ポルシェ(Porsche)

カーライフニュース - ポルシェ(Porsche)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ポルシェは6月2日、新型『911タルガ4S』に、「ヘリテージデザインエディション」(Porsche 911 Targa 4S Heritage Design Edition)を設定すると発表した。

ヘリテージデザインエディションは、ポルシェのデザイン部門と「ポルシェエクスクルーシブマニュファクチャー」が連携し、1950年代から1980年代の象徴的な『911』モデルとインテリアを再解釈し、それらの時代の特長を蘇らせることを目指した。20・・・

ニュースを読む

ポルシェ(Porsche)は5月27日、駐車を支援するスマートフォン向けアプリを使った新たな「Parken Plus」サービスを、ドイツで開始した、と発表した。

Parken Plusアプリは、駐車場に加えて、パーキングチケットを購入して利用する路上駐車にも効果を発揮する。現在、ドイツの250都市では、スマートフォンを使用して駐車チケットをデジタル予約でき、駐車した後は、スマートフォンに駐車時間を表示できる。駐車時間の終了時刻が近づい・・・

ニュースを読む

ポルシェ(Porsche)は5月19日、オンラインサービスの「マイ・ポルシェ」に、注文した新車の生産状況がリアルタイムで確認できる「ビハインド・シーン」機能を導入すると発表した。

このサービスは、「マイ・ポルシェ」の新機能だ。マイ・ポルシェは、ポルシェ車で利用できるすべての製品とサービスをまとめたユーザー向けウェブサイト。マイ・ポルシェは、アプリでも利用できる。

ビハインド・シーン機能では、注文したポルシェ車がどのように製造されてい・・・

ニュースを読む

ポルシェ『911 GT3 R』新型、ニュル王者復活へ初のテストラン!

by Spyder7編集部 on 2020年05月21日(木) 08時00分

ポルシェ『911』(992世代)に設定されるレーシングモデル、『911 GT3 R』新型プロトタイプのニュル高速テストをスクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

911 GT3 Rは、『911 GT3 RS』をベースに開発されたレーシングカーで、世界を舞台とする「GT3」カテゴリーのレース参戦のために開発された。2018年の「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」では優勝、直後に改良モデルを発表しているが、今回は捉えた・・・

ニュースを読む

独ポルシェは5月18日、ポルシェ『911』に「タルガ4」と「タルガ4S」を追加設定、発表した。タルガトップは1967年の「911 2.0タルガ」が最初で、ポルシェによるともともとは“アンチ・ロールバーを装備した安全なカブリオ”という企画だった。

スポーツクーペの初代911は1964年に市場投入されるが、すぐに派生車種が検討される。そのひとつがカブリオで、オープンモデルの危険性について議論が高まっていたアメリカ市場を意識して、ロールバー・・・

ニュースを読む

ポルシェ 911タルガ 新型、予約受注開始…日本価格は1729万円より

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年05月18日(月) 18時00分

ポルシェジャパンは5月18日、『911』のオープンモデル、新型「911タルガ4」と「911タルガ4S」の予約受注を開始した。

新型911タルガは、クーペ、カブリオレに続く、8代目911の第3のボディバリエーション。1965年に誕生した初代タルガモデルと同様、特徴的なタルガバー、フロントシート上方の可動式ルーフセクション、ラップアラウンド型リアウィンドウを備え、19秒でルーフを開閉する。

パワートレインは、ツインターボチャージャー装備・・・

ニュースを読む

ポルシェ 911タルガ 新型…ルーフの開閉は19秒

by 高木啓 on 2020年05月18日(月) 12時30分

独ポルシェが18日に発表した『911タルガ』(Porsche 911 Targa)は「911」シリーズの中でも特徴的なモデルだ。ポルシェよると、技術設計や車体は、ウエストラインから下の多くを「911カレラ4カブリオ」と共有するという。寸法やシルエットはほぼ「カレラ」と同じだが、ビジュアルはまったく異なる。

エクステリアデザインは、新型タルガの強化された性能を反映している。車体前部では従来型より幅が45mm広がり、それは突出したホイール・・・

ニュースを読む

ポルシェ 911タルガ 新型…992世代、第3のボディ発表

by 高木啓 on 2020年05月18日(月) 07時05分

独ポルシェ(Porsche)は5月18日、新世代ポルシェ『911』(992型)に「タルガ」ボディを追加設定、発表した。太い「タルガ・ロールバー」の前方、運転席のルーフは自動開閉式(所要19秒)で、リアウインドウはラップアラウンドする。「クーペ」、「カブリオ」と合わせてトリオが揃った。

新型911タルガは「911タルガ4」と「911タルガ4S」の2仕様が用意される。いずれも四輪駆動で、パワートレインは3.0リットル6気筒ボクサーエンジン・・・

ニュースを読む

◆BMW博物館ではMINIのEVに試乗できる機会も

BMWグループ(BMW Group)は5月14日、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大により休館していたドイツのBMW博物館「BMWワールド」を、5月15日から再開すると発表した。

当面の間、BMWワールドは毎日8時から20時まで開館している。新しいジュニアキャンパスのパブリックエリア、車両コレクションエリア、BMWワールドライフスタイル&アクセサリーショップなど、・・・

ニュースを読む

ポルシェが開発をしていると見られる『カイエン』シリーズ最強モデル、『カイエンGTクーペ』または『カイエンGTSクーペ』の市販型プロトタイプが、ニュルブルクリンクで初の高速テストを開始した。

ほぼフルヌード状態のプロトタイプ車両ではあるが、リアバンパーには『911GTS』風の2本のセンターマウントエキゾーストパイプと、台形のフェイク排気口がまだ装着されており、これが生産仕様でないことがわかる。

フロントエンドにはポルシェのブランド・ア・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

DY

エアコン使用内規循環燃費

車種名:日産 ノート(e-POWER)
投稿ユーザー:DY***** さん
総合評価:

6月に入り流石に暑くなりだしたのでエアコンを使用してます 流石にガンガン...[ 続きを見る ]

久保田

高速道路 燃費テスト

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:久保***** さん
総合評価:

【高速道路燃費テスト(熱田神宮へ参拝)】 行きは、圏央道⇒新東名高速廻り...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針