フォード フィエスタ

カーライフニュース - フォード フィエスタ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

まるでトランスフォーマー? 謎のプロトタイプはあのSUV後継車だった

by 子俣有司@Spyder7 on 2019年01月11日(金) 20時30分

ドイツ市街地で謎のコンパクト・クロスオーバーSUVをカメラが捉えた。

ドア、バンパー、Cピラーには、通常のカモフラージュの上にさらに偽装パネルが取り付けられ、ダミーのヘッドライト、テールライトを装着する異様な開発車両は、まるで映画『トランスフォーマー』に出てくるオートボットのようだ。

カメラマンによると、これはフォード『フィエスタ』ベースの新型クロスオーバーSUVだという。現在、フィエスタベースのSUVには、『エコスポーツ』『フィエ・・・

ニュースを読む

フォードモーターの主力コンパクトカー、フォード『フィエスタ』。同車の新型が、間もなく発表される。

フォードモーターは11月29日、ドイツ・ケルンにおいて、特別イベントの「Go Further」を開催する予定。このイベントで、新型フィエスタが初公開されることが、明らかにされている。

現行フィエスタは2008年秋、欧州市場で発売。フォードのデザイン言語、「キネティック」に従いデザインされ、小型ハッチバックでありながら強い存在感を放つのが・・・

ニュースを読む

フォード フィエスタ 次世代型、高級志向へ方向転換

by 子俣有司@アポロニュースサービス on 2016年06月12日(日) 12時00分

フォードのサブコンパクトモデル『フィエスタ』次期型のプロトタイプを初スクープ。昨年までは現行モデルのミュールが見られたが、ついにヴェールを脱いだ。レポートによれば、より豪華に、より高級志向を目指すモデルになると言う。

フォード・グローバル「B」プラットフォームを採用、全幅がワイドに一回り大きくなると言われ、スクエアノーズにスリムなヘッドライトを身に付ける。

またキャビンには、最新のインフォテインメントシステムを採用し、最新の「SYN・・・

ニュースを読む

米国の自動車大手、フォードモーターは3月1日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー16において、フォード『フィエスタST 200』を初公開した。

同車は、2013年に欧州市場に投入されたフィエスタ STの改良モデル。フォードモーターは、フォード『フォーカス』の高性能車として、『フォーカス ST』を設定。これに続いて、フォーカスの弟分のフィエスタにも、「ST」が用意された。

フィエスタST 200では、エンジンのパワーアップを実施・・・

ニュースを読む

フォードジャパンは、コンパクトカー『フィエスタ』に特別仕様車「フィエスタ 1.0 スポーツ アピアランス」を設定し、限定90台で2月13日より発売する。

フィエスタは、フォードの新世代グローバルデザインDNAを反映した躍動的なエクステリアデザインと、優れたドライビングパフォーマンスと低燃費を両立した1.0リットル エコブーストエンジンが特徴。限定モデルは、専用ブラックのアッパーグリルとロアーグリルを装着するなど、フォードグローバルデザ・・・

ニュースを読む

フォード欧州販売20.5%増、フィエスタ が牽引…11月

by 森脇稔 on 2015年12月24日(木) 08時45分

米国の自動車大手、フォードモーターの欧州法人、フォードオブヨーロッパは12月11日、11月の欧州市場における新車販売の結果を公表した。総販売台数は、10万1500台。前年同月比は20.5%増と、12か月連続で前年実績を上回った。

信用不安を抜け出した欧州市場は、回復傾向にある。11月の前年同月比は20.5%増と大きく伸びて、12か月連続のプラス。11月の市場シェアは、前年同月比0.4ポイント増の7.9%だった。

11月の車種別実績で・・・

ニュースを読む

12月24-25日はクリスマス。フォードモーターのドイツ工場では、ユニークなソリに乗って、ひと足早いクリスマスプレゼントを持ったサンタクロースが登場した。

これは12月16日、フォードモーターのドイツ・ケルン工場での出来事。いっぷう変わった1台のフォード『フィエスタ』が、工場の製造ラインを流れてきた。

このフィエスタは、廃車となった実車のボディを使いながら、サンタクロースの乗るソリに改造したモデル。同工場の有志が、ボランティアで製作・・・

ニュースを読む

流出CG入手! フォード フィエスタ 最強の「RS」

by 子俣有司@アポロニュースサービス on 2015年12月22日(火) 20時00分

フォードのBセグメント・ハッチバック『フィエスタ』には、現在ハイパフォーマンスモデル「ST」が存在するが、その上を行く最強モデル『RS』の存在が明らかになった。流出レンダリングCGを入手したので紹介する。

画像によると、フロントバンパー左右には大口エアインテーク、ボンネットにはエアーバルジを備えており、RS専用のフロントグリルデザインとなっていることがわかる。

パワートレインはSTの182psはもちろん、同セグメントのホットハッチ、・・・

ニュースを読む

フォード フィエスタ、次期型はサイズアップ!?

by 子俣有司@アポロニュースサービス on 2015年12月07日(月) 21時00分

フォードのコンパクトカー、『フェイスタ』次世代モデルを捕捉した。

初期プロトタイプと思われるこの一台は、現行モデルのミュールボディながら、前後のフェンダーの幅が広がり、フロント&リアのトレッドが拡大されていることがわかる。次世代モデルは全体的にサイズアップが図られる事が予想される。

フロント部分はカモフラージュされており、新デザインのエアインテークや、グリルが隠されていいる可能性もある。

パワートレインは1リットル直列3気筒ターボ・・・

ニュースを読む

フォードジャパンは、コンパクトカー『フィエスタ』に特別仕様車「フィエスタ 1.0 エコブースト レザーパッケージ」を設定し、9月12日より発売する。

レザーパッケージは、フィエスタ 1.0 エコブーストをベースとした昨年11月に限定80台で発売した特別仕様。今回は限定130台で発売する。

インテリアに専用の本革スポーツシートを採用、運転席・助手席にはシートヒーターを装備。エクステリアには専用のボディカラーとして、スポーティなディープ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ねばくん

CVTフルードを交換しました・・・

車種名:スズキ ランディ
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

CVTフルードの交換が過去されていないことがわかり、 9年目の車検と合わ...[ 続きを見る ]

love-ski-hokkaido

燃費いいですよ

車種名:マツダ CX-5 (ディーゼル)
投稿ユーザー:lov***** さん
総合評価:

CX5の2.2Lディーゼル4WDです。 根室から札幌まで片道500kmを...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針