ホンダ モーターサイクル

カーライフニュース - ホンダ モーターサイクル

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ホンダ、2022年のモータースポーツ活動計画を発表

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年01月17日(月) 12時45分

ホンダは、2022年における二輪・四輪のモータースポーツ活動計画を発表した。

◆二輪モータースポーツ活動
ホンダは2021年、ダカールラリー2021で、1987年以来の1-2フィニッシュにより、2年連続二輪車部門の総合優勝を獲得。またレプソル・ホンダ・チームのトニー・ボウ選手がFIMトライアル世界選手権およびFIM X-トライアル世界選手権でタイトルを獲得し、前人未到の30連覇を達成した。2022年も、現在開催中のダカールラリー202・・・

ニュースを読む

ホンダは、大型アドベンチャーモデル『CRF1100L アフリカツイン』シリーズの装備を充実させ、1月27日より順次発売する。

発売日は『CRF1100L アフリカツイン アドベンチャースポーツ』が1月27日、『CRF1100L アフリカツイン』が4月21日。前後サスペンションストロークを伸長し、オフロード走破性をより追求した『CRF1100L アフリカツイン<s>』および『CRF1100L アフリカツイン アドベンチャースポーツ ES・・・

ニュースを読む

カワサキモータースジャパンは、アドベンチャーツアラー『ヴェルシス-X 250 ツアラー』のニューグラフィックを2月1日に発売する。

ヴェルシス-X 250 ツアラーは高い汎用性を持つアドベンチャースタイルのツーリングモデル。シリーズのコンセプトである「ANY ROAD ANY TIME」パフォーマンスに未舗装路での走破性を加え、刺激的な「走る悦び」を提供する。

エンジンはキャラクターに合わせたチューニングを施すことでスムーズなパワー・・・

ニュースを読む

ホンダは、原付一種スクーター『ジョルノ』および『ダンク』のカラーバリエーションを変更し、1月20日より販売を開始する。

ジョルノは、おしゃれで親しみやすいデザインにより、幅広い年齢層から好評を得ているモデルだ。今回、フロントエンブレムのデザインを統一するとともに、愛らしく個性的なスタイリングをより際立たせる計5色のカラーバリエーションを設定している。

カラーバリエーションは「バージンベージュ」、「プコブルー」、「パールディープマッド・・・

ニュースを読む

ホンダは軽二輪スーパースポーツ『CBR250RR』のカラーバリエーションを変更し、2022年1月20日より発売する。

CBR250RRは剛性としなやかさを両立させた鋼管トラス構造のフレームに、最高出力41ps/最大トルク25Nmを発生する直列2気筒249ccエンジンを搭載。低中回転域での力強さと高回転域までシャープに吹け上がるスーパースポーツならではの出力特性を高次元で両立させている。

今回、シンプルなカラーリングで精悍なスタイリン・・・

ニュースを読む

19日、新宮外苑の公道を使ったモータースポーツイベント「Red Bull Race Day」が開催された。今シーズンのSUPER GT、スーパーフォーミュラに加えて、2輪最高峰であるMotoGPのカテゴリーを戦ったRed Bullチームの3台が、公道走行やパフォーマンスを行ない、集まったファンを楽しませた。

会場は神宮外苑にある秩父宮ラクビー場周辺の公園や道路だが、レースカーが走るコースは国立競技場前からラグビー場を左回りに回り、権田・・・

ニュースを読む

ホンダは、日常の扱いやすさと長距離走行の快適さを両立した新型スポーツツアラー『NT1100』を2022年3月17日よりホンダドリームを通じて発売する。価格は168万3000円。販売計画台数(国内・年間)は800台。

パワーユニットは、動弁系にユニカム形式を採用した1082cc直列2気筒エンジンを搭載する。最高出力102ps/最大トルク104Nmを発生。吸排気系を専用設計とし、低速から豊かで幅広く使えるトルクと高回転までスムーズに回る特・・・

ニュースを読む

ホンダは12月16日、大型クルーザー『レブル1100』などのラジエターキャップに不具合があるとして、リコール(回収・無償修理)を国土交通省へ届け出た。

対象となるのは『レブル1100』、『CB400スーパーフォア』、『CB400スーパーボルドール』、『CBR1000RR-R』の4車種で2021年4月12日〜8月26日に製造された2554台。

対象車両は、ラジエータキャップを成型する金型の管理が不適切なため、フィラーネックとの掛かり代・・・

ニュースを読む

ホンダ、4名体制で二輪車部門3連覇を目指す…ダカールラリー2022

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年12月13日(月) 13時00分

ホンダは、2022年1月2日よりサウジアラビアで開催される、FIM世界ラリーレイド選手権の開幕戦「ダカールラリー2022」に、ホンダ・レーシング(HRC)のワークスチーム「モンスター・エナジー・ホンダ・チーム」で参戦し、3年連続での二輪車部門の総合優勝を目指す。

1979年より開催されているダカールラリーは、「世界一過酷なモータースポーツ競技」と言われている。2020年に開催地を南米からサウジアラビアに変更。また2022年からは、FI・・・

ニュースを読む

ホンダは12月10日、2022年FIMトライアル世界選手権の参戦体制を発表した。レプソル・ホンダ・チームは、世界選手権30連覇を達成したトニー・ボウ選手(35歳 スペイン)に加え、新たにガブリエル・マルセリ選手(21歳 スペイン)を迎えるとともに、今シーズンでの引退を表明した藤波貴久氏(41歳 三重県)が新監督に就任する。

レプソル・ホンダ・チームは、ホンダ・レーシング(HRC)が運営するワークスチームとして、ワークスマシン『モンテッ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

くまきち

MA36Sです。燃費は正確には、3年10か月で94,390km走り、平均...[ 続きを見る ]

ひどい

車種名:ホンダ フィット (ハイブリッド)
投稿ユーザー:e燃費 さん
総合評価:

燃費が悪すぎ 最近10.6KMしか走りません。夏場で16KMですが暖機運...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針