コンシューマーリポート

カーライフニュース - コンシューマーリポート

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アメリカの消費者向け製品ガイドメディアの『コンシューマーリポート』は19日、「最良の車を作るブランド」に、SUBARU(スバル)を選んだと発表した。スバルは個別の車種でも、新型『アセント』と『フォレスター』がそれぞれのカテゴリーで「10 Top Picks」ベストカーオブザイヤーに選ばれている。

◆最良の車を作るブランド

ブランドのランキングでは、信頼性があり高性能な車を作るメーカーと、そうでないメーカーとをランキングしている。

・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕---今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析するマスコミパトロール。

2018年10月26日付

●リニア27年開業綱渡り、談合・工事費増工期遅れも(読売・10面)

●ジープ・ラングラー11年ぶり全面改良(読売・10面)

●東証3週間で3000円下落、米株急落受け終値800円超安(朝日・1面)

●車関税への脅・・・

ニュースを読む

米国の有力消費者誌、『コンシューマーリポート』は5月30日、テスラのEV、『モデル3』がブレーキ性能のアップデートを施したことを受けて、モデル3を推奨すると発表した。

5月22日、コンシューマーリポートは、モデル3を推奨しない、と発表していた。同誌によると、96km/hで走行中に緊急時を想定した急ブレーキテストを行ったところ、停止までの距離は152フィート(約46.3m)と、フォードモーターの重量級フルサイズピックアップトラック、フォ・・・

ニュースを読む

米国の有力消費者誌、『コンシューマーリポート』は5月22日、テスラのEV、『モデル3』の走行テストを行った結果、モデル3を推奨しないと発表した。

モデル3を推奨しない理由は、ブレーキ性能の低さ。コンシューマーリポートによると、96km/hで走行中に緊急時を想定した急ブレーキテストを行ったところ、停止までの距離は152フィート(約46m)。この距離は、フォードモーターの重量級フルサイズピックアップトラック、フォード『F-150』よりも7・・・

ニュースを読む

米国の有力消費者誌、『コンシューマーリポート』は4月27日、テスラのEV、『モデルS』に対する同誌の最上位の評価を取り消すと発表した。

『コンシューマーリポート』は2013年、テスラ モデルSをテスト。このテストにおいて、モデルSは100点満点のところ99点を記録。以来、同誌はモデルSに対して、最上位の評価を与え続けてきた。

今回、同誌は、モデルSに対する最上位の評価を取り消すと発表。同誌によると、緊急時の自動ブレーキが搭載されてい・・・

ニュースを読む

ドイツの高級車メーカー、アウディは3月1日、米国の有力消費者情報誌、『コンシューマーリポート』の「ベストカーブランド2017」調査において、第1位になったと発表した。

この調査は、『コンシューマーリポート』誌が、毎年行っているもの。米国市場で販売されている自動車ブランドを対象に、試乗テストを行ったうえで、信頼性、顧客満足度、安全性などを指標に、ランク付けしている。

アウディは、ベストカーブランド2017の第1位に選出。2位のポルシェ・・・

ニュースを読む

米国で、自動運転中に起きたとされる死亡事故が問題になっているテスラモーターズ。同社に対して米国の有力消費者誌が、自動運転機能を一時的に停止するよう求めた件について、イーロン・マスクCEOが反論している。

これは7月20日、テスラモーターズのイーロン・マスクCEOが発表した「マスタープラン パート2」の中で、明らかにしたもの。マスタープラン パート2は、同社の今後の方向性を示した計画。

このマスタープラン パート2において、同CEOは・・・

ニュースを読む

米国で、自動運転中に起きたとされる死亡事故が問題になっているテスラモーターズ。同社に対して、米国の有力消費者誌が、自動運転機能を一時的に停止するよう求めている。

これは7月14日、『コンシューマーリポート』誌が明らかにしたもの。「テスラモーターズに対して、システムの安全性が向上するまで、ステアリングホイールから手を離しての自動運転機能(テスラはオートパイロットと呼ぶ)の停止を求める」と発表している。

テスラ車のドライバーが、自動運転・・・

ニュースを読む

レクサスが、米国で販売している新型『GS』と『ES』。両車の緊急トランクオープナーに不具合があると、米国の有力消費者誌が指摘している。

これは10月12日、米国の『コンシューマーリポート』が明らかにしたもの。新型レクサスGSとESをテストした結果、「緊急トランクオープナーに不備がある」と公表したのだ。

この緊急トランクオープナーは、万一、子どもがトランク内に入り込み、トランクが閉まった場合、トランクの内側からトランクが開けられる機構・・・

ニュースを読む

独自のテストを行い、消費者に推奨できない車に厳しい評価を下すことで知られる米国の有力消費者誌、『コンシューマーリポート』。同誌のチーフテスターが、日産自動車の米国法人にヘッドハンティングされたことが分かった。

これは8月22日、日産アメリカズが発表したもの。『コンシューマーリポート』誌の自動車テストセンターのシニアディレクター、デビッド・チャンピオン氏を9月10日付けで、日産アメリカズのエグゼクティブアドバイザーに迎え入れると告げられ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ぬ

変なところで実用性がある軽トラック

車種名:ホンダ アクティ
投稿ユーザー:ぬ***** さん
総合評価:

平成12年式のHA7初期型です。主に農作業に使用しています。 燃費は大体...[ 続きを見る ]

CF4152

燃費(通算37回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算37回目)を10/6に行いました。前回の給油から464.4km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針