プジョー(Peugeot)

カーライフニュース - プジョー(Peugeot)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

プジョー(Peugeot)は5月14日、フランス本国で立ち上げた初の100%オンライン販売サイト「プジョーストア(PEUGEOT STORE)」に、2日間で1万4000件以上のアクセスがあった、と発表した。

プジョーストアでは、スマートフォンやタブレット型端末、パソコンから、新車の購入や下取り車の引き取り手続きをはじめ、新車購入の資金調達を可能にした。新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大の中、すべての安全基準を厳格に守・・・

ニュースを読む

プジョー(Peugeot)は、新世代コックピットの「i-Cockpit」が、全世界の500万台以上に搭載された、と発表した。

i-Cockpitは、プジョーの新世代コックピットだ。i-Cockpitはプジョーが2012年、まずは『208』に採用した。その後、『2008』、『308』、『3008』、『5008』、『リフター』と、導入車種を拡大。最新バージョンのi-Cockpitは、新型『508』とそのワゴン版の新型『508SW』、新型2・・・

ニュースを読む

プジョー世界販売、日本は9.9%減 2020年第1四半期

by 森脇稔 on 2020年04月26日(日) 06時30分

プジョー(Peugeot)は4月21日、2020年第1四半期(1〜3月)の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は25万8946台。前年同期比は26.2%減と、引き続き減少している。

第1四半期の市場別実績は、欧州が乗用車とLCV(軽商用車)合計で、21万6090台を販売。前年同期比は25.7%減と、2年連続のマイナスとなった。

欧州以外の市場では、中国と東南アジアが5154台を販売した。前年同期比は74.7%減と、2桁のマイナス・・・

ニュースを読む

プジョー(Peugeot)は4月20日、初の100%オンライン販売サイト「PEUGEOT STORE(プジョーストア)」をフランス本国で立ち上げた、と発表した。

PEUGEOT STOREでは、スマートフォンやタブレット型端末、パソコンから、新車の購入や下取り車の引き取り手続きをはじめ、新車購入の資金調達を可能にした。新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大の中、すべての安全基準を厳密に守りながら、車両を顧客の自宅まで無料・・・

ニュースを読む

PSAグループの売上高は15.6%減 2020年第1四半期決算

by 森脇稔 on 2020年04月22日(水) 09時37分

PSAグループ(PSA Group)は4月21日、2020年第1四半期(1〜3月)の決算を発表した。

同社の発表によると、グループ全体の売上高は、151億7900万ユーロ(約1兆7750億円)。前年同期の179億7600万ユーロに対して、15.6%減と2年連続のマイナスとなった。

151億7900万ユーロのうち、本業の自動車事業(プジョー、シトロエン、DS、オペル。中国合弁事業を含む)の売上高は、119億3400万ユーロ(約1兆39・・・

ニュースを読む

プジョー(Peugeot)は4月15日、チーフデザイナーのジル・ヴィダル氏によるライブセッションを、4月16日17時(フランス現地時間、日本時間4月17日0時)から、公式Instagramで配信すると発表した。

ジル・ヴィダル氏は2010年、プジョーのチーフデザイナーに就任した。以来、『3008』や『508』、『508SW』をはじめ、新型『208』や『2008』のデザインを担当してきた。

また、コンセプトカーでは、2017年に完全自・・・

ニュースを読む

プジョーは4月9日、欧州向けの新型『2008』(Peugeot 2008)に、FOCAL(フォーカル)のプレミアムHi-Fiサウンドシステムを純正採用した、と発表した。

FOCALは、Hi-Fiソリューション製品における世界的リーダーとして認められている。フランスに本拠を置くFOCALは、家庭用およびマルチメディア用のスピーカー、自動車用オーディオシステム、レコーディングスタジオ用のモニタースピーカー、ヘッドフォンを生産している。 す・・・

ニュースを読む

プジョー(Peugeot)は4月2日、新型『208』と『2008』 が、「レッドドット:プロダクトデザイン2020」を受賞した、と発表した。

「レッドドット賞」は、ドイツの「ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター」が主催する約60年の歴史を持つ世界で最も権威のあるデザイン賞のひとつだ。世界各国から応募された自動車など幅広いカテゴリーの工業製品から、デザインの革新性、機能性、人間工学などの9つの基準に基づき審査され、クオリテ・・・

ニュースを読む

◆Bセグメント・コンパクトが熱い!

トヨタ『ヤリス』とホンダ新型『フィット』が相次いで登場し、ここへ来てBセグコンパクトが盛り上がっている。数週間前、ショー自体はコロナ禍で中止の憂き目を見たとはいえ、毎年ジュネーブで発表される欧州COTYに選出されたのはプジョー『208』、つまり欧州Bセグコンパクトの売れ筋モデルだ。

昨年後半からはライバルのルノー『ルーテシア』(現地名『クリオ』)も5世代目が投入されており、日本と同じく欧州もBセグ・・・

ニュースを読む

プジョーは、『コンセプト508プジョースポール・エンジニアード』(Peugeot Concept 508 Peugeot Sport Engineered)の新たなプロトタイプの画像を公開した。

プジョーは2019年3月、スイスで開催されるジュネーブモーターショー2019において、コンセプト508プジョースポール・エンジニアードを初公開した。同車は、「プジョースポール」によって開発されたハイパフォーマンス電動化ラインの製品化の前哨とな・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

mashita

4年半、8万km走行したので再レビ...

車種名:スバル レヴォーグ
投稿ユーザー:mas***** さん
総合評価:

ファミリーカーとしての実用性と、EyeSightの運転支援システムは、長...[ 続きを見る ]

BLAUERLUZ

燃費仕様

車種名:スズキ ジムニー
投稿ユーザー:BLA***** さん
総合評価:

●TOYO OPENCOUNTRY R/T 185/85R16 ●JB2...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針