagen T-Roc Cabriolet)に、欧州で「エディショングレー」を999台限定設定すると発表した。2023年2月から納車を開始する予定だ。

◆インジウムグレーの特別なマット塗装
エディショングレーには、インジウムグレーの特別なマット塗装を採用した。グロス塗装ではなく、つや消しのクリアコートが施される。これにより、従来のクリアコートと同・・・

ニュースを読む

ベントレーは現在、『コンチネンタルGT』ラインアップを拡大中だが、そこに新たに加わるのがプラグインハイブリッド(PHEV)だ。スクープサイト「Spyder7」が4シーターオープン『コンチネンタルGTC』のPHEVプロトタイプを初めて捉えた。

コンチネンタルGTCは、『コンチネンタルR』後継モデルとして2003年に登場したコンチネンタルGTの派生オープンモデルだ。現行型となる3代目GTCは2017年にデビューしている。

クーペとは異な・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

運転志

工具が無いとね…

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

初回3ヶ月点検の一週間前なんで、一応エンジンオイル量を確認しておこうかと...[ 続きを見る ]

kasaiurado

良い車です

車種名:日産 ノート
投稿ユーザー:kas***** さん
総合評価:

アベレージが23キロに到達しました。 毎日100キロ通勤してたらいつの間...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針