森脇稔

カーライフニュース - 森脇稔

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アウディ(Audi)は4月15日、中国で4月19日に開幕する上海モーターショー2021で新型車をワールドプレミアすると発表し、イメージスケッチを公開した。

イメージスケッチは、車体のフロント部分を描いたもの。フロントバンパーのエアダクトに、「e-tron」の文字が見えることから、EVの可能性が高い。

すでにアウディは、中型電動SUVの『e-tron』、中型電動SUVクーペの『e-tronスポーツバック』、EVスポーツカーの『e-tr・・・

ニュースを読む

ホンダの米国部門は4月14日、新型『シビックハッチバック』(Honda Civic Hatchback)の生産を、新型『シビックセダン』に続いて開始すると発表した。

新型シビックハッチバックは、米国インディア州の「ホンダ・マニュファクチャリング・オブ・インディアナ」で組み立てられる予定。ホンダによると、シビックハッチバックを米国で生産するのは、新型が史上初となるという。

新型シビックハッチバックは、スポーティでパーソナル性が重視され・・・

ニュースを読む

MINIは4月14日、MINI『ハッチバック』の高性能グレード、「ジョンクーパーワークス(JCW)」の改良新型を欧州で発表した。

現行MINIハッチバックと「コンバーチブル」は3世代目モデルで、2013年秋に欧州で発表された。この現行モデルが、デビューから7年を経て、大幅改良を受けた。ドライビングの楽しさ、表情豊かなデザイン、個性的なスタイルに磨きをかけることを目指している。同様の改良が今回、高性能グレードのJCWにも施された。

◆・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は4月14日、中国で4月19日に開幕する上海モーターショー2021において、先進運転支援システム(ADAS)向けの第6世代の長距離レーダーとサラウンドレーダーを初公開すると発表した。

コンチネンタルはレーダーセンサーを、20年以上にわたって手がけてきた。その間、全世界に合計1億個以上のレーダーセンサーを出荷した。コンチネンタルが持つレーダーセンサーに関するノウハウを投入して開発されたのが、第6世・・・

ニュースを読む

ボッシュ(Bosch)は4月14日、燃料電池システムの量産に向けて、新たな合弁会社の「ボッシュ水素パワートレインシステムズ(重慶)」を中国に設立した、と発表した。

この合弁会社は、中国の商用車メーカーの慶鈴汽車と共同で設立された。新会社は、燃料電池システムを生産・販売する。両社の技術とノウハウを合わせて、中国の燃料電池市場の発展と自動車産業の変革に貢献することを目標に掲げている。

中国自動車技術者協会の予測によると、燃料電池システム・・・

ニュースを読む

アウディは4月14日、新型電動SUVクーペの『Q4 e-tronスポーツバック』(Audi Q4 e-tron)をデジタルワールドプレミアした。

◆前面空気抵抗を示すCd値は0.26

Q4 e-tronスポーツバックは、同時に発表されたアウディ『Q4 e-tron』のクーペバージョンだ。ひとつ上のクラスに位置するアウディのEV、『e-tronスポーツバック』に続いて、小型電動SUVセグメントにも、アウディはクーペの「スポーツバッ・・・

ニュースを読む

スズキのインド子会社のマルチスズキ(Maruti Suzuki)は4月14日、CNG(圧縮天然ガス)車の2020年度の新車販売台数が過去最高の15万7954台となり、前年度比は48.4%増となった、と発表した。

マルチスズキは2010年、インドで初めて、CNGシステムを工場生産段階で組み込んだ新車を発売した。マルチスズキは現在、『アルト』、『ワゴンR』、『エルティガ』、『スーパーキャリイ』など8車種に、最新の天然ガス車の「S-CNG」・・・

ニュースを読む

ZFは4月13日、中国の自動車メーカーの上海汽車集団(SAIC)との間で、自動運転向けの「4Dフルレンジレーダー」技術に関する生産契約を締結した、と発表した。

ZFの4Dフルレンジレーダーは、高さを含む4次元(項目)で車両の周囲を認識し、カメラやLiDARなどの光学センサーと同様の機能を実現する。これらの技術を組み合わせることで、高解像度レーダーは、部分自動運転から、レベル4を含む高度な自動運転機能に必要な安全性と信頼性を提供するとい・・・

ニュースを読む

MINIは4月14日、MINI『ハッチバック』のEVをベースにした「フォーミュラE」のペースカー、MINI『エレクトリック・ペースセッター』が、イタリアで開催されたフォーミュラE「ローマ E-Prix」で実戦デビューした、と発表した。

MINIは2020年12月、高性能な「ジョンクーパーワークス」(JCW)モデル初となるEVを開発していると発表した。MINIの3ドアハッチバックには、ブランド初の量産EVとして、「クーパーSE」がある。・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは4月13日、新型メルセデスマイバッハ『Sクラス』(Mercedes-Maybach S-Class)に追加予定のV型12気筒エンジン搭載車の写真を公開した。

同車は、新型メルセデスベンツSクラスをベースに、よりラグジュアリー性を高めた「メルセデスマイバッハ」ブランドのモデルだ。新型は、メルセデスマイバッハSクラスとしては、2世代目となる。

この新型メルセデスマイバッハSクラスに、V型12気筒エンジン搭載車が追加され・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

(つ)

NHP170G前期型 無給油でどれだけ行けるか、燃費はどれだけ伸びるかの...[ 続きを見る ]

さにろく

下調べのとおり、排気量の割に燃費が...

車種名:レクサス IS
投稿ユーザー:さに***** さん
総合評価:

2021年2月16日から乗り始めました。 購入前から下調べしていましたが...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針