シボレー(Chevrolet)

カーライフニュース - シボレー(Chevrolet)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

シボレーは1月17日、『コルベット』のハイブリッド『コルベットE-RAY』(Chevrolet Corvette E-Ray)が『コルベットZ06』を上回り、史上最速のコルベットになると発表した。

◆V8ハイブリッドで655hpのパワーを獲得
新開発のハイブリッドパワートレインは、ミッドシップに直噴6.2リットルV型8気筒ガソリン自然吸気エンジンを搭載する。最大出力は495hp/6450rpm、最大トルクは65kgm/5150rpmを・・・

ニュースを読む

シボレーは1月17日、『コルベット』のハイブリッド、『コルベットE-RAY』(Chevrolet Corvette E-Ray)を米国で発表した。初代誕生から70年の歴史を持つコルベットが、初めて電動化された。

◆655hpのハイブリッドで0〜96km/h加速2.5秒
新開発のハイブリッドパワートレインは、ミッドシップに「LT2」と呼ばれる直噴6.2リットルV型8気筒ガソリン自然吸気エンジンを搭載する。最大出力は495hp/6450r・・・

ニュースを読む

シボレーは1月17日、『コルベット』のハイブリッド、『コルベットE-RAY』(Chevrolet Corvette E-Ray)を米国で発表した。初代誕生から70年の歴史を持つコルベットが、初めて電動化される。

新開発のハイブリッドパワートレインは、ミッドシップに「LT2」と呼ばれる直噴6.2リットルV型8気筒ガソリン自然吸気エンジンを搭載する。最大出力は495hp/6450rpm、最大トルクは65kgm/5150rpmを引き出す。こ・・・

ニュースを読む

日本発信型の本格オークションハウス「ビンゴ」は1月16日から「ヤフオク!」で、アウトドアライフスタイル「オレンジ」池田道夫社長コレクションのクラシックカー13台のネットオークションを開始する。終了は22日。

出品される車両はトヨタ『トヨエースTY10-Pバラクーダ』(1977年)、マツダ『クラフトトラックDUC9』(1973年)、ホンダ『バモス』(初代)、トヨタ『タウンエースE-TR15G』(1979年)、トヨタ『ランドクルーザー・ト・・・

ニュースを読む

シボレーは1月10日、2ドアスポーツカー『コルベット』(Chevrolet Corvette)の新グレードを1月17日、初公開すると発表した。

シボレーは、ほぼ量産モデルのティザー映像を配信した。「初代の登場から70年を経て1月17日、今までなかったコルベットを発表する」と明らかにした。

シボレーは2022年4月、コルベットの電動モデルを、早ければ2023年に発売すると発表した。1月17日にデビューするのは、コルベットの電動モデルと・・・

ニュースを読む

ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMジャパン)は、シボレー『カマロ』およびキャデラック『CT5』『XT4』について、2023年モデルより価格を引き上げ、12月1日より販売を開始した。値上げの理由は、昨年来の半導体不足によるサプライチェーンの逼迫、急速な為替変動の影響等。

シボレーカマロの新価格はLT RSが668万円(同589万円)、SSが848万円(同749万円)、コンバーチブルが778万円(同679万円)。

GMジャパンは2月25・・・

ニュースを読む

ロサンゼルスモーターショー(LAオートショー)は初回開催が1907年と、世界有数の歴史あるモーターショーでもある。1929年は会期中に会場が漏電火災に見舞われ、死傷者ゼロながら展示車両のほぼすべてを焼失する災難に遭った。当時の損害額は約100万ドル(今日の約1580万ドル相当=22億6000万円)に上ったが、数日後に会場を変えて再開したとか。かの大恐慌直前の景気もあったとはいえ、物資ならいくらでも替えが効くという彼の地の感覚にはそら恐ろ・・・

ニュースを読む

シボレーは11月17日、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー2022に、2ドアスポーツカー『コルベット』の高性能モデル「コルベットZ06」(Chevrolet Corvette Z06)新型を出展した。

◆新開発の自然吸気5.5リットルV8搭載
新開発の自然吸気5.5リットルV型8気筒ガソリンエンジンを搭載する。これまでに製造された自然吸気の量産V8エンジンの出力を超えることを目標に開発された。軽量のフラットプレーンクランク設計に・・・

ニュースを読む

オーディオカスタムするには難易度の高い車種とも言えるビンテージカーであるシボレー『インパラ』にトランクカスタムを含めたインストールを実施した北海道のAUDIO VISUAL SECURITY FIST。ストックイメージを大きく崩さないデザイン手法を見ていくこととしよう。

◆トランクルームにイメージを崩すこと無く
最新のオーディオユニットをインストール
インパラのイメージを残しながらオーディオを融合させたインストール手法が魅力となったこ・・・

ニュースを読む

10月29〜30日にお台場特設会場(青海第二臨時駐車場)で開催されている『お台場キャンピングカーフェア2022』。ロータスRV販売のブースに、ひときわ目立つ大型車両を発見。まるで大型バスのような『1995/1996 WINNEBAGO VECTRA 34ft スライドアウト』モデルだ。

ベース車両はシボレーとのことで、7430ccのガソリンエンジンを搭載している。アメリカからの輸入車で、走行距離は7万9000マイル(約12万7000k・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

otou

3か月で5000km 初めてのオイル交換をしました 燃費は21km/L ...[ 続きを見る ]

たつろう

納車しました

車種名:トヨタ シエンタ (ハイブリッド)
投稿ユーザー:たつ***** さん
総合評価:

2023年1月に納車しました。 発売前8月19日に契約してから5か月ちょ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2023 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針