ドゥカティ(Ducati)

カーライフニュース - ドゥカティ(Ducati)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ドゥカティは5月16日、アイルトン・セナを称える限定バイク『モンスター・セナ』(Ducati Monster Senna)を発表した。限定生産台数は341台で、これはセナがF1で獲得した3つのワールドタイトルと、彼が優勝した41のグランプリを象徴している。

モンスター・セナは、ドゥカティとセナの間に築かれた強固な関係を祝うバイクだ。ドゥカティは、セナの家族や「Senna Brands」との関係を通じて、この特別なバイクをデザインした。・・・

ニュースを読む

◆ポルシェ・エクスペリエンスセンターで世界初のドゥカティイベントを開催!
都内から「Ducati Day 2024」が開催される千葉県木更津市のポルシェ・エクスペリエンスセンター東京(PEC東京)に向かう道中、多くのドゥカティを見かけた。

70年代のベベルエンジンを搭載するモデルや、90年代に登場し世界中でブームを巻き起こした歴代『モンスター』、そして華やかな最新モデルなど、多彩なドゥカティサウンドを聴きながら会場に向かうのはドゥカテ・・・

ニュースを読む

ドゥカティジャパンが3月30日、GLION Museum前特設会場(大阪市港区)にて新型『スクランブラー』体感イベント「The Land of Joy 2024 Japan」を開催した。

同イベントは昨2023年10月から発売が開始された、走る楽しさ・自由・そして自己表現を具現化したモーターサイクル「ドゥカティ・スクランブラー」の世界観を存分に楽しめるよう開催されたもの。事前予約不要・参加費無料でもあり、好天に恵まれた同日は多くの来場・・・

ニュースを読む

ドゥカティの注目モデルとして前評判の高かった『ハイパーモタード698モノ』。3月22日から24日まで開催された「東京モーターサイクルショー2024」で国内初公開された。

モトコルセと同じブースに人気車種をズラリと並べたドゥカティは、『スクランブラー』や『パニガーレ』『ムルティストラーダ』などヒットモデルを一堂に展示。いずれも触れてまたがって実車を体験できるブースとしていた。その中でも、ひときわ多くの来場者を集めていたのが日本初公開とな・・・

ニュースを読む

ドゥカティの営業利益が過去最高に

by 森脇稔 on 2024年03月21日(木) 09時45分

ドゥカティは、2023年通期(1〜12月)の決算を発表した。2023年の営業利益は過去最高の1億1200万ユーロに達している。

国際的な競争の激化と中国市場での困難にもかかわらず、ドゥカティの売上高は、2年連続で10億ユーロを超え、10億6500万ユーロに達した。

これは2022年の記録的な水準をわずかに下回るものだ。2023年には、世界中のドゥカティファンに5万8224台のバイクが納車された。これは2022年をわずかに下回るものの・・・

ニュースを読む

ドゥカティ(Ducati)は12月8日、ベントレーの18台限りの高性能クーペ『バトゥール』に着想を得た二輪車『ディアベル for ベントレー』を世界限定500台生産すると発表した。

ドゥカティのデザイン部門はベントレーのデザイナーと協力し、この特別なバイクの新デザインを生み出した。ボディのサイドラインはバトゥールがインスピレーションになっており、メタリックグリーンの「Scarab Green」は、ベントレーのカスタム部門のマリナーが設・・・

ニュースを読む

10月25日に日本初上陸を果たした新型ドゥカティ『スクランブラー』。そこでファッションブランド『SHINICHIRO ARAKAWA』(シンイチロウアラカワ)の創立者で、ファッションデザイナーの荒川眞一郎さんが「ナイトシフト」をテストライド。自身もドゥカティオーナーである荒川さんのインプレッションと、バイク×ファッションのデザインに対する思いなど、貴重なお話を聞くことができた。

◆「自分で納得のいかないものは作らない」
モーターサイク・・・

ニュースを読む

ドゥカティの新型『スクランブラー』シリーズが2023年10月14日より発売開始。第2世代となる新型モデルには「アイコン」、「フルスロットル」、「ナイトシフト」が設定されており、各モデルが独自のスタイルで存分に表現されている。新型スクランブラーは先代から約70%も設計がアップデートされ、進化したパフォーマンスと新たなデザインを採用した。

◆バイクの枠を超えたローンチパーティー、特別限定モデルも同時発表
新型スクランブラーは、2023年1・・・

ニュースを読む

◆「4つのバイクを1台に」の理想はさらなる高みへ
V型4気筒エンジンを搭載したドゥカティ『ムルティストラーダV4』の衝撃的なデビューから早2年。群雄割拠のアドベンチャー界における実力を今回は長距離ツーリングで確かめてみた。

初めにプロダクトについて軽くおさらいをしておきたい。2021年にシリーズ第4世代へと進化したムルティストラーダV4は、そのコンセプトで“4 bikes in 1”の性能を全方位的に高めてきた。スポーツ、アーバン、ツ・・・

ニュースを読む

京都で開催された「ドゥカティ ブランド ナイト」にて、新型『スクランブラー』が日本初お披露目された。昨年11月のドゥカティ・ワールドプレミア2023で発表されて以来、待ち焦がれていたファンも多いことだろう。

ラインナップには「アイコン」「フルスロットル」「ナイトシフト」の3機種が名を連ねるが、今回のイベントでは、急遽本国から取り寄せたベースグレードのアイコンのみを展示。日本初公開ということで観客からも熱い視線を浴びていた。

◆ドゥカ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

運転志

工具が無いとね…

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

初回3ヶ月点検の一週間前なんで、一応エンジンオイル量を確認しておこうかと...[ 続きを見る ]

kasaiurado

良い車です

車種名:日産 ノート
投稿ユーザー:kas***** さん
総合評価:

アベレージが23キロに到達しました。 毎日100キロ通勤してたらいつの間...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針