シトロエン C3エアクロス

カーライフニュース - シトロエン C3エアクロス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

グループPSAジャパンは、シトロエンのコンパクトSUV『C3エアクロスSUV』に特別仕様車「CUIR(キュイール)」を設定し、5月10日より販売を開始した。

特別仕様車キュイールは、鮮やかなキャメルブラウンのレザーと千鳥格子(ハウンドトゥース)のファブリック、アルカンタラのアクセントを組み合わせたハーフレザーシートを装備する。さらにダッシュボードとセンターコンソールの一部をレザー同色のキャメルブラウンに、ドアアームレスト部分も千鳥格子・・・

ニュースを読む

グループPSAジャパンは、人気のコンパクトSUV、『C3エアクロスSUV』に特別仕様車「C3 AIRCROSS SUV SURF EDITION by RIP CURL」(C3エアクロスSUVサーフエディション・バイ・リップカール)を追加し、5月1日に全国のシトロエン販売店で発売した。

シトロエン100周年の2019年7月に日本デビューしたC3エアクロスSUVは、世界販売約29万台のヒットモデルだ。日本でも、ユニークなスタイルとともに・・・

ニュースを読む

シトロエンは3月3日、改良新型『C3エアクロス』(Citroen C3)の受注を欧州で開始した。フランス本国でのベース価格は、1万8850ユーロと発表されている。

C3エアクロスは2017年秋、ドイツで開催されたフランクフルトモーターショー2017でワールドプレミアされた。シトロエンブランドのコンパクトSUVで、『C5エアクロス』に続くシトロエンのSUVシリーズだ。

C3エアクロスでは、シトロエンの新デザイン言語を全長4150mmの・・・

ニュースを読む

シトロエンは2月11日、『C3エアクロス』(Citroen C3)の改良新型を欧州で発表した。

C3エアクロスは2017年秋、ドイツで開催されたフランクフルトモーターショー2017でワールドプレミアされた。シトロエンブランドのコンパクトSUVで、『C5エアクロス』に続くシトロエンのSUVシリーズだ。C3エアクロスでは、シトロエンの新デザイン言語を全長4150mmのコンパクトボディに表現した。4種類のルーフの色をはじめ、90種類の外装の・・・

ニュースを読む

シトロエンのサブコンパクトクロスオーバーSUV『C3エアクロスSUV』を2時間弱テストドライブする機会があったので、インプレッションをお届けする。

◆「PF1」プラットフォームの有終の美を飾るモデル


C3エアクロスSUVは現在日本で販売されている第1世代プジョー『2008』などと同様、プジョー・シトロエングループが長年にわたって改良を続けてきた小型車用プラットフォーム「PF1」を使って作られている。

その後、2018年に欧州デビ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

たか

ekカスタムT FFからの乗り換えです。 ekカスタムは6年ほど使用、主...[ 続きを見る ]

たけ爺

丸4年 乗りました。

車種名:マツダ ロードスター
投稿ユーザー:たけ***** さん
総合評価:

車は、ロードスター S-Leather Package 6MTです。 納...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針