ポルシェ タイカン

カーライフニュース - ポルシェ タイカン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ポルシェ初の市販EVスポーツ『タイカン』派生モデルとなる『タイカン クロスツーリスモ』(仮称)市販型プロトタイプを、これまでで最もカモフラージュが軽い状態でカメラが捉えた。

豪雪のスカンジナビアで捉えた最新プロトタイプは、ベースモデル同様のスクエアなヘッドライトのアウトラインが初めて見えてきた。またCピラーやルーフからスポイラーまで被されていたカモフラージュが外され、スポイラーの形状やDピラーのデザインも確認できる。さらに、フェイクの・・・

ニュースを読む

ポルシェは、ブランド初の市販EVの『タイカン』(Porsche Taycan)に、カスタマイズプログラムの「ポルシェ エクスクルーシブ」を欧州で導入した。

カスタマイズプログラムのポルシェ エクスクルーシブは、「ポルシェ・エクスクルーシブ・マヌファクトゥール」が開発を手がけた。ポルシェ・エクスクルーシブ・マヌファクトゥールは、「独創的なカスタマイズ」をテーマに掲げている。

例えば、レザーやアルカンターラ、カーボンファイバー、ウッド、・・・

ニュースを読む

先日11月20日に東京・表参道にてジャパンプレミアが行われたポルシェ『タイカン』(Porsche Taycan)。タイカンは、“Soul, electrified.”をキーワードに、同社初のピュアEVとしてデビューした4ドアスポーツカー。

◆“EVらしさ”と“ポルシェらしさ”の共存

ポルシェタイカンは、ポルシェが描くEVスポーツカーを体現したデザインだけでなく、力強く張り出したフェンダーなどポルシェが持つDNAを受け継いでいる。横か・・・

ニュースを読む

ポルシェは広州モーターショー2019に、初の量産EVスポーツカーの『タイカン』(Porsche Taycan)の最強グレード、「ターボS」を出展した。

◆Cd値0.22のエアロダイナミクス性能

タイカンは4ドア、4セパレートシートを備えた新世代のEVスポーツカーだ。そのデザインは、新しい時代の始まりを告げると同時に、紛れもないポルシェのデザインDNAを維持しているという。フロントは、曲線の強いフェンダーによって、ワイドかつフラットに・・・

ニュースを読む

ポルシェは、11月20日(日本時間11月21日未明)に米国で開幕するロサンゼルスモーターショー2019に、初の量産EVスポーツカー、『タイカン』(Porsche Taycan)の「ターボS」と「ターボ」を出展すると発表した。

◆0〜100km/h加速2.8秒

タイカンは4ドア、4セパレートシートを備えた新世代のEVスポーツカーだ。タイカンには発売当初、「ターボS」と「ターボ」の2グレードが設定される。タイカンはEVだが、『911』シ・・・

ニュースを読む

ポルシェジャパンは11月20日、ポルシェ初となる電気自動車『タイカン』を日本初公開した。日本での納車開始は2020年後半を予定しているという。価格は未公表。

ポルシェジャパンのミヒャエル・キルシュ社長は同日都内で開いた発表会で「タイカンは超高度な電動パワートレインと、真のポルシェが持つべき特性をすべて兼ね備えている。タイカンはテクノロジーとデザインのベンチマークになっていくだろう」と紹介した。

またポルシェジャパンでプロダクトマネー・・・

ニュースを読む

ポルシェは11月18日、米国で11月20日に開幕するロサンゼルスモーターショー2019において、初の量産EVスポーツカー、『タイカン』(Porsche Taycan)の新グレード、「タイカン 4S」を初公開すると発表した。

◆エクステリアは専用デザイン

タイカン4Sは、「ターボS」と「ターボ」に続くタイカンの第3のグレードだ。タイカン4Sには、空力的に最適化された19インチのタイカンSエアロホイールと、赤く塗装されたブレーキキャリパ・・・

ニュースを読む

ポルシェジャパンは、初のフル電動スポーツカー新型『タイカン』のプロモーションとして、バーチャルモデル「imma」を起用すると発表した。バーチャルモデルを起用したプロモーションは、ポルシェジャパン初の試み。

immaは、ピンクのボブスタイルが特徴的な日本初のバーチャルモデル。身長や体重、国籍、経歴などは一切不明。Instagramのフォロワーは15万を超え、ファッションやコスメブランドともコラボし、今のポップカルチャーを代表するインフル・・・

ニュースを読む

ポルシェ初の量産EV『タイカン』に設定される派生ワゴン、『タイカン スポーツツーリスモ』の最新プロトタイプをドイツ市街地でスクープした。

タイカンに対してCピラー以降のルーフが延長された車両は、フェイクのクワッドエキゾーストパイプやルーフラインカバーを装着しているほか、ヘッドライトなどほとんどのパーツがダミーだ。ただし、この車両には、特徴的なホイールが見られることから、トップレンジである「ターボS」の可能性が高い。

パワートレインは・・・

ニュースを読む

ポルシェは10月14日、初の量産EVスポーツカー、『タイカン』(Porsche Taycan)の新グレード、「タイカン 4S」を欧州で発表した。

◆0〜100km/h加速は4.0秒

タイカン4Sは、「ターボS」と「ターボ」に続くタイカンの第3のグレードだ。タイカン4Sにも、非常に効率的な電気モーターを、フロントアクスルとリアアクスルに1基ずつ搭載し、4輪を駆動する。電気モーター、トランスミッション、パルス制御インバーターは、コンパク・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

燃費ワルオ

最近は排ガス規制の影響でトラックのエンジンは小排気量ターボが主流だけど、...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針