トヨタ カローラ

カーライフニュース - トヨタ カローラ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ カローラツーリング、ツートーンカラー2色を新設定

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年10月01日(木) 19時52分

トヨタ自動車は、『カローラ』および『カローラツーリング』を一部改良し、10月1日より販売を開始した。

今回の一部改良では、カローラツーリングの外板色に、新たに2色のツートーンカラー、「ブラックマイカ×ホワイトパールクリスタルシャイン」、「ブラックマイカ×ダークブルーマイカメタリック」を設定した。

また、カローラのハイブリッド全車に、アクセサリーコンセント(AC100V・1500W/コンセント2個/非常時給電システム付)をオプション設・・・

ニュースを読む

スズキの欧州部門は9月15日、新型ワゴンの『スウェイス』(Suzuki Swace)を発表した。トヨタ『カローラ・ツーリングスポーツ』(欧州向け『カローラ・ツーリング』)のOEMとなる。

スズキとトヨタは2017年2月、業務提携に向けた覚書を締結した。両車の業務提携の内容のひとつが、トヨタの電動化技術や電動車のスズキへの供給と、スズキの強みである小型車や小型パワートレインのトヨタへの供給だ。

両社の業務提携の具体的成果として、欧州市・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は7月9日、「カローラ」シリーズにSUVである『カローラクロス』を追加、タイで初公開し、同日販売を開始した。顧客の期待を超える「車格感(力強さを感じさせる外観)」と「ユーティリティ(使い勝手の良さ)」との両立をめざして開発された。

カローラは、世界150以上の国と地域で累計4800万台以上を販売してきたトヨタのグローバルベストセラーだ。トヨタでは「カローラは、時代のニーズ、地域のニーズに即して進化を遂げてきた」という。この・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車(Toyota)の欧州部門のトヨタモーターヨーロッパは、欧州市場におけるハイブリッド車の累計販売台数が300万台に到達した、と発表した。

1997年12月、トヨタは日本国内において、初代『プリウス』を発売した。欧州市場では2000年、最初のハイブリッド車としてプリウスが投入された。2010年1月には、英国工場で『オーリス・ハイブリッド』の現地生産を開始した。2012年には、欧州で主力のコンパクトカーの『ヤリス』にハイブリッ・・・

ニュースを読む

トヨタ カローラ セダン 新型に「GR SPORT」、欧州発表

by 森脇稔 on 2020年07月20日(月) 20時00分

トヨタ自動車の欧州部門のトヨタモーターヨーロッパは7月17日、新型『カローラセダン』(Toyota Corolla Sedan)に、「GR SPORT」を設定すると発表した。

◆ハッチバックとワゴンに続いてGR SPORT設定

「GR」は、もっといいクルマづくりを目指すトヨタGAZOO レーシングが、ニュルブルクリンク24時間耐久レースなどのモータースポーツ活動を通じて車と人を鍛え、そこで得た知見やノウハウを注ぎ開発した新しいスポー・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は7月9日、カローラシリーズのコンパクトSUV『カローラ クロス』をタイで初公開し、販売を開始した。

カローラシリーズは、1966年に日本で初代を発売して以降、世界150以上の国と地域で累計4800万台以上を販売してきたトヨタのグローバルベストセラーカーだ。今回、世界的に需要が高まっているSUVをシリーズに追加。ユーザーのライフスタイル・ライフステージに合わせて選択できるラインアップとした。

カローラ クロスは、「COR・・・

ニュースを読む

トムス、カローラツーリング/セダン用エキゾーストシステム発売へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年06月08日(月) 15時30分

トムスは、エキゾーストシステム「トムスバレル」のカローラツーリング・カローラ(セダン)用を発表し、6月上旬より全国のトヨタディーラーおよびTOM'Sパーツ取扱店で販売開始する。

トムスバレルは、トヨタ車を知り尽くしたトムスによる車種別専用設計のエキゾーストシステム。車両のキャラクターやエンジン特性、ウィークポイントを考慮しながら、サイレンサーの大きさや数、パイプ径や材質、テールのデザインやフィッティングを決定。俊敏な吹け上がりとフラッ・・・

ニュースを読む

トヨタ カローラ など、後席シートベルト警告灯に不具合 改善対策

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年05月20日(水) 17時00分

トヨタ自動車は、『カローラ』など4車種7万8000台について、後席シートベルト警告灯に不具合があるとして、国土交通省に改善対策を届け出た。

対象となるのは、『カローラ』『カローラツーリング』『ヤリス』『ジャパンタクシー』の4車種で、2019年7月31日〜2020年3月30日に製造された7万8292台。

協定規則第16号(後席シートベルト非装着時警報装置)認可車両にて、制御プログラムが不適切なため、後席乗員が短時間にシートベルトを脱着・・・

ニュースを読む

トヨタ カローラ 初代、ペーパークラフトを配信…#StayHome

by 森脇稔 on 2020年05月19日(火) 12時45分

トヨタ自動車の欧州部門は5月16日、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大を受けて自宅で過ごす子どものために、初代『カローラ』(Toyota Corolla)のペーパークラフトを、公式ツイッターを通じて無償配信した。

初代カローラは、1966年に誕生した。人目を引く、美しいスタイルのハイコンパクトカーをイメージして、ラテン語で花の冠を意味するカローラと命名された。以来、時代とともにさまざまな進化を遂げてきた。現在、世界1・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は、『カローラ』および『カローラツーリング』に特別仕様車「G-Xプラス」と「ハイブリッドG-Xプラス」を、さらにカローラツーリングには特別仕様車「2000リミテッド」を設定し、5月13日より順次発売する。

◆カローラ/カローラツーリング G-Xプラス/ハイブリッドG-Xプラス

特別仕様車は「G-X/ハイブリッドG-X」をベースに、インテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]、バックガイドモニ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

mach3

【燃費】台風の10月10日に鳴子温泉や南三陸町へ1泊ドライブをして883...[ 続きを見る ]

よしモン

POPでCUTEでSPORTYなM...

車種名:ミニ コンバーチブル
投稿ユーザー:よし***** さん
総合評価:

 今春、第一世代後期MINIクーパーSコンバーティブルを初めての輸入車と...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針