東京ゲームショウ

カーライフニュース - 東京ゲームショウ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

NOKは、9月12日から15日まで幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2019」に出展。ゲーム中の脳波を計測し、ゲームがもっと面白くなる未来のテクノロジーを提案する。

NOKブースでは、「GAME×脳波のNewBusinessを創造」をテーマに、「あなたの脳はどのタイプ」と銘打ち、ゲーム中の脳波を計測する。計測には、生体信号検出機能を持つ「sotto脳波」を採用したヘッドセット型脳波測定器を使用。183gと軽量で容易に装着できるほ・・・

ニュースを読む

東京ゲームショウ2018、ゲーミングPCブランドOMEN by hpのブースでは、もうすぐ市販も視野に入れて目下開発の最終段階に差し掛かっている最先端大型ゲーム用ディスプレイ「OMEN X by HP 65 BFGD 」参考出品され、注目を集めていた。

9月23日までの会期で幕張メッセで開催されている東京ゲームショウ2018。今年も大変な賑わいを見せる。最新のゲームがいち早く体験できたり、情報がお披露目されたりするため、多数のゲーム・・・

ニュースを読む

トヨタ紡織、ティアフォーとシナスタジアは、9月20日から23日まで(一般公開は22日・23日)幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2018」に初出展し、「VRドライブを楽しむ移動空間」を提案する。

トヨタ紡織は、シートをはじめ内装部品をトータルに開発する自動車部品メーカー。同社では、様々なニーズに応じた快適な未来の移動空間を開発する取り組みも進めている。そのひとつとして、自動運転プラットフォーム開発のティアフォー、マップデータやA・・・

ニュースを読む

毎年、訴求力の高いステージで話題のソニーモバイルコミュニケーションズXperiaブース。今年はハイクオリティなコスプレのショーが注目を集めそうだ。

9月21日に開幕した東京ゲームショウ2017。23日・24日の一般公開に先駆けたビジネスデーでもかなり人気を集めていたのはXperiaのブースだ。最近自動車のイベントに行っても、写真が綺麗だからといった理由で、スマートフォンをXperiaにしたという人も少なくない。

そして今や生活必需品・・・

ニュースを読む

【東京ゲームショウ2017】開幕!!…さあ、現実を超えた体験へ

by 中込健太郎 on 2017年09月21日(木) 10時45分

国内最大級のゲームの祭典「TOKYO GAME SHOW 2017」(TGS)が9月21日から24日までの4日間の日程で、千葉県の幕張メッセで開幕した。

今や世界中の人が交流する文化の共通言語の一つと言っても過言ではないゲーム。最新のゲーム機器からゲームソフト。またそれに関連する商品、サービスを展開する国内外の企業が一堂に会すこのイベントも今回で27回目を数える。

今回の出展社数は609社(昨年最終が614社)、出展小間数は1930・・・

ニュースを読む

VR元年といわれる2016年。TGS2016には、VRヘッドマウントディスプレイや新感覚ゲーム、アピールするブースがあれば、“映像美”を売る企業の姿もあった。太陽企画のCGセクションからスタートした専門チーム「+Ring」もそのひとつだ。

太陽企画といえば、トヨタとロッテのコラボ「プリウス試乗味ガム」WEB動画や、ホンダ『オデッセイ ハイブリッド』CM、『ジェイド』CMなども手がける映像制作会社。そのCG制作部門のグローバル展開チーム・・・

ニュースを読む

台湾ゲームメーカーFuturetownは、“跨ぐコントローラー”の5D TOTALMOTIONシリーズを初公開。同コントローラーは、バイク型、乗馬型、サーフィン型の3種類が選べるアタッチメントタイプ。ヘッドマウントディスプレイと組み合わせて、VR空間内の悪路や雪上を“突っ走る”。

この新たな5Dトータルモーションは、コントローラーの中枢を司る土台部分と、その上に乗る“モジュール”(=コントローラー)の上下構成。このモジュールには、乗馬・・・

ニュースを読む

DMM GAMESブースに、大日本帝国陸軍時代の九五式軽戦車が登場。西隊長や福田戦車が指揮したその戦車上にはアニメ『ガールズ&パンツァー劇場版』キャラの女子が敬礼していた。

九五式軽戦車は、昭和初期、部隊の機械化をすすめていた陸軍が、機動力を重視した「機動戦車」(軽戦車)としてつくった戦力のひとつで、国内の戦車のなかで最多生産数を記録し、日本陸軍戦車部隊の中心となって戦った車両。

戦車砲、120馬力空冷ディーゼルエンジンを備え、耐久・・・

ニュースを読む

スポーツマフラーやゲーム用周辺機器を開発・製造するロッソモデロ(群馬県富岡市)は、現在開発中で「完成間近」の新作シミュレーター『GTD Aspec core』とフルバケットシートを展示。「これまで以上に細かく調整できるつくりを試遊して体感して」という。

GTD Aspec core は、従来のGTDシミュレーターシリーズに加え、「7つの調整機構を追加した」という。その7つは、シート前後、シートリクライニング、本体アジャスター、ペダル前・・・

ニュースを読む

9月20日から23日まで、幕張メッセで開催されている東京ゲームショウ2012にて、コードマスターズが10月4日に発売を予定しているF1レースゲーム『F1 2012』がプレイアブル出展した。

試遊台が設置されている場所はセガのブース内で、会場には3台の「Playseat」製レーシングドライバーシートとステアリングコントローラーが配置された。初日はビジネスデイだったにもかかわらず多くのレースゲームファンが訪れ、体験者だけがプレゼントされる・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

moo

なかなか走ります!

車種名:ダイハツ ハイゼットトラック
投稿ユーザー:moo***** さん
総合評価:

ハイゼットジャンボ、リクライニングが出来、腰がだいぶ楽です。エンジンはツ...[ 続きを見る ]

ぬ

変なところで実用性がある軽トラック

車種名:ホンダ アクティ
投稿ユーザー:ぬ***** さん
総合評価:

平成12年式のHA7初期型です。主に農作業に使用しています。 燃費は大体...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針