全日本空輸 ANA

カーライフニュース - 全日本空輸 ANA

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

全日本空輸(ANA)は、自動で前方の車いすを追従する自動追従電動車いすの試乗と国際線乗り継ぎ利用者を対象にした実証実験を、10月9日から11月28日まで成田空港で実施する。自動追従電動車いすの2020年以降の本格運用開始を目指す。

自動追従電動車いすは、前を走行する車いすにコンピュータ制御で自動追従する電動車いす。複数のセンサーが、車いすの隊列の間を横切る人や障害物を検知することで、車いすに乗る人と周囲の人、施設内利用者の安全性を確保・・・

ニュースを読む

トヨタ紡織とANAが共同開発し、2019年秋よりANA国内線に導入予定の航空機シートが、「2019年度グッドデザイン賞」を受賞した。

グッドデザイン賞は、国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれている。

受賞したシートは、どのような体格の人にも心・・・

ニュースを読む

ANAと豊田自動織機は、9月30日から10月11日までの約2週間、佐賀空港の制限区域にて、トーイングトラクターの自動走行実証実験を行うと発表した。

今回の実証実験は、航空イノベーションの推進を図る官民連携の取り組みの一環。今年3月、佐賀空港内に車両の通行等を想定した専用空間を設けて、国内初の自動走行技術の検証を行ったが、今回は、航空機が駐機・走行し、航空機地上支援車両が往来するトーイングトラクターの実稼働エリアにて、手荷物や航空貨物を・・・

ニュースを読む

ヤマハなどは、首都圏の鉄道、バス、エアラインなど15社が連携してヤマハの「SoundUD」を活用した多言語サービスを提供すると発表した。

ヤマハが開発し提唱する「SoundUD」(Sound Universal Design)は、音のある空間とICT機器をつなぐプラットフォームだ。インターネットを介することなく、音声を起点にして、スマートフォン等のICT機器に情報を表示する。「音声トリガー」と呼ばれる一般的なスピーカーを利用して音響通・・・

ニュースを読む

ANA CargoとCBcloud、モノのMaaSサービスを提供

by レスポンス編集部 on 2019年09月05日(木) 10時30分

ANA CargoとITを活用した物流事業を手がけるCBcloudは、MaaS(モビリティアズアサービス)の一環として、9月12日から国内主要7空港と全国の陸路をつなぐ新しい空陸一貫輸送サービスを共同で提供すると発表した。

両社が共同で提供する新しい空陸一貫輸送サービスは、ANAの国内線ネットワークとCBcloudの軽貨物、荷主を即時につなぐマッチングプラットフォーム「PickGo」を連携した法人向け輸送サービス。利用者は発送元から輸・・・

ニュースを読む

トヨタ紡織の新シート、ANA国内線2機種に追加搭載 2019年秋より

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年06月02日(日) 20時00分

トヨタ紡織は、全日本空輸(ANA)と新たな航空機シートを共同開発し、2015年の採用に続き、2機種のANA国内線普通席に採用されたと発表した。2019年秋より、ボーイング777-200型機8機、ボーイング787-8型機11機(約6000席)に導入される予定。

2015年からANA国内線(ボーイング767-300型機6機)に搭載されたシートは、同社が自動車用シート開発で培ってきた座り心地の知見と高品質のモノづくりのノウハウを活かしており・・・

ニュースを読む

自動で追従する電動車いす ANAが成田空港で実証実験を実施へ

by レスポンス編集部 on 2019年05月19日(日) 14時00分

全日本空輸(ANA)とパナソニックは5月16日、シニア世代の旅行の移動をサポートするパーソナルモビリティ(自動追従電動車いす)の実証実験を実施すると発表した。

実証実験を通じて、ANAは移動に不安がある人の旅行の負担軽減を図り、快適、安全に旅行できるようにサポートする新しいサービスを検討する。

実証実験では、パナソニックとWHILLが共同開発したパーソナルモビリティを使って成田空港で乗り継ぎする乗客を対象に、先頭1台の車いすを係員が・・・

ニュースを読む

九州周遊観光活性化コンソーシアムは、ANAとテルウェル東日本と連携し、キャンピングカーで移動・滞在しながらリモートワークを行う実証実験を6月1日から道の駅などで実施する。

スマートデバイスの普及やモバイルネットワーク環境の発達、働き方改革によりワークスタイルが変革し、テレワークを導入する企業やアドレスホッパーなど、定住せず多拠点で働く人が増えている。

今回の実証実験では、ANAと全国にWi-Fi対応自販機を展開するテルウェル東日本が・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕---今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ…………。

早割・特割などで料金体系が複雑でイマイチわかりにくい航空運賃だが、こうした中、全日本空輸(ANA)が、国際線エコノミークラスの一部クラスを対象に、機内前方の通路側や窓側といった人気の高い座席を事前に指定する場合は有料化にすると発表。きょうの読売・・・

ニュースを読む

佐賀空港で自動走行するトーイングトラクターの実証を開始…ANA

by レスポンス編集部 on 2019年03月28日(木) 22時00分

全日本空輸(ANA)は3月26日 、佐賀県の協力を得て、航空業界の取り巻く環境変化に対応するため、九州佐賀国際空港をイノベーションモデル空港に位置づけ、トーイングトラクター自動走行技術など新しい技術を活用した働き方改革を推進するプロジェクトを開始した。

佐賀空港を空港地上支援業務に関する新しい技術を「試す」実験場として位置付け、ANAグループが取り組む先進技術を1拠点に「集める」ことで、目指すべき働き方モデルを可視化する。加えて、それ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ぬ

変なところで実用性がある軽トラック

車種名:ホンダ アクティ
投稿ユーザー:ぬ***** さん
総合評価:

平成12年式のHA7初期型です。主に農作業に使用しています。 燃費は大体...[ 続きを見る ]

CF4152

燃費(通算37回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算37回目)を10/6に行いました。前回の給油から464.4km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針