アウディ e-tron(Audi e-tron)

カーライフニュース - アウディ e-tron(Audi e-tron)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アウディは6月11日、米国カリフォルニア州ヒールズバーグの「シングルスレッド・ファーム・レストラン・イン」と提携を結び、宿泊客がEV『e-tron』で、大自然の中をゼロエミッションでドライブできるようにすると発表した。

この提携により、アウディとミシュランガイドで三つ星とグリーンスターを獲得したシングルスレッドは、カリフォルニア州ソノマ郡の美しい自然をゼロエミッションで楽しむための交通手段を提供する。

2026年まで、アウディe-t・・・

ニュースを読む

アウディは5月23日、電動SUV『Q8 e-tron』の「エディション・ダカール」の生産をブリュッセル工場で開始した。この特別モデルは、世界で最も過酷な砂漠ラリー「ダカールラリー」にインスパイアされており、革新と冒険の精神を体現しているという。

アウディ『Q8 e-tronエディション・ダカール』は、『Q8 55 e-tron quattro』をベースにしている。この特別エディションは、地上高が31mm増加し、オフロード性能が向上して・・・

ニュースを読む

スクープカメラマンがとらえた、謎のポルシェ『マカンEV』の開発車両。実はこのマカン、ポルシェではなくアウディ車のプロトタイプだというが、果たして実態は。複数の情報から、この車の正体が見えてきた。

以前ポルシェのフラッグシップSUV『カイエンEV』のプロトタイプが、マカンのボディをまとい開発テストがおこなっていたが、今回のものとはフロントマスクやアーチエクステンションの形状、サイズも異なる。「感電注意」のイエローステッカーが貼られている・・・

ニュースを読む

アウディジャパンは、フルサイズの電気自動車(EV)クーペSUV『Q8スポーツバック e-tron quattro』に、一充電走行距離を619km(WLTCモード)に伸ばす「レンジプラスパッケージ」を新設し、4月18日より販売を開始した。

新たに設けられたレンジプラスパッケージは、空気抵抗と路面摩擦抵抗を低減するため、バーチャルエクステリアミラー、エアロホイール、転がり抵抗の少ないタイヤを採用。ベースモデルの一充電航続501kmから、1・・・

ニュースを読む

アウディ『Q8』についてはじめに一言。Q8と名の付くモデルに乗ったのは4年前のことだ。しかし、今回試乗した『Q8スポーツバック 55 e-tron』は全くの別物である。

当初説明を受けてもあまり理解していなかったのだが、要はかつて単純に『e-tron』と呼ばれていたモデルがQ8 e-tronに名前を変えたという話である。ただ、ホームページを見る限りはe-tronはまだ紹介されているし、ガソリンエンジン搭載のQ8もカタログに残っている。・・・

ニュースを読む

アウディジャパンは12月19日、フルサイズ電動SUVクーペ『SQ8スポーツバック e-tron』の販売を開始した。価格は1492万円。

SQ8スポーツバック e-tronは、より高性能なパワーユニットと四輪駆動システム「クワトロ」によって、ダイナミックな走りを実現するQ8 e-tronのスポーツグレード「Sモデル」だ。最高出力370kW(503ps)/最大トルク973Nm、0-100km/h加速は4.5秒(メーカー測定値)。フロント1・・・

ニュースを読む

◆ICEシリーズとの統合1歩目を踏み出した
ファーストモデルの日本導入は確か2020年末だったから、今回の試乗会で実車を目の前にして、もうフェイスリフト?というか、まだ3年しか経っていないのに!? という感は否めなかった。2020年後半といえばコロナ禍の真っ最中だったから、アウディ初の純BEV市販モデルとして、満足のいくモデルライフを過ごしているとは言い難いのかもしれない。

ふり返れば、『e-tronスポーツバック』と名のっていた頃は・・・

ニュースを読む

アウディ(Audi)は5月16日、新型高性能電動SUV『SQ8 e-tron』を欧州市場で発売した。SQ8 e-tronは、高性能電動SUV『e-tron S』の改良新型だ。

アウディは改良新型を発表するタイミングに合わせて、車名を変更した。内燃エンジン搭載の『SQ8』は、アウディのフラッグシップSUV『Q8』の高性能な「S」モデルだ。今回の車名変更は、SQ8 e-tronが、アウディの電動SUVのトップパフォーマンスモデルと明確に示・・・

ニュースを読む

アウディジャパンは3月1日、新型電動SUV『Q8 e-tron』『Q8スポーツバック e-tron』を今夏以降(予定)、全国のアウディe-tron店(現在110店舗)を通じて発売すると発表した。

Q8 e-tron/スポーツバック e-tronは、アウディ初の電気自動車(EV)『e-tron』『e-tronスポーツバック』を大幅にアップデートした新型電動SUVだ。一充電走行距離と急速充電性能を向上させるとともに、フロントとリアのエクス・・・

ニュースを読む

アウディ(Audi)は12月19日、新型高性能電動SUVクーペの『SQ8 e-tronスポーツバック』を2023年春、欧州市場で発売すると発表した。

同車は、『e-tronスポーツバックS』の改良新型になる。アウディは改良新型を発表するタイミングに合わせて、車名を変更した。内燃エンジン搭載の『SQ8』は、アウディのフラッグシップSUV『Q8』の高性能な「S」モデルだ。今回の車名変更は、アウディの電動クロスオーバー車のトップパフォーマン・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

なべ ゲーシ

8年17万キロ走って

車種名:スズキ イグニス
投稿ユーザー:なべ***** さん
総合評価:

初代のMGに乗ってます 通勤片道15キロ位 燃費は、17前後 特に冬時期...[ 続きを見る ]

ゆきさん1979

初代のシエンタから、2代目登場と同時に乗り換え。エクステリアは賛否両論あ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針