滑川寛

カーライフニュース - 滑川寛

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

国内最大手の地図情報会社のゼンリンは、2020年4月に「ゼンリンミュージアム」を北九州市にオープンする。紙からスマホへと地図の利用形態が変化する中で、挑戦と同時に地図文化を後世に残し、ミュージアムを地図文化の発信拠点としたい意図がある。

ゼンリンミュージアムは、「絵かいと日本および、歴史を映し出す地図の紹介」というコンセプトのもと、2003年に開館した「ゼンリン地図の資料館」の展示内容・名称を刷新し新たにオープン。展示面積と展示点数を・・・

ニュースを読む

スバルのハッチバック『インプレッサ スポーツ』、セダン『インプレッサ G4』がビッグマイナーチェンジを経て発売。今回は、エクステリアやサスペンション、総合安全性能を改良。

5世代目となる現行スバル・インプレッサは、新世代プラットフォーム「スバル・グローバル・プラットフォーム」や国産初の歩行者保護エアバッグなどを採用したモデル。パワーユニットには、1.6リットルと2.0リットル直噴エンジンを設定。

新プラットフォームを活かすべく、今回・・・

ニュースを読む

地図を身近に、マップデザインの専門店がオープン

by 滑川寛 on 2019年12月29日(日) 19時00分

ゼンリンは、「地図に親しむ空間を提供する」というコンセプトのもと、地図デザイン商品を販売する専門店「Map Design GALLERY」を北九州市にオープンした。

地図データの調査・製作・販売を主に行うゼンリン。高い精度を誇る地図情報を持つとして知られ、日産の新型『スカイライン』に搭載された「プロパイロット2.0」にも、同社の3D高精度地図データが採用されている。

ゼンリンは12月7日に、本社のある福岡県北九州市からほど近い、リバ・・・

ニュースを読む

国産・輸入車向けの総合チューニングパーツメーカーブリッツ(BLITZ)は、2020年1月10日から12日まで幕張メッセで開催される「東京オートサロン2020」に、同社が手掛けたトヨタ『スープラ』や日産『スカイライン400R』などを出展する。

今年のBLITZブースは、「 TUNE YOUR LIFE」をコンセプトに掲げ、ブリッツが手掛ける5つのクルマと商品が展示され、大手スポーツメーカーのミズノとのコラボ商品などの物販コーナーも設けら・・・

ニュースを読む

日本最大級のキャンピングカーの比較サイト「キャンピングカー比較ナビ」等を運営するキャンピングカー株式会社が広告やコンテンツ、ゲーム事業などを運営するユナイテッド株式会社を割当先としたシリーズAラウンド(1000万〜3000万円程度)の第三者割当増資を実施。第三者割当増資とは、会社の資金調達方法の一つ。株主であるかどうかに関わらず、特定の第三者に新株を有償で引き受けさせる増資のこと。

2009年に設立したキャンピングカー株式会社は、日本・・・

ニュースを読む

自動車用品・部品やカスタムカーの製造・販売などを手掛けるダムドは、2020年1月10日から12日まで幕張メッセで開催される「東京オートサロン2020」に、のホンダ『N-VAN』用新作ボディキットとスズキ『ジムニー』用新作ボディキットそれぞれ2つを展示。

◆もし、ホンダN-VANの時計の針を戻すなら…


今年のダムドブースにて展示されるホンダN-VAN用新作ボディキットは、クルマを中心に旅をしながら生活する「VANLIFE」をテーマに・・・

ニュースを読む

2020年1月10日から12日まで幕張メッセで開催される「東京オートサロン2020」に、点火プラグなどを主に扱う日本特殊陶業株式会社(NGK SPARK PLUGS)が出展。同社のスパークプラグや2017年インディ500優勝車の展示他、名ドライバーによるトークショーを開催。

総合セラミックメーカーの日本特殊陶業株式会社(NGK)。今年の出展会場には、「NGKイグニッションコイル」や「NGKプレミアムRXスパークプラグ」を展示。従来品と・・・

ニュースを読む

スズキの軽クロスオーバー『ハスラー』を6年ぶりにモデルチェンジ。2代目ハスラーは、「もっと遊べる!もっとワクワク!もっとアクティブな軽クロスオーバー」をコンセプトに、内外装や走行性能、先進安全装備などに手を加えた。

エクステリアは、初代ハスラーの面影を残しながらも、よりタフで力強いデザインを目指した。先代と同じく、アイコニックな丸型ヘットライトやアウトドア感を強めるフロントアンダーガードなどのデザインを踏襲。

新型では、ルーフ後方を・・・

ニュースを読む

6年ぶりの全面改良となったスズキの軽クロスオーバー『ハスラー』。「もっと遊べる!もっとワクワク!もっとアクティブな軽クロスオーバー」をコンセプトに、新型ハスラーはデザインや走り、先進安全装備などを向上させた。


新型ハスラーは、ルーフの延長に伴い室内空間を拡充しただけでなく、インテリアデザインに注力。まず目を引くインパネに備えられた3連インパネカラーガーニッシュがタフな印象を見る者に与える。インパネ正面左にあるインパネアッパーボックス・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツのプレミアムSUV『GLE』は、同ブランドSUVラインナップの中核モデルとして位置づけられル。フルモデルチェンジを受けて4代目となる新型では、3列シートが全モデル標準で初めて採用された。

新型でも、エクステリアやインテリアには、メルセデスベンツが描く現代的ラグジュアリーが落とし込まれている。エクステリアでは細かなエッジやラインを減らすことで面を強調するなど、質実剛健なデザインを目指した。長いホイールベースと短いオーバー・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiloichi

まさに人馬一体!

車種名:マツダ ロードスターRF
投稿ユーザー:hil***** さん
総合評価:

2シーターのスポーツカーという性質上、どうしても載せられる荷物の量は限ら...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針