BMW 1シリーズ

カーライフニュース - BMW 1シリーズ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

BMWは現在エントリーモデル『1シリーズ』に設定される「Mパフォーマンス」改良新型の開発を進めている。スクープサイト「Spyder7」が、その最新プロトタイプを捉えた。

プロトタイプのフロントエンドは完全にカモフラージュされているが、グリルはほぼ同じサイズで、ヘッドライトが若干スリムになっている。注目はリアのクワッドエキゾーストパイプだ。これは現在の「M135i」には設定されていないもので、よりアグレッシブな外観とパフォーマンスを実現・・・

ニュースを読む

BMWに火災のおそれ…21車種5万台をリコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年06月14日(火) 11時30分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は6月13日、『3シリーズ』など21車種について、エンジンのブローバイヒーターに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2004年10月20日から2011年9月5日に製造された5万2527台。

エンジンのブローバイガス還元装置において、ブローバイガスヒーターのプラスチック製造が不適切なため正温度特性(PTC)ヒーターエレメントへの絶縁体に不規則性が生じ・・・

ニュースを読む

BMW 1&2シリーズ 、欧州で選べる「カラーバージョン」

by 森脇稔 on 2022年06月04日(土) 12時30分

BMWは5月25日、欧州向けの『1シリーズ』(BMW 1 Series)と『2シリーズグランクーペ』(BMW 2 Series Coupe)に、「エディション・カラーバージョン」を設定し、7月に欧州市場で発売すると発表した。

エディション・カラーバージョンは、「Mスポーツ」をベースに、高品質のメタリック塗装仕上げと2色のレザー内装を用意した。ボディカラーは、マット塗装の「フローズンピュアグレーメタリック」やレッドなど8種類が選択できる・・・

ニュースを読む

BMWは5月25日、欧州向けの『1シリーズ』(BMW 1 Series)と『2シリーズグランクーペ』(BMW 2 Series Coupe)に、「エディション・カラーバージョン」を設定し、7月に欧州市場で発売すると発表した。

◆特別なボディカラーと内装の組み合わせ
エディション・カラーバージョンは、「Mスポーツ」をベースに、高品質のメタリック塗装仕上げと2色のレザー内装を用意した。ボディカラーは、マット塗装の「フローズンピュアグレーメ・・・

ニュースを読む

BMW 1シリーズ に「カラーバージョン」、特別な内外装色

by 森脇稔 on 2022年05月26日(木) 12時30分

BMWは5月25日、欧州向けの『1シリーズ』(BMW 1 Series)に、「エディション・カラーバージョン」を設定すると発表した。

エディション・カラーバージョンは、「Mスポーツ」をベースに、高品質のメタリック塗装仕上げと2色のレザー内装を用意した。ボディカラーは、マット塗装の「フローズンピュアグレーメタリック」が選択できる。

インテリアは、ブラック/マグマレッドが選べる。Mスポーツシートには、「エディション」の文字が刺繍された。・・・

ニュースを読む

BMW 1シリーズ 改良モデルの内部を激写!初のPHEVモデルも登場か?

by Spyder7編集部 on 2022年05月14日(土) 08時00分

BMWが現在開発中のコンパクトハッチバック『1シリーズ』改良新型のインテリアを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

プロトタイプ車両のダッシュボードは布で覆われ、全体像を把握することは難しい。しかし、ダッシュマウントされた巨大インフォテインメントディスプレイの一部が露出している。ブランド最新の「iDrive8」インフォテインメントソフトウェアを搭載しているはずだ。またギアセレクターも直立したシフトレバーの変わりに・・・

ニュースを読む

ついにBMW 1シリーズ も400馬力の大台に!?「M140i」の名が復活か

by Spyder7編集部 on 2022年04月21日(木) 19時00分

BMWは現在エントリーモデル『1シリーズ』改良モデルの開発を進めているが、その高性能バージョンと思われるプロトタイプをスクープサイト「Spyder7」のカメラが捉えた。

初代1シリーズは2004年に登場、第3世代となる現行「F40型」は2019年から販売されている。4年目にしてこれが初の大幅改良となる。そして今回キャッチしたプロトタイプは、その改良1シリーズの高性能バージョンだ。

改良モデルとは思えぬヘビーカモフラージュをまとってお・・・

ニュースを読む

BMWのエントリーハッチバック、『1シリーズ』改良新型の市販型プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

初代1シリーズは2004年に登場、第3世代となる現行「F40型」は2019年から販売されており、4年目にしてこれが初の大幅改良となる。

フルモデルチェンジ級のカモフラージュで出現したプロトタイプ。その詳細は不明だが、丸みを帯びたヘッドライト、スリムになったように見えるキドニーグリル、その下には水平バ・・・

ニュースを読む

BMWは10月20日、『1シリーズ』(BMW 1 Series)の頂点に位置する高性能グレード「M135i xDrive」の改良モデルを欧州で発表した。

◆コーナーでロールを抑えスポーツ走行時のステアリングフィールも向上

今回の改良は、足回りの再チューニングにより、パフォーマンスを引き上げるのが狙いだ。前輪のキャンバーが見直され、コーナリング中にトラクションをかけた時のコントロール性が追求された。

フロントサスペンションウィッシュ・・・

ニュースを読む

BMW 1シリーズ、180台限定の「インディビジュアルエディション」発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年10月20日(水) 15時45分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、『1シリーズ』にスポーティかつ上質なテイストの特別仕様車『118dインディビジュアルエディション』を設定し、BMW正規ディーラーおよびオンラインストアにて10月21日より180台限定で発売する。

最もコンパクトな1シリーズは、キドニーグリルやヘッドライトに最新のデザインコンセプトを採用し、リヤデザインに個性的なL字型テールライトをアクセントに装備するBMWのエントリーモデル。タイヤスリップコ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

KOJIKOJI

復路170km中、高速150km+下道20km程度で夜間走行、6人乗車、...[ 続きを見る ]

maka

1回目車検

車種名:スズキ クロスビー
投稿ユーザー:mak***** さん
総合評価:

オートバックス福井北店にて、新車購入後1回目の車検整備を実施してもらいま...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針