ランチア

カーライフニュース - ランチア (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ランチアは5月27日、新型『イプシロン』に関するライブストリーミングイベントを行う。ランチアが5月20日に発表した。

このライブストリーミングイベントのテーマは、「NEW YPSILON. 1 CAR, 4 STATEMENTS」だ。EVと48Vマイルドハイブリッドが発表されているイプシロンだが、「4 STATEMENTS」というキーワードから、他の仕様が登場する可能性もある。

すでにランチアは、新型イプシロンに高性能グレードの「H・・・

ニュースを読む

ダムドから5月17日よりスズキ・ジムニーシエラ(JB74)専用新作ボディキット「DAMD JIMNY SIERRA little 5.(リトル・サンク)/ little Δ.(リトル・デルタ)」が販売開始された。税込み価格は未塗装コンプリートキットでリトル・サンクが47万3000円、リトル・デルタが50万6000円。

「DAMD JIMNY SIERRA little 5. / little Δ.」は東京オートサロン2024でも先行発・・・

ニュースを読む

ランチアは4月30日、プレミアム5ドアハッチバックの新型『イプシロン』(Lancia Ypsilon)の生産を開始した、と発表した。

4代目となる新型は、13年ぶりにモデルチェンジを受けた。パワートレインには、EVと48Vマイルドハイブリッドを設定している。

EVパワートレインのモーターは、最大出力156hp、最大トルク26.5kgmを発生する。バッテリーの蓄電容量は51kWh。Bセグメントのプレミアムハッチバックとしては、クラス最・・・

ニュースを読む

4月14日まで、幕張メッセで開催されている『AUTOMOBILE COUNCIL 2024』(オートモビルカウンシル2024)。ヘリテージカーがメインとなるイベントだけに、往年のラリーカーも多数展示されている。1970年代のランチア、そして2000年頃に活躍した三菱『ランサー』など、WRCファンにはたまらない名車が展示されているので、興味のある方はぜひ訪れてもらいたい。

◆マルチェロ・ガンディーニ氏の追悼展エリアにはランチア・ストラト・・・

ニュースを読む

伝説のランチア「アウレリア スパイダー」復活はあるのか?

by APOLLO NEWS SERVICE on 2024年04月06日(土) 08時00分

13年ぶりに新型『イプシロン』を発表し、大々的にブランド復活をアピールするランチア。続く新規モデルもすでに計画されているが、これらとは別にブランドのアイコンとして伝説の「スパイダー」が復活するという噂がまことしやかに囁かれている。

イタリアを拠点とするランチアは、1906年に設立された名門ブランド。2014年には当時のFCA(現ステランティス)がイタリア以外での販売を終了することを発表、イプシロンのみが販売されていた。しかし2022年・・・

ニュースを読む

去る3月13日に85歳でこの世を去ったイタリアの伝説的カーデザイナー、マルチェロ・ガンディーニを偲び、オートモビルカウンシル2024にて「In Memory of Marcello Gandini」と題した特別展示が行なわれることが決定した。

オートモビルカウンシルは「クルマを超えて、クルマを愉しむ。Classic Meets Modern and Future」をテーマに、ヒストリックカーと最新モデルが並ぶ展示会だ。2024年は4月・・・

ニュースを読む

ステランティス傘下のランチアは3月19日、5ドアハッチバックの新型『イプシロン』(Lancia Ypsilon)に、欧州でマイルドハイブリッドを設定すると発表した。EVとマイルドハイブリッドの2種類のパワートレインから選択できる。

48Vマイルドハイブリッドは、最大出力100hpを発揮する1.2リットル直列3気筒ガソリンエンジンに48Vのリチウムイオンバッテリー、6速「e-DCT」トランスミッションを組み合わせたものだ。このe-DCT・・・

ニュースを読む

ランチアは3月13日、小型EVの新型『イプシロン』に高性能グレードの「HF」を設定すると発表した。HFのロゴが公開されている。

ランチアのデザイン部門は、伝統あるHFロゴを現代風に再解釈した。とくに1966年の『フルヴィア・クーペ』の白、赤、黒の色を使用し、グラフィック要素を加えずに純粋化し、ランチアブランドの特徴的な幾何学的形状を尊重しつつ、シンプルにした。文字の傾斜は1990年代のランチア『デルタ』から取り入れ、速度感と過激さを表・・・

ニュースを読む

ランチアは2月23日、新型『イプシロン』の新たな映像を公開した。限定モデルの「エディション・リミタータ・カッシーナ」を起用している。

エディション・リミタータ・カッシーナでは、イタリアの高級家具ブランドの「カッシーナ」と協力。ランチアブランドが誕生した1906年にちなんで、限定1906台がイタリア国内で販売される予定だ。「1 of 1906」など、限定車と示すシリアルナンバープレートも添えられる。カッシーナとのコラボレーションは、素材・・・

ニュースを読む

ランチアは2月20日、新型『イプシロン』が1か月にわたって、イタリアの20地域、60都市、1万2000kmを走行する周遊ツアーを開始した、と発表した。

ランチアはブランドの再構築を進めてきた。新しいコーポレート・アイデンティティの準備が整った最初のイタリアディーラー100拠点で、新型イプシロンが披露される。

新型イプシロンがイタリアの20地域、60都市、1万2000kmを走行する1か月の周遊ツアーは、ミラノを起点とする。ブランド初の・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

ゆきさん1979

初代のシエンタから、2代目登場と同時に乗り換え。エクステリアは賛否両論あ...[ 続きを見る ]

cap

燃費

車種名:ルノー キャプチャー(ハイブリッド)
投稿ユーザー:cap***** さん
総合評価:

20〜23km/L 冬と夏は燃費が下がるが予想よりは良かった 街なかで見...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針