ホンダ ZR-V

カーライフニュース - ホンダ ZR-V

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ホンダアクセスは、1976年にホンダ用品研究所としてスタートしたホンダ直系のカスタマイズブランド。見た目がスタイリッシュになるだけではなく、近年は特にハンドリング向上を狙ったパーツを開発。

◆ホンダアクセスの“意味ある”エアロパーツでカスタマイズ
”実効空力”を提唱したエアロパーツはハンドリング改善に効果を発揮。さらにハンドリングが良くなりオリジナルホイールなど、様々なパーツをリリースしている。今回は『ヴェゼル』と『ZR-V』に比較試・・・

ニュースを読む

ホンダは、原材料価格や物流費などの世界的な高騰に伴い、『N-WGN』『N-ONE』『ステップワゴン』『ZR-V』の全国メーカー希望小売価格を改定し、7月4日より新価格で販売する。改定される価格は以下の通り。

軽自動車のN-WGNは、「G」のFFモデルが現行価格131万7800円から新価格134万4200円に改定されるなど、2万6400〜5万2800円の上昇。N-ONEは、「Original」のFFモデルが現行価格166万2100円から・・・

ニュースを読む

ホンダの『ZR-V』から1年が経ったいま、国産SUV市場はますます競争が激化している。改めて国産SUVを見直すべく、「ZR-V」、『CX-5』、『エクストレイル』を比較。ミドルクラスSUVのオンロード(市街地)性能を検証する。それぞれのモデルには異なるパワートレインがあり、燃費や性能も異なるため、自分に合ったモデルを見極め、選ぶことが肝要だ。オンロードで頼れるミドルクラスSUVはどれなのか?

●記事の詳細は《こちら》から。
●SUV・・・・

ニュースを読む

「ワークス」と呼ばれる自動車メーカー系のパーツサプライヤー。実質的に自動車メーカー直系のことも多く、そのパーツのクオリティの高さや、ノーマルの良さを伸ばすようなパーツが多く、多くの人から支持をされている。

今回はホンダ系アフターパーツブランドである「無限(株式会社M-TEC)」のパーツにフォーカスする。

◆大きく差別化出来る“無限”のエアロパーツに注目
まずは新型ホンダ『N-BOX』用のパーツから。今回は「MY Special BO・・・

ニュースを読む

最もハイバランスなZR-V…飯田裕子【日本カーオブザイヤー2023-2024】

by 出典:日本カー・オブ・ザ・イヤーHP on 2023年12月07日(木) 17時38分

「2023-2024日本カー・オブ・ザ・イヤー」が12月7日に決定した。“イヤーカー”に選ばれたのは、トヨタ『プリウス』だった。選考委員の飯田裕子氏は、満点の10点をホンダ『ZR-V』に投票した。

以下は日本カー・オブ・ザ・イヤー公式HPに掲載された飯田氏のコメントだ。

☆☆☆

視界、運転のし易さ、パッケージング、快適性、アクティブ/パッシブセーフティ、環境性能。これらを軸に最もハイバランスのモデルを選んだ結果がZR-V。e:HE・・・

ニュースを読む

「今年の一台」を決める「2023-2024 日本カー・オブ・ザ・イヤー」が明日、12月7日に最終選考会をおこない、今年度の日本カー・オブ・ザ・イヤーが決定する。最終選考会の様子は、動画配信サイト「Youtube」でライブ配信がおこなわれ、誰でもイヤーカー発表の場に立ち会うことができる。

◆上位10台の「10ベストカー」からイヤーカーが決定!
最終選考会の前哨戦として、「ジャパンモビリティショー2023」の会期中に今年の上位10台である・・・

ニュースを読む

「2023-2024 日本カー・オブ・ザ・イヤー」を決める第1次選考の結果が11月3日、東京ビッグサイトで開催されている「ジャパンモビリティショー2023」の中で発表され、全34ノミネートの中から、今年もっとも優れた上位10モデル「10ベストカー」が選出された。この中から、今年の1台「日本カー・オブ・ザ・イヤー」が選ばれる。

「10ベストカー」としてジャーナリストなど60名の選考委員の投票により選出されたのは以下の10モデルだ。

●・・・

ニュースを読む

ホンダ ZR-V、特別仕様車「ブラックスタイル」の受注開始

by 纐纈敏也@DAYS on 2023年10月12日(木) 12時30分

ホンダは、ミドルサイズSUV『ZR-V』に特別仕様車「ブラックスタイル」を設定し、2024年夏に発売する。これに先立ち、製品情報をホンダのホームページで公開し、先行受注を開始した。

ブラックスタイルは、ブラックをアクセントとし、スポーティでスタイリッシュな内外装としたほか、「e:HEV X ブラックスタイル」ではホンダコネクトディスプレーや運転席/助手席シートヒーターなどを標準装備。上位グレードの「e:HEV Z ブラックスタイル」で・・・

ニュースを読む

ホンダアクセスは、9月30日・10月1日にメリケンパーク(神戸市)で開催される「アウトドアデイジャパン神戸 2023」に、ホンダキャンプとして出展する。

アウトドアデイジャパンは、キャンプやアウトドアに関連した様々なコンテンツを見て・触れて、その魅力を存分に体感できる国内最大級の“体験型・体感型”アウトドアイベント。入場は無料、ペット同伴もOKだ。

ホンダキャンプブースでは、「楽しい休日。とことん、遊び尽くすぞ。」をテーマに、純正ア・・・

ニュースを読む

近年、人気が高まっているSUV。自動車メーカー各社も新型SUVを続々と発表している。今回は、そんなSUVの中で注目すべき車種をピックアップし、比較をしていく。ピックアップするのはホンダ『ZR-V』、トヨタ『ハリアー』、マツダ『CX-5』の3台だ。

◆比較する車種のプロフィール
ZR-V、ハリアー、CX-5は、それぞれ各メーカーを代表するミドル/LサイズのSUVだ。ハリアーは全長が少し長いが、4800mm以内に収まる。ZR-Vとハリアー・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2023-2024
e燃費アプリ

車レビュー

しもつけ6437

新たな相棒

車種名:スズキ スペーシア (マイルドハイブリッド)
投稿ユーザー:しも***** さん
総合評価:

2024年7月13日に前車ラフェスタJOYX4WD(NB30、13856...[ 続きを見る ]

スターダスト

アクアGRSPORTの燃費性能、E...

車種名:トヨタ アクア
投稿ユーザー:スタ***** さん
総合評価:

アクアGRSPORTの燃費は、いかほどか?と気になる方おられますか?正直...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針