滑川寛

カーライフニュース - 滑川寛

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

8年ぶりのフルモデルチェンジとなる日産の主力コンパクトカー『ノート』。第2世代のe-POWERをパワーソースに設定し、同社の電動SUV『アリア』と一貫したデザインを採用した新型ノートの発売に合わせ、カスタムモデル「ノート オーテック」も登場した。

「Xグレード」をベースにオーテック専用ボディカラーやフロントバンパーには青色のシグネチャーLED、専用の16インチアルミホイールを装備。ドアミラーやフロントグリル、フロント・サイドにはメタル・・・

ニュースを読む

12月23日より販売が開始される日産の新型コンパクトカー『ノート』。3代目となる日産の大黒柱は、フルモデルチェンジに合わせエクステリア・インテリアデザインを一新し、パワートレインにガソリンで発電しモーターで駆動する「e-POWER」のみを設定している。

ボディサイズは全長4045×全幅1695×全高1505mm(Xグレードは全高1520mm)。ホイールベースは2580mmで、最小回転半径は4.9mとなっている。グレード設定はベーシック・・・

ニュースを読む

光岡自動車として初のSUVモデルとして登場した『バディ』。「自然体でサラリと乗りこなせる相棒」を開発コンセプトに置き、トヨタ『RAV4』をベースに1980年代のアメリカンビンテージなデザインを落とし込んだことが大きな反響を呼んだ。

ボディサイズは全長4730×全幅1865×全高1685mmとなっている。

同社の50周年記念車『ロックスター』に続く「アメリカンビンテージ×日本車」の組み合わせとなるバディ。一番に目を引く角の立ったフロン・・・

ニュースを読む

2018年にデビューしたロールスロイスブランドとして初のSUV『カリナン』に、若い顧客をターゲットにしたスポーティモデル「ブラックバッジ」が登場した。ブラックバッジシーリーズとしては、4ドアリムジン『ゴースト』、2ドアクーペ『レイス』、2ドアオープン『ドーン』に続く4モデル目となる。

全長5340×全幅2000×全幅1835mm、ホイールベース3295mmの巨体に搭載されるのは、6.75リットルのV型12気筒ガソリンツインターボエンジ・・・

ニュースを読む

東京・六本木は“THE LOUNGE TOKYO”にて本邦初公開となったランボルギーニ『ウラカン』の特別モデル「ウラカン STO(Super Trofeo Omologata)」は、北米、アジア、欧州の世界3大陸にて開催されるランボルギーニのワンメイクレース「スーパートロフェオ」にて使用される「ウラカン スーパートロフェオ エボ」や世界各地のGT3レースに参戦する「ウラカン GT3 EVO」で培われた技術を用い開発された、サーキットから・・・

ニュースを読む

8年ぶりの全面改良となったホンダの軽自動車『N-ONE』。2代目となる新型は、プラットフォームや内装等を大きく変更する一方、外観は初代から受け継いだ。全4グレードを展開し、高級感を高めた「プレミアムツアラー」グレードも設定されている。

新型N-ONEは軽自動車として初のLEDデイタイムランニングランプを搭載し、プレミアムツアラーにはクロームで縁取られた6角形のフロントグリルやサイドアンダーガーニッシュ、15インチアルミホイール等を装備・・・

ニュースを読む

10月に大幅なモデルチェンジを受けてセダンモデルと共に登場したアウディのミドルサイズワゴン『A4アバント』。今回の改良のハイライトは、エクステリアの刷新とマイルドハイブリッドシステムの採用だ。

マイナーチェンジに伴いグレード構成を見直し、「ベース」「アドバンスト」「Sライン」の3グレードを設定。本稿に登場するのは、A4アバント35 TFSI アドバンストである。ボディサイズは全長4760×全幅1845×全高1435mm、ホイールベース・・・

ニュースを読む

2012年に登場した初代から8年ぶりのフルモデルチェンジを受けたホンダの軽自動車、新型『N-ONE』。スポーティグレード「RS」には、軽自動車初となるFFターボと6MTの組み合わせを設定した。

2代目となる新型N-ONEはプラットフォームや内装を一新するも、エクステリアデザインは同社の代表車種『N360』を意識した初代から多くを引き継いでいる。新型に搭載されるLEDデイタイムランニングランプは軽自動車としては初となる。

RSグレード・・・

ニュースを読む

2020年にマイナーチェンジを受けたホンダ『シビック タイプR』に専用チューニングを施した軽量化モデル「リミテッドエディション」。全世界限定1000台限定のうち日本国内には200台が導入され10月9日より販売が開始されたが、既に完売している。

◆軽量化と足回りの強化が実現する走り


「FF最速」を掲げ登場したシビックタイプRをベースに、足回りの強化と軽量化が施されたリミテッドエディション。BBS製の軽量鍛造20インチアルミホイールを・・・

ニュースを読む

マイナーチェンジを受け11月6日に発売されたホンダの上級ミニバン『オデッセイ』。販売開始に合わせ、ホンダの純正アクセサリーを扱うホンダアクセスからオデッセイ用純正アクセサリーも発売される。

2013年にフルモデルチェンジを受け、今回フロントフェイスやインテリア、パワーユニット等に変更が施された新型オデッセイ。ホンダアクセスの純正アクセサリーのコンセプトは個性を求める日本のユーザーへ向けた「リボーン アブソルート」だ。

用意されたエク・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

otou

とても気に入っている車です

車種名:トヨタ ポルテ
投稿ユーザー:oto***** さん
総合評価:

まもなく走行距離が11万キロになります 燃費は走行環境により差があり、市...[ 続きを見る ]

kuneen

デリカD5

車種名:三菱自動車 デリカD:5
投稿ユーザー:kun***** さん
総合評価:

中古で購入。ガソリン車4WD、Gプレミアム。エンジンパワーを考えると、デ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針